あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

エクスボーテひんやりパウダーの口コミを徹底まとめ!色選びや使い方、成分までチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

女優肌を叶えてくれることで有名なエクスボーテから、夏限定のひんやりパウダーこと「クールフィットカバーパウダー」が今年も登場しました。

SNSやYoutubeでも話題で、毎年完売するほどの人気商品ですよ。

まずは、エクスボーテひんやりパウダーの特徴を見て行きましょう。こちらです。

  • ひんやり清涼感がある付け心地
  • 毛穴やシミをしっかりカバー
  • 汗や皮脂にアプローチして崩れにくくサラサラ仕上げ
  • 乾燥やベタつきを防いでうるおいキープ
  • SPF50+、PA++++でUV対策もバッチリ
  • 紫外線吸収剤などの成分不使用で肌に優しい
  • 仕上がりはマット
  • 全て日本製

このように夏の暑い時期にはありがたい特徴ばかりですね。そのため、口コミでも「暑い日でも火照った感じがしない」と高評価を受けていました。

それでは、エクスボーテのひんやりパウダーの口コミや、色選び、夏季限定ひんやりセットの内容を詳しく解説して行きます。

なお、使い方や成分についても後半でまとめています。では早速、口コミから色選びについて確認して行きましょう。

しかし、悪い口コミでは乾燥することが低評価となっていました。

すず

  • 「乾燥しないファンデが良い」
  • 「マスクにつかずサラッと仕上げが良い」

そんな方は、ポーラから発売されたサラッと仕上がって透明感が出るファンデもチェックです。

ディエムクルールなら、しっかりカバー力がありつつ肌の内から保湿し、表面はサラッと仕上げてくれます。

■公式サイト■メイクの出来上がりが天と地の差!ポーラが本気で考えたカラー工学を注ぎ込んだディエムクルールの詳細はコチラをクリック♩

エクスボーテ|ひんやりパウダーの口コミ評判「ひんやりに関する声が分かれる」

エクスボーテひんやりパウダーの口コミを見て行きましょう。

まず、良い口コミではひんやりすることと共に、カバー力や手軽さなどへの評価が高かったです。一方で悪い口コミでは、感想についての低評価がありました。

それでは、良い口コミと悪い口コミ、それぞれを詳しく見て行きましょう。

すず

ひんやりパウダーの良い口コミ「ひんやりする」「崩れにくい」

エクスボーテひんやりパウダーの良い口コミです。

エクスボーテひんやりパウダーの良い口コミには、このようん口コミがあります。

  • 付けた瞬間ひんやり清涼感があって心地よい
  • 汗をかいた時にもひんやり感じる
  • 軽い付け心地で気持ち良い
  • ピタっと密着して毛穴や色ムラもカバーしてくれる
  • 汗をかいても崩れにくい
  • 仕上げに使うとマスクに付きにくい
  • ポンポンするだけでキレイになるのでお直しも楽ちん
  • UV効果が高いためメイク直しと一緒に日焼け対策が出来る
  • 色味は一色なのに違和感なく馴染んでくれる

「ひんやり感」「崩れにくさ」に言及する声が特に多く見られました。付けた瞬間のひんやり感が、汗をかいた時も復活してくれるのは嬉しいですね。

次に多かったのが「カバー力が高い」「崩れにくい」との声です。特に使い方を工夫しなくても、お直しのときにポンポンと叩くだけで肌がキレイになるようです。

また、UV効果が高く、日焼け止めを塗り直さなくてもメイク直しと同時に紫外線対策が出来るのも口コミで高評価となっていました。

仕事やデートの合間、子どもと公園に行く前などササッと直したい時に良いですね。

すず

ひんやりパウダーの悪い口コミ「乾燥する」「ひんやりの持続性がない」

さて、良い口コミの多いエクスボーテひんやりパウダーですが、悪い口コミも確認していきます。

いくつかの口コミサイトをまとめてみると、「肌が乾燥する」「ひんやりが続かない」「黄ぐすみする」という低評価がかなり多かったです。

エクスボーテひんやりパウダーには、このような悪い口コミがあります。

  • 肌が乾燥する
  • 敏感肌だと乾燥しやすい
  • ひんやり感の持続性がない
  • 黄色っぽく仕上がるので色選び出来るようにしてほしい
  • 黄ぐすみしやすい
  • 時間が経つと毛穴落ちしてしまう
  • マットに仕上がるため厚塗り感が出る
  • 粉が散りやすいので要注意

「肌が乾燥する」「ひんやりが持続しない」というのが、最も多い悪い口コミでした。

エクスボーテひんやりパウダーは低刺激なので「スースーするほど冷たい」というよりは「スッキリ清涼感を出してくれる」と考えて使うのが良いでしょう。

そして、厚塗り感が気になるとの声もありましたが、「その場合は使う量を調整すると良い」との口コミもありました。

また、濃く付けると黄色っぽくなるようです。なるべく薄く付けて、厚塗りや黄ぐすみを予防すると良いですね。マットっぽくなりすぎるのにも注意してくださいね。

「肌を中は潤いたっぷりにして、肌の外はサラッと仕上げたい」

という方は、先ほどおすすめしたPOLAのディエムクルールが本当にピッタリです。SNSやブログでよく名前が出ている人気のパウダーファンデです。

また、せっかくメイクしたのに、粉っぽくなってしまうと厚塗りしてるように見えてとても残念ですよね。「あの人、厚塗りだな」と周りに思われるのを避けたいなら、透明感が出るファンデです。

透明感を出すファンデでも、やはりポーラのディエムクルールが最高と言えます。コスパも良いですが仕上がりがデパコス仕様で、ちょっと気合を入れたい時のファンデにも最適です♪

しかも、公式ホームページからの購入なら、ポーラの美容液や化粧水などの基礎化粧品のサンプルを約1,000円分もらうこともできます。さらに、送料無料でお得です。

すず

エクスボーテ|ひんやりパウダーの色展開と色選びをチェック

次に、エクスボーテのひんやりパウダーの色展開と色選びについて見て行きましょう。

エクスボーテひんやりパウダーの色展開はナチュラルクリアカラー1色のみです。では、色選びは不要ですが上手にお肌に馴染ませる方法などを併せてチェックです。

 

ひんやりパウダーの色展開は1色のみ

エクスボーテのひんやりパウダーの色展開は、前述の通りナチュラルクリアカラー1色のみです。

白すぎず暗すぎずといったカラーなので、ほとんどの肌に馴染みやすい色になっています。

しかし、中には「時間が経つにつれ黄色くくすむ」「厚めに塗ると黄色っぽくなる」という口コミもあります。

もう1色だけでも発売されれば良いのに…との声も口コミにはありました。今後の色展開に期待したいですね。

すず

ひんやりパウダーの色選びは不要

エクスボーテひんやりパウダーの色選びですが、色展開が1色のみのため色選びにこだわることは出来ません。

ということで、エクスボーテひんやりパウダー以外の化粧品を工夫して肌に馴染ませることが重要になってきます。

そこで大切なのが、下地やファンデーションの色です。

では、夏季限定ひんやり爽快セット(※夏季限定ひんやり爽快セットの詳細は次の項目でまとめています)で、一緒に販売されているファンデーション「エクスボーテ・ビジョンファンデーションリキッドマットタイプ」を使って解説して行きます。

ビジョンファンデーションには5色の色展開があります。

ピンクオークル01、ナチュラルオークル01、ナチュラルオークル02、ナチュラルオークル03、ベージュオークル01の5色です。

ピンク系とベージュ系は明るめのカラーが1色ずつ、中間色は明るさが3段階といった色展開ですね。

エクスボーテひんやりパウダーは色選び出来ませんが、まずこのビジョンファンデーションを肌の色に合わせて、肌馴染みを良くしていきましょう。

なお、ビジョンファンデーションの色選びは、下記を参考にしてください。

  • ブルベ肌の色選びはピンクオークル01
  • イエベ肌の色選びはベージュオークル01
  • 迷った場合の色選びはナチュラルオークル01もしくは02
  • 小麦肌や健康的な肌色の色選びはナチュラルオークル03

そして、まずは上記に合わせて自分の肌に合う色を選んでください。

5色どれも合わない場合は一番近い色を使用し、カラーコントロール機能のある下地で色補正します。

下地とファンデーションが肌の色に合うように塗れたら、エクスボーテひんやりパウダーを薄く重ねます。

そうすると、色選びが出来ない中でも、エクスボーテひんやりパウダーを使ってキレイに仕上げることができます。

すず

エクスボーテ|ひんやりパウダーの夏季限定セットの内容

では、先ほど名前の出たエクスボーテの「夏季限定ひんやり爽快セット」について見て行きましょう。

 

夏季限定【ひんやり爽快セット】

まずは、ひんやり爽快セットからです。ひんやり爽快セットの内容はこのようになっています。

  • クールフィットカバーパウダーUV50プラスN(ひんやりパウダー)が2個
  • クールアクアミストが1本

それぞれ単品で購入すると10,230円(税込)のところ、セットでは特別価格9,130円(税込)で購入出来ます。

ちなみに、エクスボーテクールアクアミストは、メイクの上から噴射することの出来る化粧崩れ防止効果のあるミストです。

キシリトールとメントールを配合していて、スッキリ心地よく潤いを与えてくれます。

エクスボーテひんやりパウダーも人気商品ですが、ミストも即完売するほどの大人気商品です。こちらの夏季限定セットはかなりお得です。

すず

夏季限定【ひんやり爽快・ファンデセット】

次に、「ひんやり爽快・ファンデセット」を見て行きます。こちらのセットはこの通りです。

  • クールフィットカバーパウダーUV50プラスN(ひんやりパウダー)が1個
  • クールアクアミストが1本
  • ファンデーションが1個

ファンデーションの種類と色はそれぞれ下記の中から選べるようになっています。(セット割引前とセット割引後の税込価格も記載しました。)

  • ビジョンファンデーションリキッドのマットタイプ:全5色、13310円→10560円
  • ビジョンファンデーションリキッドのモイストタイプ:全5色、13310円→10560円
  • ビジョンファンデーションファインカバーパウダーのレフィル(ケース・ブラシ別売り):全5色、11990円→9240円
  • ビジョンファンデーションパウダーのシルクタイプのレフィル(ケース別売り):全5色、11990円→9240円
  • ビジョンファンデーションアクアリキッド:全3色、11990円→9240円
  • ホワイトカバークッションのレフィル(ケース別売り):全2色、11000円→8250円

ファンデーションの種類がリキッドからクッションまで全7種類用意されているので、それぞれの肌に合わせて選べます。

色展開の少ないエクスボーテひんやりパウダーですが、牡蠣セットだとファンデーションで色選びし肌色に合わせることができます。

価格も3つセットで1万円を切ってる物ばかりで、お手頃です。

すず

エクスボーテ|ひんやりパウダーの正しい使い方!コツはポンポン叩く

では、エクスボーテひんやりパウダーの使い方を確認していきましょう。

しかし、エクスボーテひんやりパウダーの使い方は他のパウダー同様とても簡単です。

◆使い方

  1. スキンケアを済ませる
  2. 下地を塗る
  3. ファンデーションを塗る
  4. 最後にフェイスパウダーとして仕上げる
  5. 専用のパフでポンポン叩いて完了

パフがかなり分厚いので、眉や目の周り、小鼻の周りも塗りやすいと口コミで評判です。

ちなみに、エクスボーテのクッションファンデと併せて使うとカバー力がアップするようです。こちらの使い方もぜひしてみてくださいね。

ひんやり感は持続しませんが、塗るたびにひんやりしてくれるので気持ち良いです。真夏の日のメイク直しに持ち歩くことをおすすめします。

すず

エクスボーテ|ひんやりパウダーの注目成分

ひんやりパウダーの全成分

まず、エクスボーテひんやりパウダーの全成分はこちらです。

タルク、マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、窒化ホウ素、シリカ、オクチルドデカノール、水酸化Al、ステアリン酸、メントキシプロパンジオール、ハイドロゲンジメチコン、アルミナ、ジメチコン、PCAメンチル、メントール、シクロデキストリン、アクリレーツクロスポリマー、ノイバラ果実エキス、ヒドロキシアパタイト、酢酸セルロース、アルギン酸Ca、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、メタクリル酸メチルクロスポリマー、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、スクワラン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、リン酸アスコルビルMg、エブリコエキス、アルニカ花エキス、キュウリ果実エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウニワトコ花エキス、ゼニアオイ花エキス、パリエタリアエキス、ブドウ葉エキス、セイヨウトチノキ葉エキス、ハマメリス葉エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、グリセリン、PEG-40水添ヒマシ油、水添パーム核油、イソステアリン酸水添ヒマシ油、水、BG、酸化スズ、含水シリカ、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(ジイソステアリン酸/水添ロジン酸)グリセリル、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、酸化鉄

 

ひんやりパウダーの「ひんやり感」成分は4種類

爽快感がありながら崩れにくく肌にも優しいエクスボーテのひんやりパウダーですが、成分にはどんな秘密があるか気になりますよね。

では、ひんやりと崩れにくさを実現している成分をそれぞれ詳しく見ていきましょう。

まず、ひんやりを実現しているの成分はこちらです。

  • シリカ(感触改良剤)
  • メントール(清涼剤)
  • シクロデキストリン(吸着剤)
  • PCAメンチル(清涼剤)

シリカとメントールにより、付けた瞬間の爽快感が出ます。そして、メントールやシクロデキストリンがひんやり感をサポートします。

PCAメンチルはひんやりを持続させる効果があると言われていますよ。

ひんやりパウダーが崩れにくい理由

次に、崩れにくさの理由についても見て行きます。下記でそれぞれの成分と効果を見ていきましょう。

①皮脂を吸収してヨレにくくする「クリアパックパウダー」
【マイカ(基剤)、ヒドロキシアパタイト(粉体の表面処理剤)、酸化亜鉛(紫外線散乱剤)】などの成分

②汗を蒸散させてサラサラを保つ「オートクリーンパウダー」
【アルギン酸Ca(増粘安定剤)】などの成分

③毛穴を引き締める「引き締め吸着パウダー」
【アクリレーツクロスポリマー(吸着剤)、ノイバラ果実エキス(皮膚コンディショニング剤)、BG(保湿剤)】などの成分

上記の成分により、ヨレにくさや崩れにくさを実現します。

 

ひんやりパウダーは肌に優しい作り

さらに、エクスボーテひんやりパウダーは肌への負担を減らす努力をしています。

そのため、「不要なものは極力入れない」という方針のもと作られています。

エクスボーテひんやりパウダーには、こちらのありがちな肌に悪い成分が不使用となっています。

  • パラベン(防腐剤)
  • アルコール
  • 合成香料
  • 鉱物油
  • 紫外線吸収剤
  • 合成着色料

敏感肌さんにも嬉しい情報ですね。

すず

エクスボーテ|ひんやりパウダーは汗っかき、皮脂の多い方の救世主

エクスボーテひんやりパウダーの口コミ評価、色選びのポイントや夏季限定セットについてまとめて行きました。

カラー展開は今のところナチュラルクリアカラー1色なので、色選びは残念ながら出来ません。しかし、下地などの色や使い方を工夫すると肌馴染み良くできます。

使い方も、ポンポンと軽く叩くだけで難しくないので、下地やファンデの上にエクスボーテひんやりパウダーを乗せるだけでキレイに仕上がります。

夏季限定セットにはミストやファンデセットがあり、大変お買い得です。夏季限定セットで購入すると、値段が安くなる上にファンデも選べます。

そして、エクスボーテひんやりパウダーはひんやり感を出してくれるので、暑がりで汗っかきだったり、皮脂の出やすい方にはおすすめですね。

肌が乾燥しやすくなるため乾燥肌の方や肌を乾燥させたくない方にはおすすめできませんが、真夏の汗をかく時期にはぴったりかもしれません。

ただ、口コミでは、乾燥や黄ぐすみについての低評価が気になりました。

すず

  • 「肌を保湿しつつ、さらっと使いたい」
  • 「持ちが良く、綺麗が持続するファンデも知りたい」

そんな方は、POLAの定番ファンデも併せてチェックしてみてくださいね。

ポーラのディエムクルールファンデは、必要以上にベタつかず、肌にフィットして透明感を出してくれるアイテムです。

さらに、アレルギーテスト済みなのも安心です。それでいてカバー力もしっかりあり、SNSを中心にじわじわと人気のアイテムとなんです。

また、パレットも可愛くておしゃれなので、万が一の化粧直しでポーチから取り出しても周りから注目されちゃうファンデです。

ディエムクルールの公式サイトも併せて確認してみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA