あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

アネッサ日焼け止めの正しい落とし方を解説!肌荒れへの口コミや成分もチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

アネッサ(ANESSA)の日焼け止めは、強いUV効果で口コミの評価が高い日焼け止めです。

水や汗にも強いので、海やレジャーなど夏の行事ごとには大活躍する日焼け止めです。

そんなアネッサ日焼け止めの特徴がこちらです。

  • 汗、水、熱でUVブロック膜が強くなる成分
  • 擦れにも強い
  • スキンケア成分50%配合。肌荒れ、ニキビにも優しい
  • 落とし方も簡単。石鹸で落とせる
  • 化粧下地としても使える
  • ウォータープルーフ成分。艶肌に仕上げる成分も配合

このように、アネッサ日焼け止めは口コミでも高く評価されている、汗や水に強い日焼け止めです。

また、化粧下地としても使えたり、肌荒れやニキビにも優しい成分配合です。

落とし方も簡単で、ウォータープルーフなのに石鹸で落とせる成分で作られています。そこも口コミで人気の要因ですね。

早速、アネッサ日焼け止めについて解説していきます。まずは、日焼け止めの落とし方からチェックして行きましょう。

すず

アネッサの日焼け止め|正しい落とし方をチェック

アネッサ日焼け止めの正しい落とし方1

まずは、アネッサ日焼け止めの正しい落とし方について確認していきましょう。

落とし方は、とても簡単ですよ。アネッサ日焼け止めは石鹸で落とすことが可能です。

通常、日焼け止めの落とし方は種類にもよりますが通常、専用のクレンジングがないと肌に残ってしまい、そこから肌荒れやニキビになってしまいます。

そのため、使用した後は日焼け止めに合わせた落とし方でオフすることがおすすめの使い方です。

しかし、アネッサ日焼け止めの落とし方は、石鹸オフができるので専用のクレンジングが要りません。

落とし方が石鹸で落ちるという、簡単な落とし方の日焼け止めなので、おすすめなんです。

すず

また、落とし方は石鹸で簡単に落ちるのに成分にウォータープルーフが入っているので、夏の行楽シーズンには大活躍します。

日常の使い方では、化粧下地として使えるのでお休みの日にも気軽に使えるのでとてもおすすめですよ。

落とし方が簡単な分、すぐに落ちてしまいそうですが、口コミでも簡単に落ちないととても評価が高かったです。

アネッサの日焼け止め|口コミには肌荒れをするという評判はなし

アネッサ日焼け止めの正しい落とし方2

次に、アネッサ日焼け止めの口コミと評判について確認していきます。また、肌荒れについても詳しく解説していきましょう。

口コミを見ると「少量でも伸びが良い」「汗で落ちる事もない」との使いやすさに関する声が出ていましたね。

 

アネッサ日焼け止めの良い口コミ「トーンアップした肌になれた」

まずは、アネッサ日焼け止めの良い口コミについて確認していきます。

  • とにかく焼きたくない!そんな日にはまさにこれです
  • 日焼け止め特有のベタつきがなく、化粧下地として使いやすかったです
  • 匂いも気にならなかったです
  • 少量でも伸びが良く、トーンアップした肌になります。
  • サラサラした塗り心地なのえ、塗ってる感じがしないです
  • 塗ったところと、塗り忘れたところの差が明らかで効果を実感しています
  • 汗で落ちる事もないので安心して使えます

とにかく焼きたくない日にアネッサ日焼け止めという印象は強くありますが、口コミでもその通り評価されていましたね。

焼きたくない日には、まさに紫外線から守ってくれるので良いです。

さらに日焼け止め特有の匂いや、つけ心地などもいいと口コミでは多く見られました。

日焼け止めでは、少量でも伸びが良かったり、つけ心地が良いというのは、毎日使う際に欠かせないポイントとなります。

そういった点でも、アネッサ日焼け止めは普段使いしやすいく、使い方も選ばないのでおすすめですね。

すず

アネッサ日焼け止めの悪い口コミ「塗り心地が軋んでしまう」

続いて、アネッサ日焼け止めの悪い口コミを確認していきます。

  • 肌が軋んでしまいました。
  • 触れたところが白くなってしまいました
  • ジェルタイプの方が個人的には好きです
  • すぐ使い切ってしまったのでコスパが悪く感じました
  • ベトベトする感じがしました
  • 化粧下地としての役割だけだと弱いので重ねて塗る必要があります。

先ほど確認した良い口コミとは反対に、人によっては塗り心地が軋んでしまうように感じた人もいました。

使い方を変えて先にしっかりと保湿して、少量から塗るのがおすすめです。しかし、塗りすぎるとこれも乾燥や軋みの原因となります。

様子を見ながら塗っていく。または、少量をこまめに塗り直す使い方に変えたらここは解決されそうです。

さらに、化粧下地として考えた時に効果として弱いという口コミもありました。

確かに、日焼け止めとして販売しているものなので、化粧下地としてはもしかしたら心もとない可能性があります。

その時は、軽めのテクスチャーの他の種類の化粧下地や、日焼け止めの成分がなく肌に優しい種類の化粧下地などと併用すると良いですね。

そして、パウダーで仕上げるような使い方にしてみると、カバー力も上がり使いやすくなります。

すず

アネッサ日焼け止めの肌荒れの声はなし!敏感肌にはマイルドミルクもおすすめ

では、冒頭でもお話しした通り、アネッサ日焼け止めでの肌荒れがあるのかないのかについて、合わせて確認していきましょう。

肌荒れについての口コミはこちらです。

  • 肌に優しいつけ心地なので、相性は良さそうです
  • 肌への負担を考えたら、マイルドミルクもおすすめです

口コミでは、「マイルドミルク」というアネッサの別ラインから出ている物の方が肌に優しい感じがするという評価がありました。

ミルクの方がテクスチャーも滑らかなので、肌には優しい仕様になっていますよ。

ですが、肌荒れについて口コミを確認していく中で「肌が荒れてしまった」という口コミは見られなかったので肌に優しい成分でできていると考えて良いでしょう。

 

アネッサの日焼け止め|成分ではニキビ肌でも安心して使える仕様

アネッサ日焼け止めの正しい落とし方3

次に、アネッサ日焼け止めの成分とニキビ肌でも使えるのか確認していきましょう。

結論から言うと、アネッサ日焼け止めはニキビ肌でも使える仕様になっています。

アネッサ日焼け止めは、敏感肌や、赤ちゃんのようなデリケートな肌でも使える、肌に優しい日焼け止めになっています。アルコールや防腐剤不使用です。

そして、「ヒアルロン酸」や「甘草由来成分」が配合されているので、保湿成分美容成分がたっぷり。そのため、化粧下地としても使えます。

日焼け止めを落とし忘れでの肌荒れはあるかもしれないですが、普段通りの使い方をしていれば肌が荒れてしまう心配はなさそうです。安心して使えると言えますね。

すず

ただ、もし、不安な場合はさらに肌に優しいマイルドミルクもあるのでこちらもっチェックしてみて下さい。

さらに、肌荒れによるニキビはどうしてできてしまうのか。ここを深掘りして解説していきます。

ニキビの原因の一つとしては紫外線をたくさん浴びて余分な角質が肥厚すると、毛穴が詰まりやすくなります。

よって、皮脂がうまく排出されずにニキビができやすくなります。

また、紫外線をたくさん浴びてしまうことで、酸化した皮脂が毛穴を刺激し肌荒れやニキビを増加させてしまう可能性もありますね。

この原因が、発生した活性酸素によって肌荒れやニキビの炎症を悪化させ、回復を遅らせてしまったりするのです。

よって、日焼け止めを塗ることで肌荒れしてしまうのではなく、紫外線により肌荒れが起こります。それを防ぐためには、日焼け止めを塗る事が必要になります。

また、ニキビは摩擦なども大敵です。落とし方にもこだわりが必要で、擦らず落とすことが重要になります。

アネッサ日焼け止めでは、落とし方が石鹸で落とせる仕様になっているので、石鹸でやっさしくオフするようにすると良いですね。

アネッサ日焼け止めは、肌荒れやニキビを起こす前に塗るのがおすすめです。。そして、肌荒れやニキビがあっても、落とし方では摩擦を起こさず落とすことを心がけましょう。

すず

アネッサの日焼け止め|種類では美白効果があるものが人気でおすすめ

次に、アネッサ日焼け止めの種類について確認していきます。

アネッサ日焼け止めは全部で8種類あります。

◆焼きたくないという方におすすめ

  • パーフェクトUVスキンケアミルク a
  • パーフェクトUVスキンケアジェル a
  • パーフェクトUVスキンケアスプレー

◆時間がないという方におすすめ

  • オールインワンビューティパクト

◆敏感肌におすすめ

  • パーフェクトUVマイルドミルク N
  • モイスチャーUVマイルドジェル N

◆美白をしたい方におすすめ

  • アネッサホワイトニングUVジェル  AA

◆美肌に差をつけたい方におすすめ

  • パーフェクトUVスキンケアBBファンデーションa

この中でも、「美白ケア:ホワイトニングUVジェル」の種類はとても人気があります。

紫外線対策しながら美白ケアが出来るので効率的なアイテムです。成分はほとんど変わらないのですが、ホワイトニングUVジェルにのみ入っている成分もあります。

ホワイトニングUVジェルには、このような特徴があります。

  • 美白ケアとうるおいケアができる
  • スキンケア成分50%・美白有効成分配合
  • メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

このように、美白に特化したラインです。

その上、「ウォータープルーフ」「落とし方は石鹸オフ」が可能です。

紫外線対策をするのであれば、同時にシミやそばかすを防げる方が有効的ですよね。女性人気が高い理由が分かります。

シミやそばかすは蓄積すると肌が汚く見えてしまうので、早めの対策が必要です。アネッサ日焼け止めは沢山種類がありますが使うのであれば、美白ケアタイプの種類もおすすめです。

すず

アネッサの日焼け止め|化粧下地にもなる!正しい使い方をチェック

口コミセクションでも見て行きましたが、アネッサ日焼け止めは化粧下地としての使い方もおすすめです。

使い方も普段の下地と同様に使って貰えるので、特別難しくもありません。

ですが、日焼け止めとしての使い方で効果が高いので、下地にこだわりがある方はアネッサ日焼け止めの上に普段使っている下地を重ねた使い方をするといいです。

また、最近はナチュラルメイクが主流なので、ファンデーションなしで日焼け止めと下地+パウダーで仕上げるという使い方もおすすめです。

アネッサ日焼け止めの中にはBBファンデーションタイプもあるので、下地としてしっかりカバーしながら使いたい時はこちらを使うのもおすすめですね。

紫外線効果もしっかりあり、TPOによって使い分けると使いやすいです。ラインで揃えるのがおすすめですよ。

すず

アネッサの日焼け止め|種類が豊富で用途に合わせてチョイスできる

アネッサ日焼け止めの正しい落とし方や肌荒れの口コミ評価、併せて配合成分についてまとめていきました。

アネッサ日焼け止めは多くの種類があるので、用途に合わせ使いたいイメージに合わせて選びましょう。

日焼け止めの落とし方では、石鹸のみで落とせる成分です。そして、肌荒れの口コミも出ていませんでした。しかし、肌荒れが心配であれば敏感肌用をチェックです。

これから、日焼け止めが大活躍する時期になります。早めの紫外線対策と美白ケアを始めてみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA