あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

ミルキースキンリメイカーは下地必須!ブラシでの使い方や色の種類をチェックして色選び♪

WRITER
 
ミルキースキンリメイカーは下地必須!ブラシでの使い方や色の種類をチェックして色選び♪
この記事を書いている人 - WRITER -

マジョリカマジョルカから発売のクリームファンデーション『ミルキースキンリメイカー』の下地が必要な理由やブラシを使った使い方、色の種類やブルベイエベ別色選びの方法をまとめました。乾燥肌に心配な成分もチェックしましょう!

すず

マジョリカマジョルカのファンデーション『ミルキースキンリメイカー』はプチプラながら使用感が良いと人気のファンデーションです。

クリームファンデーションなので、リキッドファンデとパウダーファンデの良いとこ取りという感じです。クッションファンデよりもさらりと仕上がるので、汗をかく季節におすすめされています。しかし、実際はメイク崩れやヨレなどが気になるとの口コミがちらほら…。

そんなミルキースキンリメイカーについて、この順番で確認です。

  • 下地やパウダー必須な理由
  • 正しい使い方と塗り方
  • ブラシでの使い方がおすすめ
  • 色展開の種類
  • 色選びで色の種類をチェック
  • イエベブルベに合う色味
  • 実際に使っている方の口コミ
  • 乾燥肌の注意成分

では、さっそく、見て行きましょう!

・・・

と言いたいところなのですが。

ミルキースキンリメイカーには、敏感肌の人にはあまり宜しくない成分が配合されています。そのため、敏感肌タイプで常日頃、刺激の強い成分を避けている方は、肌に優しいPOLAのデュエムクルールファンデーションもチェックしてみることをおすすめします。

ポーラから発売されたサラッと仕上がって透明感が出るファンデーションのディエムクルールだと、しっかりカバー力がありつつ肌の内から保湿し、表面はサラッと仕上げてくれます。

■公式サイト■メイクの出来上がりが天と地の差!ポーラが本気で考えたカラー工学を注ぎ込んだディエムクルールの詳細はコチラをクリック♩

ミルキースキンリメイカー【マジョリカマジョルカ】下地ありだと綺麗に仕上がる&乾燥肌には必須!

ミルキースキンリメイカー【マジョリカマジョルカ】下地ありだと綺麗に仕上がる&乾燥肌には必須!

マジョリカマジョルカ『ミルキースキンリメイカー』は下地やパウダー不要とされています。

下地やおしろい、そしてUVカット(SPF28・PA+++)の効果があるので、基本的にはベースはマジョリカマジョルカ『ミルキースキンリメイカー』のみで良い、と公式サイトでは説明されています。下地がなくても良いなら忙しい朝のメイク時間の短縮になりますね。

 

保湿系下地を使用しないと乾燥肌だとキツイ

しかし、口コミ評判を確認すると、乾燥肌の方には下地は必須のようです。

マジョリカマジョルカ『ミルキースキンリメイカー』は、公式では下地不要のファンデーションですが「乾燥肌だとこれだけでは乾燥する」という口コミ評価が多くありました。乾燥肌の方は、洗顔後の保湿をしっかりしつつ、保湿効果の高い下地をつけてから使用することをおすすめします。

 

下地やパウダーがあると崩れやヨレなしで綺麗に仕上がる

口コミを見ると、乾燥肌でなく普通肌であっても、下地やパウダーがあった方が綺麗に仕上がるようです。

マジョリカマジョルカ『ミルキースキンリメイカー』はクリームファンデーションなので、どうしても崩れやすかったりムラができたりしやすいです。そこで、下地やパウダーを併用するとファンデーションをフィットさせて綺麗な仕上がりを持続できます。

【忙しい日は時短優先で下地なし,化粧直しができない日には下地を使う】と下地の有無を使い分けると良いですね。ただし、下地を使わなかった時はお直し用のパウダーファンデなどを持ち歩きましょう。

すず

マジョリカマジョルカのおすすめ下地は『ヌードメークジェル(フォーアクティブガール)』、おすすめパウダーは『アミュレットヴェール』

マジョリカマジョルカファンデーション『ミルキースキンリメイカー』にあわせてマジョリカマジョルカの下地を選ぶなら、おすすめはヌードメークジェル(フォーアクティブガール)です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

mariaのコスメたちさん(@kawaii._.cosme)がシェアした投稿

ヌードメークジェル(フォーアクティブガール)にはファンデーション効果も入っていますが、下地やコンシーラーとして使用できます。ヌードメークジェル(フォーアクティブガール)を下地として使うと、カバー力が上がることはもちろん、テカリや乾燥肌を予防できます。サラサラな仕上がりです。

また、おすすめのパウダーは『アミュレットヴェール』です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

aoimeriさん(@aoimeri)がシェアした投稿

アミュレットベールは薬用パウダーでニキビや肌荒れを予防します。

メイク崩れやヨレを抑えてくれるので、下地と併用することで透明感のある綺麗な肌に仕上げてくれます。毛穴やくすみもふんわりカバーしてくれます♪

メイク崩れの時にはこれ一つでお直しができます。メイク崩れやテカリを予防・化粧直したい時のためにパウダーのアミュレットベールも一緒に購入しておくと安心ですね。

 

ミルキースキンリメイカー【マジョリカマジョルカ】使い方は断然ブラシ!ムラなくツヤ肌になれる♪

ミルキースキンリメイカー【マジョリカマジョルカ】使い方は断然ブラシ!ムラなくツヤ肌に♪

マジョリカマジョルカ『ミルキースキンリメイカー』の使い方を見て行きます。

 

ミルキースキンリメイカーの使い方

正しい使い方をすることで、ファンデーションを綺麗に仕上げて透明感アップの効果を引き出すことができます。それでは、使い方の簡単4ステップを確認しましょう!

ミルキースキンリメイカーの使い方
  1. パフに適量とる。
  2. 内側から外側へ塗り広げる。
  3. カバーしたい部分に重ねづけする。
  4. ポンポンと押さえてなじませる。

使い方はリキッドファンデーションと変わらないですね。

使い方のポイントは重ねづけの時に塗り広げるのではなく、ポンポンと押さえながらのせるというところです。ポンポンとなじませながらのせる使い方をすることで、ムラやヨレを予防できます。

使い方は簡単ですが、ブラシや下地、パウダーを使った方がムラやメイク崩れなく綺麗に仕上がります。公式の使い方通りに使うと、実際はヨレが気になったりカバー力が足りなかったりします。この後のおすすめ使い方は必ずチェックです!

すず

おすすめの使い方はブラシ!崩れなくナチュラルなツヤ肌になれる

マジョリカマジョルカ『ミルキースキンリメイカー』はクリームファンデーションです。

クリームファンデーションは均一に綺麗にムラなくつけるのが難しいファンデーションなので、使い方では付属のスポンジを使うよりもファンデーションブラシを使う使い方がおすすめです。

ファンデーションブラシで伸ばすとふんわりとした印象になるので、厚塗り感なくナチュラルなツヤ肌を実現することができます♪また、小鼻のまわりなど細かい部分もしっかりとファンデーションをのせることができるので、隅から隅までキレイに仕上がります。

ブラシを使うとカバー力もアップするし、ブラシだと肌への負担も少ないです。またブラシだとスポンジのように余分なファンデが残らないので、ファンデの量が少なく済んでコスパも良くなるのが嬉しいところ☆

すず

◆クリームファンデ専用ブラシを使おう

 

この投稿をInstagramで見る

 

ROSY ROSA(ロージーローザ)さん(@rosyrosa.official)がシェアした投稿

マジョリカマジョルカからファンデーションブラシは発売していないです。

しかし、ロージーローザなどからクリームファンデに使えるファンデーションブラシが発売しています。おすすめはこちらのロージーローザ『パーフェクトスキンブラシ』です。クリームファンデーションが塗りやすい形状のブラシになっています。

ロージーローザの『パーフェクトスキンブラシ』が気になった方はチェックしてくださいね。

ミルキースキンリメイカー【マジョリカマジョルカ】色の種類とブルベ肌イエベ肌の色選びをチェック!

ミルキースキンリメイカー【マジョリカマジョルカ】色の種類とブルベ肌イエベ肌の色選びをチェック!

マジョリカマジョルカ『ミルキースキンリメイカー』の色の種類をチェックしましょう!

 

ミルキースキンリメイカーはLB・NBの2種類!

ミルキースキンリメイカーの色の種類は2色となっています。公式サイトには種類の色が掲載されていました。色味はわかりやすく分かれています。2種類の色はこちらです。

  • 左:LB(明るい肌色,ピンク系の色味)
  • 右:NB(自然な肌色,黄色系の色味)

 

色選び:ブルベ肌はLB,イエベ肌はNBを選ぶのがおすすめ

自分はブルベ(ブルーベースの肌)なのか、イエベ(イエローベースの肌)なのか?ということは、ファンデーションの色選びをするのにとても重要なポイントです。パーソナルカラーを知ると、自分に似合う色を診断できます。

ブルベとイエベの診断方法
  1. A.手首内側の血管が青いB.手首内側の血管が緑
  2. A.白目が白寄りの色B.白目が黄色寄りの色
  3. A.黒目が茶色寄りの色B.黒目が黒寄りの色
  4. A.日焼けすると赤くなるB.日焼けすると黒くなる

Aが多い場合はブルベ肌、Bが多い場合はイエベ肌と診断します。

ブルベ肌の方の色選びではLB(ピンク系の色味)をセレクトします。そして、イエベ肌の方の色選びではNB(黄色系の自然な肌色)をセレクトします。そして、顔に赤みがある方の色選びではLBをセレクトすると肌に合います。

また、ブルベとイエベの中間色グリベ(グリーンベース)の肌の方もいらっしゃいますよね。グリベの方の色選びでは、下地やコントロールカラー、パウダーなどで色味を調整するとブルベ向けとイエベ向けのファンデーション、どちらにも合います。

ブルベイエベの色味が合っていても、明るさが合わない場合もあります。その場合の色選びでは、グリベの方のように下地やパウダ-で色味を調整することで肌になじみます。明るい(白い)場合は暗めの下地またはパウダーを、暗い場合は明るめの下地またはパウダーを選んでください。

すず

ミルキースキンリメイカー【マジョリカマジョルカ】の口コミ|なじみが良いけどカバー力なしで乾燥する

ミルキースキンリメイカー【マジョリカマジョルカ】の口コミ|なじみが良いけどカバー力なしで乾燥する

マジョリカマジョルカ『ミルキースキンリメイカー』の口コミを見て行きます。

 

ミルキースキンリメイカーの良い口コミには「時短メイクができる」に高評価

良い口コミと悪い口コミどちらもまとめました。全体的に口コミ評判を見ていると、評価は半々くらいでした。使用している方は20代〜50代までと年齢幅が広かったです。それでは、良い口コミから見てみましょう!

ミルキースキンリメイカーには、このような良い口コミがあります。

  • 時短メイクができる
  • 理想的なファンデ
  • 塗り広げやすい
  • 調子が悪い時でもなじむ
  • サラサラしている
  • 丁度良いツヤ肌になる
  • 肌が明るくなる
  • コスパが良い

良い口コミはこんな感じでした。

クリームファンデの良いところであるサラサラして使いやすい・肌なじみが良いという口コミが多くありました。リキッドよりサラサラして、パウダーよりツヤ肌になるというところが推しポイントですね。暑い真夏の季節には特に助かりそうです。

そして、下地のいらない時短メイクなので「忙しい朝にパパッと塗れて良い」という口コミもありました。肌が明るく仕上がるので、疲れている時やくすみが気になる時でも健康的な印象になるようにカバーしてくれそうです。

ミルキースキンリメイカーの悪い口コミには「乾燥する」という低評価が多い

次に、マジョリカマジョルカ・クリームファンデーション『ミルキースキンリメイかー』の悪い口コミについてです。

ミルキースキンリメイカーには、このような悪い口コミがあります。

悪い口コミ評判
  • コンパクトが分厚い
  • 色が合わない
  • 乾燥する
  • 薄付きすぎる
  • カバー力がない
  • 重ねるとヨレやすい
  • 崩れやすい
  • 減りが早い

悪い口コミ評判はこんな感じでした。

コンパクトは可愛いデザインなんですが、分厚くて持ち運びには不便で向いていないようです。また、コンパクトのデザインが可愛過ぎるので年齢の行った大人だと持っているのがやや恥ずかしいという口コミもありました。

また、乾燥肌になるという口コミもありました。マジョリカマジョルカ『ミルキースキンリメイカー』は口コミを見ると全体的に乾燥を訴えている方が多かったので、ファンデーションを使う前の化粧水などでの水分の入れ込みはしっかりやりましょう。

そして、薄づきでカバー力がない・ヨレやすいという口コミが多かったです。下地・おしろい要らずだと公式には書いていますが、やはり下地やパウダーは必要でしょう。メイク崩れもしやすそうなので、特に汗をかく季節は下地やパウダー使用をおすすめします。

色が2種類からしか選べないので、色が合わなかった場合は先ほども書きましたが下地やパウダーで色味や明るさを調整して自分の肌に合わせましょう☆

減りが早くコスパが悪いようですが、プチプラなのでそれはあんまり気にならないかな?と思います。むしろプチプラだと早くなくなった方がまた別のファンデを試せるので良いかもしれないですね。

すず

ミルキースキンリメイカー【マジョリカマジョルカ】乾燥肌は成分に注意!

ミルキースキンリメイカー【マジョリカマジョルカ】乾燥肌は成分に注意!

マジョリカマジョルカ『ミルキースキンリメイカー』には乾燥肌だと注意が必要な成分が配合されています。一つ一つチェックして行きましょう。

 

乾燥肌や肌荒れを起こす成分は3種類

◆乾燥肌の危険成分その1:合成ポリマ-

シクロヘキサシロキサン・ジメチコン・ポリメチルシルセスキオキサン・テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン・ハイドロゲンジメチコンという5種類の成ポリマーが配合されています。

合成ポリマーは肌にハリを出す成分ですが、肌への密着度が高いので水分や栄養が肌に行き渡らず乾燥肌を引き起こします。また、使用の積み重ねで肌のセラミドが減るという研究結果もあり、使用を続けると乾燥肌や肌荒れになりやすくなることも。

◆乾燥肌の危険成分その2:合成界面活性剤

マジョリカマジョルカ『ミルキースキンリメイカー』には、セスキイソステアリン酸ソルビタンという合成界面活性剤も配合されています。

合成界面活性剤は乳化剤なので避けることが難しい成分ですが、乾燥肌や敏感肌の方には刺激となる成分です。肌荒れや炎症を引き起こす可能性があります。稀にアレルギー反応も起こす厄介な成分です。

「いつも合成界面活性剤で肌荒れや乾燥肌が起きる」という方は、ミルキースキンリーメイカーは使わず合成界面活性剤不使用のファンデーションを選びましょう。

◆乾燥肌の危険成分その3:紫外線吸収剤

マジョリカマジョルカ『ミルキースキンリメイカー』には、メトキシケイヒ酸エチルヘキシルという紫外線吸収剤も配合されています。

紫外線吸収剤はその名の通り紫外線を吸収する成分です。肌への紫外線を減らしてくれますが、その際に肌へ熱ダメージを与えるため乾燥肌を引き起こします。

 

肌に優しいファンデーションもチェック

乾燥肌や敏感肌、もしくはそういった肌になりたくないという方は、アレルギーテスト済みの肌に優しいファンデーションを選びましょう。

カバー力があり綺麗な透明感のある仕上がりを維持して、かつ肌にとても優しいファンデーションはポーラのディエムクルールファンデーションです。美容成分が配合されていて、乾燥肌にならず潤いを保持します。

デュエムクルールファンデーションは、口コミで人気のファンデーションです。

カバー力がとても高く、シミやしわ、毛穴をしっかりカバーしてくれます。しっとりが持続するパウダーファンデーションで、テカリや崩れに強いことも、口コミで選ばれている理由です。

そして、透明感を出すファンデなら、やはりポーラのディエムクルールが透明感を出すのに最高のファンデと言えます。コスパも良いですが仕上がりがデパコス並みで、ちょっと気合を入れたい時のファンデには最適です♪

しかも、公式ホームページからの購入なら、ポーラの美容液や化粧水などの基礎化粧品のサンプルを約1,000円分もらうこともできます。さらに、送料無料でお得です。

すず

ミルキースキンリメイカー【マジョリカマジョルカ】下地&ブラシで崩れやヨレを予防できる

ミルキースキンリメイカー【マジョリカマジョルカ】下地&ブラシで崩れやヨレを予防できる

マジョリカマジョルカのファンデーション『ミルキースキンリメイカー』の全てを調べました。

ミルキースキンリメイカーまとめ
  • メイク崩れや乾燥肌予防に下地は必須!パウダーがあればなお良し
  • ブラシ使用の使い方でツヤ肌&ムラなく綺麗に仕上がる
  • 色選びではブルベはLB,イエベはNBの色味がおすすめ
  • 口コミには「サラサラでなじむけどカバー力がないし乾燥する」の声
  • 乾燥肌になる原因成分に注意

プチプラに相応な口コミや成分でした。

お値段以上でもなく、お値段以下でもなく「ま、こんなもんだよね!」という評価です。普通肌の方はごくごくフツーに使えるファンデーションと言えます。ただ、普通肌の方でもメイク崩れやヨレが気になるでしょう。

メイク崩れやヨレを予防したい時は、下地やパウダーで顔にしっかりフィットさせて、ファンデーションはブラシを使って均一に塗るようにしてくださいね。

ヨレ、崩れの出にくい、肌に優しいファンデーションなら、ポーラのディエムクルールファンデもチェックしてみてくださいね。

ポーラ定番のファンデーションですが、必要以上にベタつかず、肌にフィットして透明感を出してくれるファンデーションです。さらに、アレルギーテスト済みなのも安心です。

それでいてカバー力もしっかりあり、SNSを中心にじわじわと人気のアイテムとなんです。また、パレットも可愛くておしゃれなので、万が一の化粧直しでポーチから取り出しても周りから注目されちゃうファンデです。

あなたが「ファンデを使って透明感のある肌を実現したい!」「失っていた肌のツヤ感を自然と出してみたい!」なら、間違いなくディエムクルールファンデがおすすめです♪

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA