あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

ポールアンドジョーの下地で肌荒れするという口コミを徹底検証!脂性肌での使い方もチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ポールアンドジョーの下地は、大人気の日焼け止め成分が入っている下地です。

アットコスメでもベストアワードに入っているアイテムですよね。では、ポールアンドジョーの下地の詳細について、確認して行きますよ。

ポールアンドジョーの下地の特徴がこちらです。

  • SPF50+ PA++++
  • 30ml
  • ポールアンドジョー史上最高レベルのUVカット(日焼け止め)効果
  • 春夏の暑い季節にも崩れにくい成分

ポールアンドジョー下地には3種類あります。

SPF50+/PA++++と、下地の中でも最高レベルの日焼け止め効果があります。春夏の紫外線が気になる季節に、ぴったりの下地です。

では、ポールアンドジョー下地がどういう物なのか詳しく解説していきます。

ポールアンドジョーの下地が気になっている方に、とても理解が深まる内容になっています。ぜひ最後まで確認してくださいね。

ポールアンドジョー下地には「肌荒れする」との口コミもあるので、脂性肌でのおすすめの使い方もチェックしていきますよ。

すず

ポールアンドジョー|下地での肌荒れについて口コミ検証!脂性肌の方は要注意

まず最初に、ポールアンドジョー下地の肌荒れについて口コミを解説していきます。

肌荒れのある方から「綺麗なカバー力がある」と評価されていたり、「肌荒れした肌に使っても荒れなかった」との声がでていましたと。

しかし、「夏場は肌荒れしてしまった」との声もありました。

では、実際にあった肌荒れに関しての口コミを見て行きましょう。肌荒れに関する口コミがこちらです。

  • 毛穴や色むらなどの肌荒れを綺麗に隠してくれます。
  • 敏感肌でも使えます。
  • 他の下地で肌荒れしましたがポールアンドジョーは荒れなかったです。
  • 真夏に使うとニキビができて肌荒れしまいました。

ポールアンドジョー下地は、保湿成分が多くがあり、少しドロッとしたテクスチャーです。

そのため、敏感肌や、乾燥肌の方だと肌荒れがしにくく使い方が簡単と口コミされていました。しかし、その分、脂性肌の方だと、高い保湿効果により「真夏の汗をかく季節にニキビや肌荒れができやすい」という口コミもありました。

使い方では、小まめなティッシュオフや、化粧直しでのしっかり皮脂オフが大切かもしれません。そうすれば、ニキビや肌荒れへの悩みも解消できそうです。

脂性肌の方は肌荒れしないよう注意して使ってくださいね。

すず

そして、驚いた口コミが一つ、ありました。

それは、「皮膚科処方の薬で肌荒れしたのに、ポールアンドジョーの下地では肌荒れしなかった」というものです。

もちろん肌との相性がありますが、こういった肌荒れしないという口コミには注目したいですよね。

敏感肌の方にとって、肌荒れしない下地は探すのは本当に大変だと思います。下地に悩みのある方は、一度試してみると良いですね。

ポールアンドジョー|下地の口コミ評価「保湿力が抜群だが、夏の季節には崩れる」

続いて、ポールアンドジョー下地の肌荒れ以外の口コミも見て行きます。

肌荒れ以外の口コミではリニューアルしてから使いやすくなったとの声がとても多かったですね。

また「保湿力が抜群」「どんなファンデとの相性もいい」との声も多かったです。アットコスメでベストアワードに入っているアイテムだということに納得です。

それでは早速、良い口コミと悪い口コミ、両方の評価を見て行きましょう。

すず

ポールアンドジョー|下地の良い口コミ「乾燥しない」「コスパがいい」

最初に、ポールアンドジョーの下地について、良い口コミからチェックして行きます。

ポールアンドジョー下地には、このような良い口コミがあります。

  • 容器がディスペンサーになっていて使いやすい
  • 上からパウダーをすると綺麗に塗れます。
  • 乾燥しないのでいいです
  • フローラル系の香りが好きです
  • 伸びが良くて保湿力抜群です
  • どんなファンデとも相性抜群です
  • コスパ良いですよ
  • 日焼け止め効果があるのにスッと伸びて使いやすいです

ポールアンドジョー下地には、良い口コミが沢山ありました。

中でも、リニューアルされてから容器が新しくなり使いやすくなった!という口コミが多かったですよ。

元々少量ずつ瓶から傾けて出していた容器から、ディスペンサーにリニューアルされました。元々愛用していた方も、使い勝手が良くなった容器に高い評価をしていました。

衛生的になり、手をあまり汚さず使えるようになったのはいいですよね。

すず

また、ポールアンドジョー下地は、容器ももちろん可愛いですが、香りもフローラル系の香りで癒されます。

女性がメイクをしていてテンションの上がるような香りにしてあることも、口コミで評価がとても高い理由の一つですね。

そして、近年マスク生活でファンデを使用しない方も多いですが、そんな方にも、ポールアンドジョー下地が口コミで人気でした。

下地の上からパウダーをして、メイクを仕上げる使い方もおすすめされています。ファンデを使用しない方は、この使い方も試してみてくださいね。

日焼け止め効果もとても高いポールアンドジョー下地は、乾燥肌だったら年中使っていたい下地かもしれません。

すず

ポールアンドジョー|下地の悪い口コミ「テカる」「べたつきが気になる」

それでは、次にポールアンドジョー下地の悪い口コミについて解説していきます。良い口コミのみではなく、悪い口コミも合わせて参考にしてくださいね。

ポールアンドジョー下地には、このような悪い口コミもあります。

  • 塗った後はとても綺麗ですが、時間が経つとよれてしまいます。
  • 単体で使うとテカリが出ます
  • 長時間つけると口の周りが禿げてしまいました
  • 夏の季節には崩れが気になりました
  • 塗った後のベタつきが気になりました
  • 白いポロポロしたものがでてきてしまいました
  • 香り花の匂いが苦手な人は苦手です

ポールアンドジョー下地は、保湿成分がとても高い下地です。なので、単体で使うと艶が出過ぎてしまい、テカリや崩れが気になるという口コミが多かったです。

ポールアンドジョー下地に限ったことではないですが、保湿成分の多い下地は、使い方を工夫する必要があります。

「パウダーを上からたたく・塗った後に余分な下地をティッシュオフする」という対策をとると、テカリや崩れの防止になります。

しかし、やはり保湿成分が高い分、夏などのヨレやすい時期にはあまりおすすめできないかもしれません、また、脂性肌の方だと化粧崩れが起こりやすそうです。

すず

そして、良い口コミでは、ポールアンドジョーの香りが好きという口コミもありました。

しかし、悪い口コミには「フローラル系の香りが苦手」という評価もありましたよ。香り系に苦手意識がある方は、購入する前に香りを確かめてみた方が良いです。

色選びなどで店頭に行かれた際は、香りにも注目してくださいね。

すず

ポールアンドジョー|下地では脂性肌でもOKな使い方をチェック!軽くティッシュオフするのがポイント

続いて、ポールアンドジョー下地の使い方について解説していきます。

保湿力が高い下地なので、脂性肌の方には気をつけて使って貰いたいアイテムです。脂性肌の方向けの使い方も合わせて確認して行きましょう。

 

ポールアンドジョー下地の基本的な使い方

まずは、ポールアンドジョー下地の基本的な使い方です。

◆ポールアンドジョー下地の基本的な使い方

  1. 洗顔、スキンケア後の肌に使用する
  2. パール粒大くらいの大きさを手に取る
  3. おでこ、鼻、両頬、顎の5点にのせる
  4. 顔の中央から外に向かって伸ばすように広げる

先に顔の5点に乗せてから伸ばすと、塗りむらなく綺麗に塗れます。そして、しっかり塗り込むように伸ばしてあげると、綺麗に塗れるのでオススメですよ。

ポールアンドジョー下地の脂性肌での使い方

基本的な下地の塗り方は先程解説しましたが、冒頭でもあったようにポールアンドジョー下地はとても保湿力の高い下地です。

乾燥肌や混合肌の方はそのまま上からファンデーションを塗ると良いですが、脂性肌だと基本的な使い方では油分が多く、化粧崩れや肌荒れの原因になってしまいます。

そこで、脂性肌の方にオススメな使い方も解説して行きますよ。

◆脂性肌の方におすすめの使い方

  1. 洗顔、スキンケア後の肌に使用する。脂性肌の場合保湿を控えめのスキンケアにしておく。
  2. パール粒大くらいの大きさを手に取る
  3. おでこ、鼻、両頬、顎の5点に乗せる
  4. 顔の中央から外に向かって伸ばすように広げる
  5. 半顔ずつティッシュで軽くオフする
  6. ファンデーションを塗る(崩れにくいパウダーファンデがおすすめ)

このように、脂性肌の方のポールアンドジョー下地の使い方では、軽くティッシュオフすることが大切な工程です。

ファンデーションも、油分の少ないものを選びましょう。できれば、パウダーファンデーションがおすすめです。肌荒れ対策にもなりますよ。

脂性肌の方だと少し手順が多くなってはしまいますが、肌に合った上手な使い方で化粧崩れの予防して行きましょう。

すず

ポールアンドジョー|下地の日焼け止めの成分をチェック

それでは、ポールアンドジョー下地の日焼け止め成分について解説します。

口コミでも、日焼け止め効果抜群とありましたが、どれくらい紫外線対策できるのか見て行きましょう。

ポールアンドジョー下地には、こちらの3種類があります。

◆ポールアンドジョー下地紫外線対策の特徴

  • ファンデーションプライマー:SPF50+/PA++++
  • ファンデーションプライマーS:SPF15/PA+
  • ファンデーションプライマーN:SPF20/PA++

この中でも特に、日焼け止めとして良いのは最近リニューアルされたSPF50+/PA++++のプライマーです。

こちらの「ファンデーションプライマー」だと、日焼け止めと同じくらい紫外線対策が可能です。ファンデなしで下地+パウダーのメイクにもおすすめできます。

そして、普段使いの場合は、ファンデーションプライマーS、Nプライマーがおすすめです。

家の中にいる日や、少ししか外出しない日にはファンデーションプライマーSやNを選びましょう。

ポールアンドジョー下地を用途に合わせて使い分けて下さいね。

すず

ポールアンドジョー|下地の色展開は3色!色選びに迷ったら02ハニーからチェック

続いて、ポールアンドジョー下地を実際に使う時の参考になる、色展開・色選びについて解説していきます。

色選びに迷っているという方には色選びの参考になるので、最後までご確認下さい。

 

ポールアンドジョー下地の3種類の色展開

ポールアンドジョー下地の3種類の色展開はこのようになっています。

◆ファンデーションプライマー(SPF50+/PA++++)

  1. ドラジェ
  2. ハニー(標準色)
  3. クリーム

◆ファンデーションプライマーs:(SPF15/PA+)

  1. ドラジェ
  2. ハニー(標準色)

◆ファンデーションプライマーN:SPF20/PA++

カラー展開なし

 

ポールアンドジョー下地の色選び方法を解説

それでは、ポールアンドジョー下地の色選びについて確認して行きましょう。

色選びに迷った時は、02ハニーから試してみてください

色選びでハニーを選んでも、色合いが暗く感じるようであれば、次の色選びとして01ドランジェまたは、03クリームを試してみて下さい

ちなみに、色選びをする際、02ハニーが日本人の肌にぴったり合いやすいです。

02ハニーは、そこまで暗くない標準色になります。色選びをする際には、タッチアップして試してみて下さい。

また、色選びの基準に「美白」を求めている方は、プライマーNだとワントーン明るく見えます。試してみることをおすすめします。

ショップに行くと、BAさんが肌に合う色選びをしてくれます。ショップに行ける場合は、ぜひ相談してみて下さいね。

すず

ポールアンドジョーの下地は、乾燥肌におすすめの超保湿タイプ!

ポールアンドジョー下地についての、肌荒れに関する口コミなどを徹底検証して行きました。

実際に口コミを確認すると、「ポールアンドジョー下地は保湿効果が高いので、脂性肌だとベタつく」との評価も多かったです。

ベタつきや崩れは、夏は脂性肌出なくとも感じるかもしれません。使い方では軽いティッシュオフを念頭に置いて、テカりや崩れを防止しましょう。

そして、使い方だけでなく、迷うことは色選びでもあると思います。色選びする際は、まずは日本人の肌に合う02ハニーからチェックしてみてください。

肌荒れしにくい下地とは言われていますが、敏感肌の場合の話であり、脂性肌、混合肌の方だと、保湿感が強すぎてニキビなどの出来物が出来やすいかもしれません。

適度に皮脂をティッシュオフし、しっかりめにパウダーを乗せることで改善できます。ぜひ頭に入れておいてくださいね!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA