あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

ディエムクルールコンシーラーの使い方を徹底解説!クマやニキビ跡もしっかりカバーしてくれると話題♪

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ディエムクルールコンシーラーは、POLAから発売されているパウダー状のコンシーラー&チークになります。

様々なカラーが配合されているので、コンシーラーでは珍しいという印象の多い方もいるのではないでしょうか。

まずは、ディエムクルールの特徴から確認すると、このような感じです。

  • カモフラージュカラートリック設計
  • 肌に密着し、仕上がりをキープするベルベットフィットパウダー配合
  • 美容成分を配合。うるおいを守り、透明感のある仕上がりへ
  • チークとしても使えるコンシーラーパレット

ディエムクルールのコンシーラーは、コンシーラーとチークの2つの機能が備わっているのが特徴ですね。

実際の口コミでは「色を混ぜて使うコンシーラーが初めてで購入しました!」「肌色に合わせて使用できるのがいい」と評価されていますね。

ディエムクルールコンシーラーだと、クマやニキビ跡もしっかりカバーでき一つ持っていると便利なアイテムと言えます。

他のコンシーラーにはないカラーによる色調整ができるのが一番の魅力です。

すず

色調整ができ悩みに合わせた使い方ができるので、順番に徹底的に解説していきますね。

ディエムクルールコンシーラーについて、詳しい使い方クマやニキビ跡を綺麗にする使い方などを確認しましょう。

店舗や値段などもチェックです!

ディエムクルールコンシーラー|使い方は簡単!色を混ぜて使う

まず最初に、ディエムクルールの使い方から解説します。

ディエムクルールのベーシックな使い方と、部分別でクマやニキビ跡への使い方がで出来ます。

ディエムクルールの使い方次第で多くのバリエーションの活用が出来るので、ぜひ詳しい使い方を確認してみてくださいね。

ディエムクルールコンシーラー正しい使い方!チークの使い方もチェック

まずは、ディエムクルールの正しい使い方から解説します。

ディエムクルールを使用した事がない方は、どのように使用したらいいかわからないですよね。

ディエムクルールでは、POLA独自のカラートリックを作っています。とても様々な色が搭載されていますよ。

コンシーラーの使い方

コンシーラー部分は左側の部分になります。(コンシーリングスキンカラーは4色です。)

使い方は、まずブラシを寝かせ、コンシーリングスキンカラー4色を混ぜるようにして取ります。

そして、色ムラが気になる部分(クマなど)にのせます。ホワイトからスタートしてホワイトで終わるようにしてとると、綺麗に仕上がります。

ディエムクルールは、コンシーラーを筆でクルクルと取り、肌の気になる部分に塗るというのが正しい使い方ですね。

チークの使い方

右側のピンク色の部分は、チークとしての使い方が可能になります。(ブラッシュスキンカラーです。)

チークの使い方では、まず全体を筆で取ります。そして、頬に乗せ、血色感のある肌に仕上げて行きます。

コンシーリングスキンカラーとブラッシュスキンカラーを組み合わて使うと、オリジナルカラーのチークが作れます。

ディエムクルールコンシーラーの基本の使い方は、このようになっています。

チークとしての使い方とクマやニキビ跡への使い方では、このように分け、ディエムクルールを最大限に活用して行きましょう。

ディエムクルールコンシーラー、クマやニキビ跡への使い方

それでは次に、クマやニキビ跡などの部分別悩みのための使い方についても確認しましょう。

まずは、クマやニキビ跡への部分別の使い方です。

クマや、ニキビ跡への使い方は先ほど基本の使い方で解説したのですが、プラスアルファで綺麗に仕上げる使い方をチェックして行きましょう。

すず

クマやニキビ跡への使い方

クマや、ニキビ跡には、筆ではなくペンシルで塗ります

シミなどのスポッツカバーの使い方は、マーブル部分をチップで混ぜとり、少量ずつ重ねます。

この時も、ホワイトからスタートしてホワイトで終わるようにとるのがクマやニキビ跡への使い方のポイントです。

ピンポイントでカバーしたい部分

シミなどのピンポイントでカバーしたい部分には、マーブル部分の中心をチップで取り気になる部分にのせましょう。

色を混ぜることで、綺麗にクマやニキビ跡などカバーすることが可能になりますよ。

ディエムクルールコンシーラー|口コミでは「消したい部分の色に合わせる事ができる」と高評価

続いて、ディエムクルールコンシーラーの口コミについても解説していきます。

薄いシミやニキビ跡は綺麗にカバーしてくれます」「消したい部分の色に合わせる事ができるのでマルチに使用しています

など、実際の口コミでは、今までのコンシーラーでは出せなかった色調整ができるのがとても人気です。

では、口コミを見て行きましょう!

すず

ディエムクルールコンシーラーの良い口コミには「薄いシミやニキビ跡を綺麗にカバーしてくれる」との評価あり

まずは、ディエムクルールコンシーラーの良い口コミから確認しましょう。

ディエムクルールコンシーラーの良い口コミには、このような評価があります。

  1. 色を混ぜて使うコンシーラーが初めてで購入しました!
  2. 薄いシミやニキビ跡は綺麗にカバーしてくれます
  3. 消したい部分の色に合わせる事ができるのでマルチに使用しています
  4. 高密着なので朝塗っても夕方まで綺麗に残っています
  5. マスク生活ですが、マスクをしていてもよれにくくて良いです
  6. 店頭だと肌診断の上で使い方を教えてくれますよ
  7. リニューアル前から愛用しています
  8. リニューアル後は青みが強くなっていたので心配でしたが肌色に合わせて使用できた

ディエムクルールコンシーラーの良い口コミはこのようになっていました。色を合わせることができるのが、やはり人気に秘密ですね。

マラ、ディエムクルールコンシーラーは、リニューアルされました。

沢山の方がリニューアル前から気になっていて、リニューアル後に初めて使ったという口コミが多かったです。

もちろん、リニューアル前から愛用している方からの口コミでの評価もとても高い印象でした。

リニューアル後はブルベさんでも使いやすいように青みが追加されているので、さらに色調整が可能になりましたね。

マルチパレットなので、自分に合わせた使い方ができるのも評価が高い理由でした。

すず

ディエムクルールコンシーラーの悪い口コミには「コンシーラーだけで出してほしい」との評価もある

次に、ディエムクルールコンシーラーの悪い口コミについて確認しましょう。

ディエムクルールコンシーラーの悪い口コミには、このような評価がありますね。

  • コンシーラーだけで出して欲しい
  • 大きい部分ではなく細かい部分への使用には適している
  • POLAのアイテムなので当たり前だけど値段が高め

ディエムクルールコンシーラーの悪い口コミはこの通りでした。

ディエムクルールコンシーラーをコンシーラー部分だけで使用するという方にはとても良いですが、チークを加えて評価すると気になる部分が多いですね。

ただ、チーク部分に関しては直しで使用するイメージでの使用であれば、問題はなさそうです。

POLAのアイテムになるので、プチプラコスメと比較をすると少しお値段は高く感じる方も多くいましたね。

それでも、口コミを確認してみると、その分、しっかりとカバーしてくれるアイテムとなっているようです。

ディエムクルールコンシーラー|リニューアルの追加色で白が登場

ディエムクルールコンシーラーはリニューアルされてどう変わったのか。

リニューアル前とリニューアル後の違いが知りたい方も多いと思います。

そこで、口コミでも触れましたが、ディエムクルールコンシーラーのリニューアル詳細について、チェックして行きましょう。

すず

ディエムクルールコンシーラーは2021年8月にリニューアル

リニューアル情報については、こちらです。

  • 2021年8月9日リニューアル
  • お値段据え置き
  • 新たに「白」を追加

従来の良さは残しつつ、新たに白を追加色として取り入れています。

それにより、コントロールカラーの他のカラーが引き立ち、より透明感を与えてくれるコンシーラーとなっています。

さらに、リニューアルされたことにより、コンシーラーの覆い隠すイメージを払拭しています。

新たに馴染ませるという部分に特化したことにより、よりニキビ跡やクマシミなどを馴染ませて綺麗にカバーさせることへの評価が上がりました。

特にこだわりを感じられるのは「カモフラージュ・カラートリック設計」です。

すず

光の点描効果×色彩調和効果により、発行したような透明感とカバー力を両立させています。

色の濃いシミや、ニキビ跡、クマ似合った色調を、点描画のように肌に乗せて適度にばらつきをあえて作ることで、自然に肌に馴染ませることができます。

さらに新たな色の白が発光したような透明感を実現させました。

覆い隠すのではなくて、素肌を活かしながら美しい肌へと導く事が可能にできます。

ディエムクルールコンシーラーは、リニューアル前もリニューアル後も大人気のコンシーラーパレットですが、白が加わったことで色白の方も使いやすくなった印象ですね。

ディエムクルールコンシーラーのリニューアル詳細を知ることで、さらに使いやすさを感じるアイテムとなっています。

すず

ディエムクルールコンシーラー|値段を店舗とAmazonで比較

それでは、最後にディエムクルールコンシーラーの値段比較をします。

ディエムクルールコンシーラーの店舗とアマゾンや楽天などの通販でのお値段は差があるのでしょうか。

普段ディエムクルールコンシーラーを使用した事がない方は、よりお得に買える方法で挑戦してみて下さいね。

すず

ディエムクルールコンシーラーの店舗の値段

まずは、ディエムクルールコンシーラーの店舗のお値段についてです。

店舗で購入すると、値段は税込5,280円となっています。

店舗で購入すると、タッチアップしてくれたり肌診断も行ってくれるので良いですよね。

ただ「接客が面倒」「色は大体分かるのですぐ手に入れたい」という方もいるはずです。

そんな場合は、店舗を介さず、POLA公式サイトから直接購入してしまうのがおすすめですよ。

ディエムクルールコンシーラーのAmazonや楽天の値段

次に、アマゾンや楽天などの通販サイトの値段を比較します。

  • アマゾン:¥5,280
  • 楽天:¥5,280

どちらも販売価格は、店舗同様でした。

ただ、楽天とAmazonだと場合によっては値段プラス送料がかかることもあり、注意が必要です。

またパッケージが綺麗に届くかは、それぞれの店舗での保管方法で異なります。

綺麗な状態でPOLAらしい贅沢なパッケージも楽しみたいなら、POLA公式サイトからの購入がおすすめですよ。

送料が同じなら、なおのことPOLA公式サイトからの購入が一番お得で良いですね。

すず

ディエムクルールコンシーラー1つ持っていたい万能アイテム

ディエムクルールコンシーラーの詳しい使い方と、クマやニキビ跡を綺麗にする使い方について、しっかり解説して行きました。

クマやニキビ跡には、使い方を変えることでしっかり解決することができます。

使い方では、クマなどの色ムラには4色混ぜるように、シミなどのピンポイントで使いたいときはマーブル部分をチップで混ぜとり、少量ずつ重ねましょう。

色を混ぜて使えるのが、カバー力があると人気になった理由の一つですね。

すず

ディエムクルールコンシーラーは2021年8月9日リニューアルして、現在は白が追加されました。ブルベで色白肌の方も、使いやすくなってきましたね。

チークとしても使えるので、1つポーチに持っておけば出先のメイク直しに最高です!

ディエムクルールコンシーラーをまだ使ったことがない方は、今すぐPOLA公式サイトでもチェックしてみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA