あなたにぴったり!ファンデーションやリップグロスの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

RMKジェルクリーミィ・ファンデーションに合う下地と使い方!色選びは標準色からチェック!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

RMKジェルクリーミィ・ファンデーションに合う下地と使い方、色選びや標準色102など全て確認しましょう!

すず

ベースメイクと言えばRMKという方も多いのですよね!RMKのファンデーションはとても人気な商品なので一度は使ったことがあるという方もいっぱいいらっしゃると思います。

そんなRMKの中でもとても人気なファンデーションの一つ、ジェルクリーミィファンデーションに合う下地や、使い方をチェックして行きますよ。2012年に発売されてからずっと人気の商品です。

◆RMKジェルクリーミィ・ファンデーションの特徴

ジェルが肌にしっかりと密着!保湿成分が潤いキープ。保湿成分のヒアルロン酸やローヤルゼリーなど配合で保湿効果が高いです。そして、霧のような軽いパウダーで皮脂を吸着。つけたての仕上がりが長く続きますよ。仕上がりはツヤのある輝きに満ちた肌です。

RMKジェルクリーミィファンデーションはジェルファンデーションとクリームファンデーションの良いところどりです。ジェルならではの透明感、クリームならではのカバー力が魅力となっています。

しかし、カバー力はそこそこあるけれど「重ねると崩れやすい」との評価も口コミでは多かったです。

すず

カバー力アップのために重ねても、夕方のメイク崩れでデローン肌になったら意味がないですよね。そんな場合は。重ねても自然な仕上がりで人気のオールインワンファンデーションもおすすめです。

SNSでも人気のきらびかファンデーションはチューブ型オールインワンリキッドファンデで、綺麗なツヤ肌&カバー力&崩れにくさに定評のあるファンデです。併せてチェックしてみて下さいね。

初回74%オフで試すならコチラ

RMKジェルクリーミィファンデーションに合う下地は4種類!

それでは最初に、RMKジェルクリーミィファンデーションに合う下地を確認です。

相性が良いのは、やはり同じRMKブランドから出ている下地です。RMKの下地なら、ジェルクリーミーファンデーションの仕上がりを更にアップさせてくれますよ。

RMKは下地アイテムも多いですが、その中から4種類の下地をご覧ください。

 

RMK|ジェルクリーミィファンデに合う下地1種類目:メイクアップベース

RMKメイクアップベースは、RMKでも定番で人気の下地です。透明感を与える、さらっとした軽いテクスチャーのリキッドタイプの下地となっています。

使用感は乳液のような水々しさで肌にすっと溶け込みます。自然なツヤ感を与えてくれるタイプの下地です。肌表面をなめらかにしてくれるので、ファンデーションの密着力もアップしますよ。

ジェルクリーミーファンデーションに合う下地で、RMKメイクアップベースを使用するとハーフマットな仕上がりになります。

 

RMK|ジェルクリーミィファンデに合う下地2種類目:クリーミィ・ポリッシュトベースN

クリーミィ・ポリッシュトベースNはしっとりとしたクリーミーなテクスチャーのクリームタイプの下地です。肌の凹凸にしっかりフィットして肌表面をなめらかで綺麗な状態に整えてくれます。

保湿効果も高い為、乾燥が気になる方にもおすすめです。肌色に合わせて3色から選ぶことができるので、血色感を出すものとしても使えるだけでなく、自分のなりたい仕上がりで下地の色の種類を選ぶことができます。

ジェルクリーミーファンデーションに合う下地で乾燥対策なら、こちらのクリーミィポリッシュトベースNを選ぶと冬の乾燥にもしっかりと太刀打ちできるよう肌を守ってくれます。

 

RMK|ジェルクリーミィファンデに合う下地3種類目:ロングラスティングUV

RMKのジェルクリーミィファンデーションに合う下地3種類目のロングラスティングUVは、紫外線から肌を守るメイク下地です。名の通りUV効果がしっかりあります。

水分を多く含んだみずみずしいテクスチャーが特徴でひんやりとしたつけ心地です。余分な皮脂も調整してくれるので、ベタつきも気になりません。つけたてのさっぱりした仕上がりが続きます。

ジェルクリーミーファンデーションに合う下地で徹底的にUVしたい方は、RMKロングラスティングUVがおすすめです。

 

RMK|ジェルクリーミィファンデに合う下地4種類目:ベーシックコントロールカラーN

RMKのジェルクリーミィファンデーションに合う下地の4種類目は、ベーシックコントロールカラーNです。コントロールカラーの下地となっています。

全4色あり、透明感を引き出してくれる下地です。半透明のジェルタイプなので肌馴染みが良いです。肌にしっかりと密着しつつ素肌美人に仕上げてくれます。ジェルクリーミィファンデーションに合う下地で、色肌の色ムラや赤みなどを隠すものが良い場合におすすめの下地です。

自分の肌悩みに応じて、4つの種類の下地の中から好みのものを選んでくださいね。

すず

RMKジェルクリーミィファンデーションの使い方【見逃せない!崩れない塗り方】

続いて、RMKジェルクリーミィファンデーションの使い方についてです。

使い方も大事なポイントですよね。正しい使い方を知り、より綺麗な仕上がりを実践して行きましょう!上手な使い方をぜひ覚えて行ってくださいね。また、崩れない塗り方や使い方のポイントも確認しましょう。

◆基本的な使い方と使い方(塗り方)の順番

  1. ベース下地で肌を整える
  2. ファンデを適量とる
  3. ファンデブラシか指を使って伸ばす

◆使い方のポイント&崩れない塗り方

大事な使い方のポイントです!ファンデーションをのせる際は、顔の中心から外側に向かって伸ばしましょう。均一にのせることも使い方や塗り方のポイントなので覚えておいてくださいね。

そして、おすすめされているのはRMKの「ファンデーションブラシN」を使って顔にのばして行く使い方です。ブラシを使う時は、手の平でブラシにとる量を調整します。そうすると、適量を綺麗にのばして行くことができます。

使い方は難しくないので絶対に実践してください♪また塗り方次第で肌の仕上がりも変わって来ます。ポイントはしっかり押さえてくださいね。

すず

RMKジェルクリーミィファンデーションの色選び!標準色は102

それでは、ジェルクリーミィファンデーションの色についてです。

失敗しがちな色選びについても確認して行きます。色選びって苦手な方も多いですよね。色選び方法をしっかり確認して、自分に似合う色の色選びをして行きましょう!

色選びするために色の種類についても詳しく見て行きます。そして、色選びポイントや標準色102も確認です。標準色は色選びの参考になり人気色なことも多いです。それではチェックして行きましょう。

 

RMKジェルクリーミィファンデーションの色展開は7色!色白には101,201がおすすめ

RMKジェルクリーミィファンデーションは全7色の色展開があります。色展開は【101・102(標準色)・103・104・105・201・202】です。

  • 100番台→イエロー系カラー
  • 200番台→ピンク系カラー
  • 数字が小さいほど明るい色

このような色展開なので、明るめ色の101、201は色白さんの色選びではかなりおすすめの合わせやすい色となっています。

色白さんの色選びでは、標準色102よりも先に、101、201を確認して見ることをおすすめします。

 

RMKジェルクリーミィファンデーションの色選びは標準色102を基準に考える

それでは、RMKジェルクリーミィファンデーションの色選び方法を解説して行きます。標準色102を、まず見て行きましょう。色選びは標準色からチェックして行くと合わせやすいのですよ。

RMKジェルクリーミィファンデーションの標準色は102で、102は人気色でもあります。「いつも標準色を選ぶ」という方は標準色102チェックして、それから明るさや色味で他の色を確認して行きます。

そして、標準色102と並んで人気なのが103です。103は標準色102よりもワントーン暗めの色です。標準色よりも暗い色ですが、ファンデーション自体の色はつけてみると暗すぎることもなく、馴染みの良い色です。

標準色が少し明るいなと思う方、白浮きするのが嫌な方、カバー力をより高めたい方は、標準色より少し暗めの103がおすすめです。

すず

次に、色白な方の色選びです。色白な方の色選びでは101もしくは201がおすすめです。RMKのファンデーションの中で一番明るいのが101と201となっています。

101が黄みのあるカラーで201が赤みのあるカラーです。201の赤みのある色は、くすみが気になる方や肌色を明るく見せたい方におすすめです。「朝は疲れた顔に見える」「血色のある肌にしたい」という方じゃ201を選ぶと良いですね。

101はイエローベースの方、ナチュラルに仕上げたい方の色選びにおすすめです。

そして、暗めの肌色の方の色選びでは104や105を選んで下さいね。104より105の方が暗めの色となっています。健康的なカラーですが、肌なじみが良いので使いやすいカラーです。


 

では次に、パーソナルカラー別の色選び方法を見て行きましょう。

ブルベ(ブルーベース)の場合の色選びには、201もしくは202がおすすめです。201は202は赤み(ピンク系)のある色なので、青くすみの出やすいブルベの方に血色感を出してくれます。

白浮きが心配な場合は201を選び、202は部分的な使い方をすることをおすすめします。202はかなり明るいピンクがかった色なので、もし気になる場合は実際に店頭で色味をチェックすると良いですね。

そして、イエベ(イエローベース)の場合の色選びには標準色102、明るめ色101がおすすめです。黄み寄りのカラーでイエベの方に合う色味となっています。

 

RMKジェルクリーミィファンデーションの口コミでは「カバー力はまずまず」という評価

それではRMKジェルクリーミィファンデーションの口コミについてです。

口コミから参考になることも多いですよね。特にカバーりょくや崩れにくさなどはファンデーションを使う上で重要なポイントです。なので、カバー力、崩れにくさ、つけ心地などのチェックポイントをしっかりと見て行きましょう。

それではまずカバー力への口コミの前に、口コミ全体の評価からご覧ください。

◆良い口コミ評価

【伸びが良い・ツヤ感が高い・潤う・プッシュタイプで使いやすい・密着感が高い・肌なじみが良い・少量で済むのでコスパがいい・自然な仕上がり】

伸びがよく、自然な仕上がり良いという口コミが多かったです。また、伸びが良く少量で済むからコスパ的にもgoodという評価も多かったです。プッシュタイプで使いやすいのも人気ですね。

そして、潤いやツヤ感についての高評価口コミも多く、寒く乾燥する季節や夏エアコン風にやられる時期にもしっかりと肌の潤いを保ってくれそうです。

続いて、悪い口コミ評価も見て行きましょう。

◆悪い口コミ評価

【持続がない・夕方にはくすむ・重ねると崩れる・ヨレやすい・薄付きすぎる・特にいいところはない、普通・ティッシュオフすると無くなる】

崩れるという口コミがすごく多かったです。持続せず崩れて来たり、重ねると崩れやすくなったり、など、崩れに関する悪い口コミ評価は目立ちました。

そして、ヨレるという悪い口コミもありましたし、気になったとのは「夕方にはくすむ」という口コミ評価です。潤いが保たれる分、皮脂と油分で酸化してくすみが出やすいようです。

続いてはカバー力への口コミ評価です。

すず

◆カバー力についての口コミ評価

  • 半プッシュでナチュラルにカバーしてくれる
  • カバー力はないことはないけど、コンシーラーは必須
  • 薄付きでカバー力を感じられない

カバー力に関してはこのような口コミがありました。カバー力は全くないことないようです。しかし、薄づきなので隠したい部分がある場合はコンシーラをしっかり使った方が良いでしょう。

カバー力でのまとめ
  • 気になる赤み、黒ずみ、毛穴にはしっかりコンシーラー

 

RMKジェルクリーミィファンデーションのミニサイズ|楽天とAmazonで値段チェック!

RMKジェルクリーミィファンデーションにはミニサイズがあります。ミニサイズのグラムと最安値について、楽天とAmazonで比較してまとめました。定価価格などはこちらです。

◆ジェルクリーミィファンデーションの数量限定ミニサイズ

  • 正式名称:ジェルクリーミィファンデーションS
  • 容量:10g(通常サイズは30g)
  • 色:人気色の2色(標準色102103)
  • 値段:税込2,420円(通常サイズは税込5,500円)

「いきなり通常サイズを買って失敗するのは嫌だな」という方には、こちらのミニサイズはすごくお試ししやすいサイズとなっています。旅行用やお直し用といった用途で使うためにミニサイズをポーチに常備しておくのも良いですね。

ちなみに、楽天とAmazonでの通常サイズの値段はこのようになっています。(※現時点2020年1月での最安値価格)

◆楽天、Amazonなどでの値段

  • 楽天:税込3,630円+送料
  • Amazon:税込4,050円(送料無料)
  • ヤフーショッピング:税込3,591円+送料

基本的に楽天とAmazonはお買い得で購入できることが多いですが、化粧品の場合はヤフーショッピングが最安値ということがよくあります。RMKクリーミィファンデーションもその一例ですね。

一番安い値段で購入したい方はヤフーショッピングを確認してください。ただヤフーショッピングは送料がかかる商品が多いので、注文の際には送料も確認してから購入して下さいね。

そして、楽天とAmazonでのミニサイズの値段はこちらです。

◆楽天、Amazonなどでのミニサイズの値段

  • 楽天:税込2,662円+送料
  • Amazon:取り扱いなし
  • ヤフーショッピング:税込2,662円+送料

このように、現在(※2020年1月)ミニサイズの値段は楽天とヤフーショッピングが同じ値段となっています。どちらも送料がかかります。購入の際は地域別送料を確認してください。

Amazonでは残念ながらミニサイズは取り扱いなしでした。

 

RMKジェルクリーミィファンデーションと下地は高い値段なのが悩ましい

ベースメイクで人気のRMKのジェルクリーミィファンデーション。RMKジェルクリーミィファンデーションは「上品なツヤ感がある」と口コミで言われており、実際に美容系YouTuberの方も評価しています。

色展開は7色で標準色102が人気色ですが、最近の色白肌のブームに乗るなら明るめの101、201を選ぶのも良いでしょう!

しかし、RMKジェルクリーミィファンデーションにはデメリットももちろんあり、崩れやすい・くすむとの評価もありました。なので、下地でしっかり肌を作った後にファンデーションを使うという方法をおすすめします。

このように人気RMKファンデですが、下地とファンデーションを揃えると高額になってしまいますよね。高くて続けられない時は、コスパの良いファンデと2つ使いすることもおすすめです。

すず

コスパの良く、仕上がりの良いファンデーションと言えば、やっぱり#きらびかファンデーションです。

伸びが良く肌の上をスルスル伸びて、ツヤ感ある綺麗な肌になれると人気のファンデーションです。

しかし、1番の人気の理由は「カバー力の高さ・崩れにくさ」です!それでいて界面活性剤、パラベンなどの肌に悪い成分を無配合なので、肌に優しいのもうれしいポイントです。

また、ヒト幹細胞エキスやヒト型セラミドなどの肌にすごく馴染む最新の注目美容液成分を豊富に配合しているので、「メイクを取った後まで潤っている」「美肌を保てる」というような良い口コミ評価もかなり多いです。

デパコスのように綺麗に仕上がるのに値段は税込2,700円ほど(個人差はありますが3ヶ月持ちます)ほど。このようなコスパの良さもあり、SNSを中心に口コミから選ばれています。

すず

朝のメイクも時短で簡単にできて綺麗に仕上がり、かつ成分も肌に優しいので、リピートする程とても気に入っている方が多いです。

「ファンデーションで本当に良いものってないかな?」そう考える方はぜひチェックしてみて下さい。きらびかは購入後の迷惑な電話勧誘などは一切なく、面倒臭い手続きなどもない優良会社なので安心です。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA