あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

ちふれファンデーションの色選びで迷ったら33!40代・50代の評判でニキビやカバー力が問題に

WRITER
 
ちふれファンデーションの色選び!40代50代の口コミ評判ではニキビやカバー力に問題アリ
この記事を書いている人 - WRITER -

ちふれファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』の色選びや40代や50代の口コミ評判をまとめました。おすすめの色やニキビやカバー力への口コミはもちろん、ケースの値段や成分もチェックです!

すず

ちふれは、プチプラなのに品質にこだわって作られているコスメブランドですよね。

「ちふれのコスメを使ったことがある」という方も多く、スキンケアでもメイクでも人気アイテムです。ドラックストアでも取扱していることもあり、購入しやすいのもうれしいです。そんなちふれの中でも人気のファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』を見て行きます。

ちふれファンデーションについて、この順番で確認です。

  • 色展開と色味
  • 色選びの方法
  • 人気色、標準色とおすすめの色
  • 40代50代の口コミ評判の声
  • 悪い口コミにある評価
  • ニキビやカバー力への効果
  • 正規値段と最安値
  • ケースについて

これらを見て行きますが、ちふれのファンデにカバー力を求めてはいけません。もしあなたがカバー力を求めてファンデーションを探しているなら、POLAのデュエムクルールファンデーションも人気なので、チェックしてみてください。

■公式サイト■メイクの出来上がりが天と地の差!ポーラが本気で考えたカラー工学を注ぎ込んだディエムクルールの詳細はコチラをクリック♩

ちふれファンデーションの色選びの方法は簡単!おすすめの色が標準色33の理由

ちふれファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』の色選びの方法です。

モイスチャーパウダーファンデーションの色の種類は4色です。ちふれの公式HPに色味と色の説明が掲載されていました。

色の種類と説明

23:ピンクオークル系
33:オークル系-標準的な明るさ(標準色)
34:オークル系-健康的な明るさ
43:イエローオークル系

色の種類はこの4色となっています。

 

モイスチャーパウダーファンデ|ブルベイエベグリベ別の色選び方法を解説

23・33・43この3色は明度が同じで、標準的な明るさです。34のみ、他の3色より濃い色味です。

ブルベの方の色選びでは、23ピンクオークル系を選びましょう。23ピンクオークル系の色味なのでブルベの方の肌になじみます。また、肌の赤みが気になる方もこちらの23ピンクオークル系を選びましょう。

イエベの方の色選びでは、43イエローオークル系を選びましょう。43イエローオークル系はやや黄色寄りの色味なので、イエベの方の肌になじみます。

そして、イエベとブルベの中間色・いわゆるグリベの方の色選びでは、33or34のオークル系を選びましょう。標準色は33なので、標準より肌が暗い方の色選びでは34をセレクトしましょう。

グリベの方の色選びでおすすめの2色は、下地やパウダーの使用でブルベの方やイエベの方にも合います。色付きの下地やパウダーを使って自分の肌の色味にバッチリ合うよう調整してくださいね。

すず

モイスチャーパウダーファンデ|おすすめの色は人気色は標準色の33

ちふれファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』のおすすめ人気色は標準色33です。

色選びに困った時は標準色の33を試してみることをオススメします。人気色なので、一番合わせやすい色でもあります。そして、色選びのポイントをまとめると、こんな感じです。

色選びのポイント
  • 色選びのポイントその1【ブルベは23/イエベは43/標準は33or34】
  • 色選びのポイントその2【迷ったら標準色33を選ぶ】

色選びの参考にしてください。

 

ちふれファンデーション【モイスチャーパウダーファンデーション】を使った40代・50代の口コミ評判の声

ちふれファンデーション【モイスチャーパウダーファンデーション】40代50代の口コミ評判の声

それでは、ちふれファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』の口コミです。

 

モイスチャーパウダーファンデ|良い口コミには「乾燥しない」との高評価

モイスチャーパウダーファンデーションは40代50代にも人気のアイテムです。40代50代の方は、同じ40代50代の方の口コミ評判が気になりますよね。そこで、40代50代の方の口コミ評判をまとめました。まずは、40代50代の方の良い口コミ評判から見て行きましょう。

ちふれファンデーションには、40代50代の方からこのような良い口コミが寄せられています。

  • 伸びが良い
  • 塗りやすい
  • フィット感がある
  • 程良くカバーしてくれる
  • 毛穴が目立たなくなった
  • 乾燥しない
  • しっとりする
  • さらさらする

良い口コミ評判はこんな感じでした。

フィット感が良い・乾燥しないという評判の口コミが多くありました。カバー力についても、毛穴が隠れるとの口コミ評判がありました。伸びもよく、塗りやすいと評判です。40代50代の方でも、乾燥しないという口コミ評判が多かったです。

モイスチャーパウダーファンデ|悪い口コミには「乾燥する・崩れる・カバー力がない」との低評価

続いて、40代50代の方の悪い口コミ評判も見てみましょう。

ちふれファンデーションには、40代50代の方からこのような悪い口コミが寄せられています。

  • カバー力がない
  • シミが隠れない
  • 毛穴の黒ずみが隠れない
  • 塗りムラができる
  • うまく肌に馴染まない
  • 色味は合うが暗すぎる
  • 崩れやすい
  • 皮脂に弱い気がする

悪口コミ評判はこのようになっていました。

良い口コミとは真逆ですが、カバー力が足りない・乾燥するとの口コミ評判も多かったです。40代50代の方では特に乾燥するという口コミが多かったです。塗りムラがあるしまばらになるという仕上がりへの悪い口コミ評判もありました。

ちふれファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』の口コミを見ると、乾燥に関しては意見が真っ二つに分かれていました。乾燥が気になった場合は保湿重視の下地をセレクトしましょう。

すず

ちふれファンデーションの成分とニキビ肌やカバー力への口コミ評価

ちふれファンデーション【モイスチャーパウダーファンデーション】成分とニキビ肌やカバー力への口コミ評価

ちふれファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』には、ニキビとカバー力について調べている方が多かったです。

そこで、【モイスチャーファンデーションが成分においてニキビのある肌に向いているのか?ニキビなどへのカバー力には期待できるか?】について調べたのですが、残念ながらニキビやカバー力への期待はできそうにないです。具体的に見て行きましょう。

 

ニキビにおすすめではないけど、口コミには「ニキビができた」はなかった。

ニキビ肌におすすめのファンデーションの条件はこの3つとなっています。

  • 油分の少ないファンデーション【油分で毛穴が詰まりニキビが悪化】
  • ニキビに特化した薬用成分配合ファンデーション【ニキビ肌用はニキビへのダメージを抑制】
  • 落としやすいファンデーション【クレンジングで優しく落ちると肌ダメージが減る】

この3つを満たしてると、ニキビには良いです。

ちふれファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』はパウダーファンデーションなので油分が高い方ではありません。そして、落としやすさもそこまで悪いわけではありません。しかし、ニキビ予防となる薬用成分配合のファンデーションではないし、パウダーによる乾燥で乾燥性のニキビはできやすくなります。

そのため、ニキビ肌の方に成分上で絶対的におすすめできるファンデーション、という訳ではありません。

しかし、口コミ評判には「ニキビがひどくなった」「ニキビが突然できた」「このファンデを使うとニキビができる」といった口コミはほぼなかったので、ニキビ肌の方でも普通に使えるファンデーションではあります。

ちふれファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』の全成分

ちふれファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』の全成分は公式サイトに掲載されています。成分はシンプルで肌に悪い成分は配合されていませんでした。

ちふれファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』はSPF20/PA++なので紫外線対策としてはやや心配ですが、紫外線吸収剤不使用で肌に優しいファンデーションとなっています。

カバー力への口コミ評価は良くない。

ちふれファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』のニキビなどへのカバー力です。

40代50代でのカバー力への口コミ評判にもありましたが、モイスチャーパウダーファンデーションはそこまでカバー力が高くないファンデーションです。「そこそこあるが全体的にカバー力は足りない」という評価でした。

【しみ、毛穴、ニキビ、ニキビ跡、くすみ】など、肌に隠したい部分がある場合はコンシーラーや下地をしっかり使ってカバー力を上げましょう!

すず

ちふれファンデーション【モイスチャーパウダーファンデーション】ケース付き値段も安くコスパが良い

 

この投稿をInstagramで見る

 

bm.p0512さん(@bm.p0512)がシェアした投稿

ちふれファンデーション『モイスチャーパウダーファンデーション』値段を見て行きます。

モイスチャーパウダーファンデーションはケース付きで値段は4色とも各800円(税抜)です。ケースもついているに1000円でお釣りが来るほどの値段で販売されています。詰め替え用のみでも販売されています。詰め替え値段は各色500円(税抜)です。ケースなしで詰め替え用だけ購入できるのは嬉しいですね。

ケースの形状は横広なタイプではなく、ファンデーションの上にスポンジが収納できるタイプです。とてもコンパクトで使いやすい作りです。ケースにはもちろん鏡もついています。

すず

ちふれファンデーションでカバー力が足りない時のおすすめファンデ

ちふれファンデーションでカバー力が足りない方はBBクリームへ乗り換えも

ちふれファンデーションは、カバー力がかなり低い・乾燥するということが、口コミでは多く言われていました。

もし、ちふれの『モイスチャーパウダーファンデーション』よりもカバー力が高く、より保湿重視したファンデーションを知りたい場合は、ポーラのディエムクルールファンデーションもチェックしてみることをおすすめします。

POLAのデュエムクルールファンデーションは潤いが一日中続きます。

美容成分配合で、乾燥や肌荒れが気になる方に即チェックしてほしいファンデーションです。ファンデーションを塗っているのに肌に潤いを感じられます。乾燥が気になる40代50代にもピッタリです。

そして、デュエムクルールファンデーションはカバー力も抜群です。

薄づきなのにカバー力が凄いファンデーションとしてじわじわ人気となっています。肌のくすみはもちろん、シミやそばかすをカバーしたい方や毛穴の黒ずみや凹凸、炎症ニキビな度を隠したい方にもおすすめです。重ねづけで更に自然にかつしっかりカバーしてくれます。

また、透明感を出したい時にも、やはりポーラのディエムクルールが透明感を出すのに最高のファンデと言えます。コスパも良いですが仕上がりがデパコス並みで、ちょっと気合を入れたい時のファンデには最適です♪

しかも、公式ホームページからの購入なら、ポーラの美容液や化粧水などの基礎化粧品のサンプルを約1,000円分もらうこともできます。さらに、送料無料でお得です。

すず

ちふれファンデーションは肌に優しいけどカバー力なし!

ちふれファンデーションはまず標準色!カバー力はBBクリームで補おう

ちふれのモイスチャーパウダーファンデーションについて全て見てきました。

まとめ
  • 色選びでおすすめ色は標準色
  • 良い口コミ評判は乾燥しない
  • 40代50代はカバー力が足りない
  • ニキビ肌には可もなく不可もなく
  • カバー力へは期待できない
  • 値段はケース付きで800円!

まとめるとこんな感じです。

プチプラなのが嬉しいちふれファンデーションですが、カバー力はちょっと足りないです。カバー力やツヤが欲しい!方はPOLAのデュエムクルールファンデーションもチェックしてくださいね。

ポーラ定番のファンデーションですが、必要以上にベタつかず、肌にフィットして透明感を出してくれるファンデーションです。さらに、アレルギーテスト済みなのも安心です。

それでいてカバー力もしっかりあり、SNSを中心にじわじわと人気のアイテムとなんです。また、パレットも可愛くておしゃれなので、万が一の化粧直しでポーチから取り出しても周りから注目されちゃうファンデです。

「ファンデを使って透明感のある肌を実現したい!」「失っていた肌のツヤ感を自然と出してみたい!」なら、間違いなくディエムクルールファンデもチェックしてみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA