あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

アディクションアイブロウパウダーとブラシの使い方!口コミ評価もチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

アディクションと言えば、アイシャドウというイメージを持たれている方も多くいますね。アディクションのプレスドデュオアイブロウは2色のアイブロウパウダーで、口コミ評価も高く愛用者が多いアイテムです。

それでは、アディクションのアイブロウパウダー・プレスドデュオアイブロウの口コミ評価や使い方だけでなく、ブラシの使い方や洗い方などを詳しく解説していきますよ。また、アイブロウパウダーの色展開と色選びのコツについてもまとめています。最後まで要チェックです。

◆プレスドデュオアイブロウの特徴

アディクションプレスドデュオアイブロウは、ウェットな感触でぼかしを生かした自然な陰影も、眉尻のシャープなラインも簡単に描ける。化粧もちにも優れていて、美しさが持続するのが特徴。

濃淡2色のパウダータイプのアイブロウパウダー。2色入っているので、1色で使ったり2色を混ぜたりと色を作れるのが良い所。しっとりとした質感のアイブロウパウダーで粉飛びしにくく肌なじみしやすく、しっかりとフィット。

口コミや使い方を見て行きましょう。

しかし、最近ではアイブロウのアートメイクも注目されていますよね。スッピンになっても眉毛がのある顔でいたい方は、アートメイクで圧倒的に人気のサロン・グロウクリニックも一緒にチェックしてみてくださいね。

すず

グロウクリニックは、事前の無料カウンセリングが「親身になってくれる」「すごく丁寧!」と定評のある関東圏にあるクリニックです。アートメイクが気になる方は、まずはグロウクリニックから確認することを強くおすすめします。

アディクションアイブロウパウダー|使い方とブラシの洗い方までチェック

まず最初に、アディクションのアイブロウパウダー・プレスドデュオアイブロウの使い方を確認していきます。併せて、アイブロウパウダーのブラシの使い方も見て行きましょう。

 

プレスドデュオアイブロウ|使い方はコツを押さえると綺麗に仕上がる

プレスドデュオアイブロウの使い方です。

アディクションのアイブロウパウダーも、全てのアイブロウパウダーと同じくコツを押さえると綺麗に仕上がります。そして、使い方では、アディクションのアイブロウブラシとセットで使うのが、とてもおすすめです。

◆プレスドデュオアイブロウの使い方

  1. アイブロウブラシにパウダーを含ませ、一度手元でパウダーをブラシに馴染ませます。ブラシに馴染ませることによって、アイブロウへの付けすぎ防止にもなります。
  2. 馴染ませた後、眉頭から眉の流れに沿ってブラシと眉の角度が平行になるように描いていきます。
  3. 眉山から眉尻は、アイブロウブラシを立てて眉尻に向かっておろすようにしてきりっとしたラインを描いていきます。全体を使ってしまうと眉山がうまく描けないので注意が必要です。
  4. ブラシに残っているパウダーを眉頭にのせてぼかすと自然な仕上がりになります。

こちらの使い方3ステップをしっかり覚えて、美人眉になっちゃいましょう!

すず

プレスドデュオアイブロウ|アイブロウパウダーのブラシは斜めカットでふんわり眉毛に仕上がる

続いて、アディクションのアイブロウパウダーにおすすめのセットのブラシの正しい使い方を確認して行きます。

アディクションのアイブロウブラシは、パウダータイプ用のブラシとなっています。やや厚みがあり、斜めカットされているブラシです。ふんわりとした印象にしつつも、しっかりと眉尻や眉下のラインを決めて乗せることができますよ。乗せる部分によって使い方を変えられるのも便利な点です。

◆アイブロウパウダーブラシ・使い方のポイント

  • 眉下のラインや眉尻は、アイブロウブラシの全体を使わずに少し浮かせながら使う。
  • 眉全体を埋める時は、ブラシ全体をぽんぽんと置くようにパウダーをのせる。ふんわりした印象の眉に。

ぜひ、使い方のポイントをチェックして試してみて下さいね。

すず

プレスドデュオアイブロウ|アイブロウブラシの洗い方ではぬるま湯と中性洗剤がポイント

使い方の次は、アディクションのアイブロウパウダーブラシの洗い方を確認です。

メイクブラシには基本的な洗い方がありますが、アディクションではおすすめの洗い方があります。アディションのアイブロウパウダーブラシにおすすめの洗い方について、見て行きましょう。

毎日洗う必要はない

まず、アディクションのアイブロウパウダーのブラシですが、毎日洗う必要はありません。そして、洗いすぎると毛を痛めてしまい、寿命を縮める原因にもなります。

アイブロウパウダーのブラシを洗う頻度は、1か月に1回程度が目安です。また、毎回使用した後は、ティッシュペーパーの上で軽くなでるようにしながら、ブラシについているパウダーを落とすようにしましょう。

ブラシの洗い方は慣れればカンタン

1か月に1度、汚れが気になったらブラシを洗います。洗い方はこちらです。

◆アイブロウパウダーブラシの洗い方

  1. ぬるま湯に中性洗剤を薄く溶かす
  2. その中でブラシを振るように洗う
  3. 洗剤が残らないようにしっかりすすぐ
  4. タオルで水気を優しくしっかりとる
  5. 毛の形を整えてから日陰で完全に乾かす

こちらのアディクションおすすめのブラシの洗い方は、他のブラシでも同じです。洗い方が分からなかったという方は、ぜひこの洗い方参考にブラシを綺麗に清潔にしちゃってくださいね。

すず

アディクションアイブロウパウダー|2色展開で色選びも簡単

次に、アディクションのアイブロウパウダー・プレスドデュオアイブロウの2色展開の色味と、色選びを見て行きます。

 

プレスドデュオアイブロウはブラウンの2色展開

アディクションのアイブロウパウダー・プレスドデュオアイブロウは2色展開となっています。

  • 01 Cinamon Duo(シナモンデュオ)
  • 02 Maron Duo(マロンデュオ)

明るいブラウンが02番のマロンデュオ。そして、濃いブラウンが01番のシナモンデュオです。どちらも使いやすいブラウン系の色味です。

 

プレスドデュオアイブロウの色選びでは髪色の明るさでチョイス

次に、プレスドデュオアイブロウの色選びをチェックして行きましょう。

◆色味の特徴を色選び方法

01 Cinamon Duo(シナモンデュオ)

シナモンデュオは、暗めのブラウンと黄味の少ない自然なブラウンの2色です。暗めの茶髪や黒髪の方におすすめの色です。また、眉を自然な仕上がりにしたいという方にもおすすめですよ。

02 Maron Duo(マロンデュオ)

マロンデュオは、シナモンデュオよりも少し明るいブラウンが2色入っています。自然なブラウンと少し黄味を感じる明るめのブラウンの2色ですね。明るめの茶髪の方や眉の色を暗くしたくないという方におすすめですよ。

シンプルな色展開で色味の幅は狭いですが、ブラウン系の髪色の方には選びやすいラインナップとなっています。

それぞれ2色入っているので、グラデーション風に使うと眉に立体感が出来ます!お試しあれ。

すず

アディクションアイブロウパウダーの口コミ評価「仕上がり良いが、落ちやすい」

それでは、アディクションのアイブロウパウダー・プレスドデュオアイブロウの口コミ評価を確認していきます。

 

プレスドデュオアイブロウの良い口コミ「仕上がりが綺麗」

プレスドデュオアイブロウの良い口コミはこちらです。

  • 粉飛びしなくて使いやすい
  • 1日中仕上がりがキープされる
  • 色が絶妙で使いやすい
  • 眉に馴染みやすく自然な仕上がりになれる
  • 持ち運びしやすいサイズ感

良い口コミでは、仕上がりの良さを評価している口コミが多くありましたよ。

そして、アイシャドウやアイブロウアイテムで粉飛びしてしまう商品もありますよね。しかし、このプレスドデュオアイブロウは程よく硬さがあり粉飛びしにくいアイブロウです。

また、色が自然に馴染みやすい色で眉だけ浮いてしまう心配がない、というところでも高評価でした。

 

プレスドデュオアイブロウの悪い口コミ「落ちやすい」

次に、プレスドデュオアイブロウの悪い口コミを確認していきます。

  • 夕方には薄くなってしまうのでお直し必須
  • 付属のブラシがついていない

悪い口コミでは、仕上がりのキープについての口コミがありました。しかし、良い口コミで1日中キープできたという方もいたので、個人差がありそうです。パウダーだけでは落ちやすいという方は、キープ力の上がるアイブロウマスカラと併せて使うと良いですよ。

また、付属のブラシがついていないことも低評価でした。持ち運ぶのにアイブロウブラシを常に持っていないと行けないので、不便です。ブラシを持ち歩きたくない方には不向きですね。

 

「眉毛がなくなる夕方が恐怖」そんな方はアートメイクで絶対落ちない眉を手に入れましょう

アディクションプレスドデュオアイブロウは評価の高いアイブロウですが、眉毛が薄いと夕方に落ちてくるのが心配ですし、そもそもなかなか上手くアイブロウを描けないと朝の時間が大幅に削れてしまったりしますよね。

そんな面倒な毎日が「嫌だなぁ」と毎日思っているけれど「どうしようもない」と感じているなら、絶対に落ちない眉毛になれるアートメイクもおすすめです。

すず

眉毛アートメイクは、最近では美容系Youtuberや女優さんも施術している眉毛の表面タトゥーです。2回ほど色を入れることで3-5年持続するものです。新しい眉ケア方法として、かなり注目されているのでご存知の方も多いのではないかと思います。

しかし、アートメイクは眉毛の形を入れ込む施術なので、技術力が物を言います。そこで、アートメイククリニックは、口コミや施術のビフォーアフター写真で選ぶのが一番のおすすめ。

「アートメイククリニックは色々あって選べない」「どこが良いのかわからない」という方は、口コミで高評価の-GLOW-グロウクリニックをチェックしてみてください。

すず

グロウクリニックの口コミには「施術が本当にうまい」「無料カウンセリングが丁寧で安心できる」「麻酔についても親身に話してくれた」などの意見が寄せられていて、こちらに寄り添ったカウンセリングや施術をしてくれると有名です。

技術力が高いのは言うまでもなく、実際に毛が生えてるように見せる3Dや4D施術などが用意されています。パウダーで描いたかのような、自然なふんわり眉にしてくれるのが、人気の集まる理由ですね。

値段も1回約6万円と、安すぎず高すぎずで、良心的にありながら高い技術力で綺麗な眉を実現してくれます。

上手に眉が描けない・メイク時間を減らしたいとう方の、救世主です!丁寧・親切・安心のグロウクリニックが気になった方は、ぜひグロウクリニック公式サイトでビフォーアフターなどを確認してみてくださいね。

すず

偽物に要注意!アディクションのアイブロウブラシでも出回っています

アディクションのアイブロウパウダー・プレスドデュオアイブロウは、使い方も簡単で別売りのアイブロウブラシを使うことでさらに綺麗な仕上がりになります。アディクションのアイブロウブラシは使いやすく良い物なので、これを使っているとアイブロウも楽しくなります。ただ、口コミには「付属のブラシがないのが残念」と言う意見もありました。

そして、最近では、コスメやブラシなどの偽物が出回っていますよね。アディクションも例外ではなく、アディクションのアイブロウパウダーやブラシでも偽物が出回っているようです。正規品をよく見て、偽物を購入しないよう注意してくださいね。

アイブロウもアイブロウブラシも必要ない!アートメイクをすると、眉の悩みが一気に解消できます!

すず

本当におすすめのグロウクリニックは、美容系YouTuberのコスメヲタ・サラさんも受けた有名なクリニックです。

口コミを裏切らない技術力、丁寧さがあるから、安心して眉アートメイクを受けることができます。「アートメイク、気になる!」という方は、絶対にグロウクリニックをチェックしてみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA