あなたにぴったり!ファンデーションやリップグロスの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

ミシャクッションファンデプロカバーの色選び!「塗り方が簡単で乾燥肌にイイ」と口コミ評判の理由

WRITER
 
ミシャクッションファンデプロカバーの色選び!「塗り方が簡単で乾燥肌にイイ」と口コミ評判の理由
この記事を書いている人 - WRITER -

ミシャクッションファンデ『プロカバー』の色選びや色展開,塗り方使い方だけでなく「乾燥肌に良い」「ニキビや肌荒れへのカバー力がすごい」という口コミも詳しく調べました!値段と最安値も一緒にチェックしましょう♫

すず

ミシャクッションファンデ『プロカバー』は、乾燥肌の方やニキビ・肌荒れへのカバー力が欲しい方に大人気のクッションファンデーションですよね!

下地とファンデーションの機能を持っていて、SPF50+PA+++で紫外線予防もしっかりできます。ベースがミネラルファンデーションの原料になる酸化チタンや酸化鉄で肌に優しく、配合のシリカによりサラサラ感がありつつカバー力を実現します。そして、合成フルオロフロゴパイトでくすみ知らずの肌になれます。

そんな、今とても人気のあるミシャクッションファンデ『プロカバー』について

  • 色展開と色選びの方法
  • 乾燥肌やニキビ・肌荒れへのカバー力についての口コミ
  • 綺麗に仕上げるための正しい塗り方使い方
  • 値段と最安値を通販で比較

この順番で見て行きます。

ミシャクッションファンデ『プロカバー』の口コミ評判は、乾燥肌やニキビ・肌荒れに関しての評価だけでなく、その他の口コミもしっかりまとめています。ぜひチェックしてください♪

すず

ただし、匂いの強いファンデが苦手な人にミシャクッションファンデはおすすめできません。匂いが抑えられていて、乾燥肌の人にもおすすめできるファンデは、きらびかファンデーションです。

初回74%オフで試すならコチラ

ミシャクッションファンデ・プロカバー【2色展開/色選びは仕上がりで選ぶ】

ミシャクッションファンデ・プロカバー【2色展開/色選びは仕上がりで選ぶ】

ミシャクッションファンデ『プロカバー』は、濃厚なファンデーションを浸みこませるためにファンデーションのクッションがとても柔らかく作られていて、肌に優しくフィットします。

 

ミシャクッションファンデプロカバーは2色展開

そんなミシャクッションファンデプロカバーは2色展開となっています。こちらが公式HPに掲載されている2色展開の画像です。2色展開の色をチェックしましょう。

  • 2色展開のうち左の画像:No.23【自然な肌色】
  • 2色展開のうち右の画像:No.21【明るい肌色】

 

色選びは日本人なら23番【自然な肌色】が合う人が多い

色選びの方法ですが、いつも標準色で合う方は23番【自然な肌色】を選びます。また、夏になるとちょっと日焼けするという方の色選びでも23番が良いでしょう。そして、ミシャクッションファンデは韓国コスメなので23番でも明るい(白い)色味です。本当に肌が白い方でない限り、色選びでは23番が無難ですね。

21番【明るい肌色】は、いつも標準色よりも明らかに白い方の色選びでおすすめされる色味です。21番のクッションファンデを塗ると、見た目よりも明るくなり肌から浮いている感じになる方も多いはずです。首の色との差ができるのが嫌な方の色選びでは、21番よりも23番【自然な肌色】をおすすめします。

しかし、韓国人のような明るい肌に仕上げたい方も多いですよね。その場合の色選びでは、21番を選ぶと韓国人のような透き通った白い陶器肌を実現できます。ただし、首までしっかりクッションファンデをのばして境目ができないようにしましょう!

まとめると「日本人の色選びでおすすめは23番だけど、どうしても白い明るい肌に仕上げたい方の色選びでは21番が良いでしょう!」という感じですね。「色選びの方法がわからない」「色選びで失敗したくない」「色選びに時間をかけたくない」という方はぜひ参考にしてください。

すず

ミシャクッションファンデ・プロカバー【乾燥肌,ニキビや肌荒れへのカバー力についての口コミ評判を検証!】

ミシャクッションファンデ・プロカバー【乾燥肌,ニキビや肌荒れへのカバー力についての口コミ評判を検証!】

次に、ミシャクッションファンデ『プロカバー』の口コミ評判を見て行きます。

ミシャクッションファンデ『プロカバー』が人気の理由は2つあって「乾燥肌でも、しっとりした肌でファンデーションをつけていられる」「ニキビや肌荒れへのカバー力が高い」という理由です。しかし、実際の口コミ評判にはどういった評価があるのか気になります。

そこで、ミシャクッションファンデ『プロカバー』の乾燥肌・ニキビや肌荒れへのカバー力についての口コミを調べました。抜粋すると、このような口コミがありました。見てみましょう。

 

ミシャクッションファンデのあなたの参考になる口コミ評判

◆21歳・女性・乾燥肌

私は合わないファンデーションを使うとすぐかぶれたり、乾燥して肌荒れが起きます。しかし、ミシャのプロカバーは私に合うようで乾燥肌なのに乾燥肌だと気づかないくらい快適に1日過ごせます。…乾燥肌のせいでできた肌荒れを隠しつつ綺麗な肌になれます。

◆26歳・女性・乾燥肌気味

去年の冬に突然乾燥肌体質になり、パウダーファンデではガンガン乾燥するわリキッドファンデでも乾燥してしわが深くなるわですごく悩んでいました。そこで流行りのクッションファンデを使ってみたんですけどミシャクッションファンデはすごく良かったです。冬はモイスチャー使ってましたが、今は乾燥肌が落ち着いてきたのでカバー力重視のプロカバーを使っています

◆31歳・女性・混合肌

5歳下の妹に勧められて購入しました。大人ニキビがキレイに隠れて、肌荒れもしないしで、クッションファンデってこんなに良いんだな〜と思いました。私が前まで使ってたプチプラコスメのファンデは夏場にニキビができやすかったので、今年の夏はミシャクッションファンデプロカバーで乗り切ろうと思います

 

3つほど抜粋してまとめてみました。

ミシャクッションファンデの乾燥やニキビや肌荒れへのカバー力については、すごく良い口コミがたくさんありました。ニキビや肌荒れだけでなくクマへのカバー力もあると書かれていましたよ。「くまが隠れるからコンシーラーがいらない」という口コミ評価もあったくらいです。

 

その他の口コミ「ニオイがきつい」「ニキビが増える」「テカる」

その他の口コミをまとめると、このような評価がありました。

  • 程よいツヤ感が出る
  • セミマットなのが良い
  • 42歳の私にぴったり
  • ニオイがきつい
  • ニキビ肌でニキビが増えた
  • 脂性肌でかなりテカる
  • コスパが良い

ツヤ感やセミマットな仕上がりが気に入っている方が多いです。また、口コミを見るとアラフォーの方にもすごく人気でした。年齢関係なくカバー力を発揮してくれるから、幅広く人気があるんですね。

しかし、ニオイについて口コミを書いている方が多かったです。香水のような香りで韓国コスメ独特のきついニオイがするようです。ニオイがきつすぎて使用できず捨てた方も口コミにはいたので、購入前はお店でニオイをチェックしてみる方が良いかもしれません。

そして、気になったのが、ニキビ肌や脂性肌の方の口コミです。乾燥肌におすすめのミシャクッションファンデ『プロカバー』ですが、もともとニキビがあったり脂性肌だったりする方は、ニキビやテカりが出るのが気になるようでした。

しっかりと塗った感じになるのでナチュラルメイクや薄付きがお好みの方には向かないですね。厚塗り感も否めないです。しかし、カバー力が高い分、つけるときも少量で済むのでコスパはかなりいいですよ。

すず

ミシャクッションファンデ・プロカバー【正しい塗り方使い方で綺麗な仕上がりに!】

ミシャクッションファンデ・プロカバー【正しい塗り方使い方で綺麗な仕上がりに!】

次に、ミシャクッションファンデ『プロカバー』の正しい塗り方使い方について見て行きます。

ミシャクッションファンデ『プロカバー』は、クッションファンデ初心者の方にとってみれば「塗り方使い方が難しそう…」と思えるファンデーションですよね。私もはじめはそう思いました。

しかし、心配ご無用!塗り方使い方はとても簡単です。さっそく見てみましょう!

塗り方使い方の手順
  1. 適量をパフにとる
  2. 顔全体に軽く叩き込むようにつけていく
  3. パフに少量とり、重ねづけしていく
  4. 小鼻や目元などはパフの端を使う

塗り方使い方はこんな感じです。

パウダーファンデーションのように顔に沿って塗るのではなく、少量とって叩き込むのが塗り方使い方のポイントですね!少量ずつ取らないとかなり厚塗りになってしまうので、重要な塗り方使い方は“少量とる”という部分です。

すず

毛穴やシミ、ニキビやクマといった位になる部分には、トントンしながら重ねづけしてなじませるのが正しい塗り方使い方です。パフを顔に沿わせて伸ばす塗り方使い方をすると、毛穴やクマは逆に目立ってしまいます。

また、正しい塗り方使い方をしないと、なんとなく厚塗りになったりムラになったりして綺麗な仕上がりになりません。必ず塗り方使い方のポイントを頭に入れて、ミシャクッションファンデを使ってくださいね。

 

ミシャクッションファンデ・プロカバー【値段と最安値を通販でチェック】

ミシャクッションファンデ・プロカバー【値段と最安値を通販でチェック】

では、ミシャクッションファンデ『プロカバー』の値段と最安値についてです。

ミシャクッショファンデ『プロカバー』を販売店舗で購入した時の定価値段は1,620円(税込)となっています。ミシャはプチプラですが、値段はやや高いですね。通販の楽天やヤフー、Amazonだともう少し安い値段で売っているはずです。通販での最安値も気になります。

ということで、通販の楽天とヤフー、Amazonでの値段と最安値について調べました。

  • 楽天の値段:1,620円(送料540円)
  • Yahooの値段:1,620円(送料540円)
  • Amazonの値段:1,484円(2,000円未満送料400円。2,000円以上で送料無料)

全て税込価格

このようになりました。

ネット通販だと、楽天とYahooは送料を含めても同じ値段です。しかし、Amazonは単体でも安い値段なのに送料も400円と安く、さらにアマゾンプライムだと400円の送料は無料になるようです!また、アマゾンプライムに加入していなくても、2,000円以上Amazonからの発送商品をを購入すれば送料無料です。

ということで、通販を比べると、楽天やYahooよりもAmazonが圧倒的に安く堂々たる最安値でした。

 

ミシャクッションファンデ・プロカバーよりもおすすめ!【ニオイのきつくない肌に優しいファンデもチェック】

ミシャクッションファンデ『プロカバー』には、ニオイがきついという口コミがありました。

ミシャクッションファンデ『プロカバー』を選ぶのにニオイがネックという方は、同じくらいカバー力があり肌に優しい#きらびかファンデーションです。口コミで人気が出ているオールインワン美容液ファンデです。

きらびかファンデーションの肌への徹底した優しさを知るために、まずミシャクッションファンデ ・プロカバーの成分について見てみましょう。

ミシャクッションファンデ・プロカバーには【シクロペンタンシロキサン,カプリリルメチコン,(アクリレーツ/アクリル酸ステアリル/メタクリル酸ジメチコン)コポリマー,PEG-8ジメチコンという4つの合成ポリマーが配合されています。そして、【ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシロエチルジメチコン】という合成界面活性剤も配合されています。

合成ポリマーはファンデーションを崩れにくくする成分で合成界面活性剤は乳化成分ですが、肌に膜を貼ったり肌に染み込んだりするので乾燥肌や肌荒れの原因になります。また、セラミドが減る原因にもなるので、慢性的な乾燥肌が突然発生するのも心配です。

しかし、きらびかファンデーションは合成ポリマーを最低限しか配合しておらず、合成界面活性剤は一切配合していません。また、肌の乾燥を防ぐ&合成成分の悪影響を少なくするために美容液を豊富に配合しています。美容液が成分全体の大半を占めているため、合成ポリマーや合成界面活性剤で引き起こされる乾燥肌・肌荒れにも負けずにしっかり肌の潤いを保ってくれます。

きらびかファンデーションは、個人差はありますが3〜4ヶ月使えて初回限定価格2,700円ほど(税込/送料無料)です。新商品なので、今だとお試しもものすごく手頃にできます。

気になる方はぜひ公式HPもご覧ください!

■参考■このページだけ!きらびかファンデを最安値の特典付きで購入するならコチラ

 

ミシャクッションファンデ・プロカバーは標準肌の人向け!

ミシャクッションファンデ・プロカバーは標準肌の人向け!

ミシャクッションファンデ『プロカバー』について、色々とまとめてきました。疑問に思っていたところをしっかり解決できましたね♪

プロカバーをまとめると
  • 色展開は2色
  • 色選びは【自然な肌色】がおすすめ
  • 口コミを見ると乾燥肌の方に人気
  • ニキビや肌荒れを綺麗に隠すカバー力アリ
  • 塗り方使い方“少量を軽く叩き込む”
  • 値段比較→通販Amazonの最安値

このようになりました。

ミシャクッションファンデーションはもともと10代後半〜20代前半の女性に人気でしたが、2018年には年齢肌向けの『プロカバー』も登場して、今では20代・30代・40代・50代と幅広い年代の女性から人気となっています。娘さんがお母さんに勧めた、なんてこともありそうです♪

しかし、ニオイに敏感な方やニキビが気になる方、脂性肌の方にはミシャクッションファンデ・プロカバーはおすすめできません。その場合は紹介したきらびかファンデーションを一度試してみてください。私も愛用してるんですが「こっちの方がいいじゃん!」と思うこと間違いなしです♪

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA