あなたにぴったり!ファンデーションやリップグロスの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

オンリーミネラルファンデーションの色選び!口コミではツヤ◯カバー力△

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「つけたまま眠れるほど肌に優しい」のキャッチフレーズのオンリーミネラルのパウダーファンデーション!色選びとツヤやカバー力への口コミなどを洗いざらいまとめました!

すず

ミネラルファンデーションを使ってみたいけど、沢山あってよくわからない、何が違うのだろうと思っている方も多いのではないでしょうか。

オンリーミネラルファンデーションの口コミを見ると、「ツヤ、カバーもあり仕上がりが綺麗だが、量の調整が難しい」との評価が多かったですよ。

さらに、オンリーミネラルのファンデーションは豊富な色展開が特徴です。今まで色選びが上手くいかなった方でも自分にあった色を見つけることが出来ますよ。

◆オンリーミネラルのファンデーションの特徴

オンリーミネラルのファンデーションは、とてもロングセラー商品です。選ばれたミネラル成分のみで作られた100%ミネラルのファンデーションです。とても軽いつけ心地で、つけたまま眠れるほどのやさしい成分で作られています。軽いつけ心地でありながら、カバー力も両立させた人気のファンデーションですね。とても細かい粒子で作られていて、その細かな粒子が皮脂と混ざる事でお肌にピタっと密着。毛穴や色ムラをカバーしてくれます。

しかし、「量の調整が難しい」「ブラシが使いにくい」のような口コミの見逃せませんね。

時間が無い時に、上手くファンデーションをつけれないのは困りものです。

すず

そこで、時間がない朝にこそ簡単にメイクできるオールインワンファンデーションもおすすめです。チューブタイプのきらびかファンデーションは、時短なのに綺麗に仕上がるとSNSで人気のアイテムです。

初回74%オフで試すならコチラ

オンリーミネラルファンデーションの色展開9色から色選びする方法を詳細解説!

それでは、オンリーミネラル・パウダーファンデーションの色展開と色選びを見て行きましょう。

 

オンリーミネラル・パウダーファンデーションは2種類×9色の展開

まず、オンリーミネラルファンデーションには2種類あります。一つはマットタイプ、そして、もう一つがツヤタイプです。これら2種類から選ぶことができます。

そして、色展開が多いことがオンリーミネラルファンデーションの特徴です。色選びに迷ってしまうぐらいに色展開が多いですよ。

「色選びに迷う」「色選びにする」方は、色選びをしっかり確認しましょう!

すず

ツヤタイプとマットタイプの色展開は同じでどちらも9色です。ツヤタイプの番号は奇数、マットタイプの番号が偶数です。色展開はこちらの9色。

◆左から順番に

  • ライトイエローベージュ
  • ナチュラルベージュ
  • ライトオークル
  • オークル(標準色)
  • イエローベージュ
  • ウォームベージュ
  • ヘルシーオークル
  • テラコッタ
  • ライトベージュ

そして、ツヤ仕上げの場合は1番ライトベージュ、マット仕上げの場合は2番ライトベージュというようにわかれています。

では、標準色についてです。

オンリーミネラル・パウダーファンデーションの標準色は7・8のオークルです。赤みと黄みのバランスがとれている標準的な明るさの色です。こちらの標準色は肌に馴染みやすく使いやすい色なので、おすすめの色です。

そして、標準色は人気色でもあります!他にも、5・6のライトオークルも人気色となっていますよ。明るめに仕上げたい方はライトオークルもおすすめです。

 

オンリーミネラル・パウダーファンデーションの色選びはこれで完璧!

続いて、オンリーミネラルファンデーション色選びについて詳しく見て行きましょう。

まず色白な方の色選びであれば、1・2・5・6・17・18から選んでみてください。

どれも標準色よりも明るい色で、1・2はイエローオークル系の色です。黄みのある色味ですね。5・6はオークル系で、赤みと黄みのバランスのとれた色味です。17・18はピンクオークル系で、ピンク味のある色味ですね。

次に、標準的な肌色の方の色選びならば、3・4・7・8・9・10から選んで下さい。

どれも標準的な明るさなので使いやすく、多くの人に馴染みやすい色ですよ。3・4はピンクオークル系の色なのでピンク味のある色で、7・8はオークル系の色です。9・10はイエローオークル系なので黄みのある色です。それぞれ肌のタイプに合わせて色味を選んでみて下さい。

健康的な肌色の方の色選びだと、11・12・13・14・15・16から選んでみて下さいね。

まず、11・12はピンクオークル系のピンク味のある色です。華やかな印象ですね。13・14はオークル系とイエローオークル系の中間色です。黄みよりではありますが、黄みが強すぎる色ではないので、馴染みやすい方も多いですね。

15・16は全18色の中で一番濃い色になります。日焼け肌の方におすすめですよ。色味はピンクオークル系とオークル系の中間色なので、ピンク味が強すぎることもなく、程よい赤みで肌を明るく見せてくれます。


 

では次に、パーソナルカラーでも色選びをして行きます。

ブルベの方の色選びにおすすめなのが、17・18です。ピンクオークル系でピンクが強い色なのでブルベの方でもとても馴染みやすいです。ブルベの方には赤みのある明るい色が使いやすいですよ。

イエベの方の色選びだと、9・10がいいですね。黄みのあるイエローオークル系の色で明るさは標準的な明るさです。イエベで健康的な肌色であれば、13・14もおすすめですよ。

ツヤとマットで2色ずつ見て行きましたが、同じファンデーションでツヤタイプとマットタイプで選べるのは嬉しいですね。

すず

オンリーミネラルファンデーションのツヤやカバー力の口コミも検証

それでは、オンリーミネラルファンデーションのツヤやカバー力の口コミ評判を見て行きます。

ツヤ感やカバー力について実際はどうなのか!これはかなり気になりますよね。と言うことで、口コミを参考に、ツヤ感やカバー力について徹底的にまとめました。

ツヤ感やカバー力以外にも、オンリーミネラルファンデーションの気になる口コミをチェックして行きましょう。

すず

オンリーミネラル・パウダーファンデの口コミ|ツヤ感は良いけどカバー力は賛否両論

まずは、オンリーミネラルファンデーションのツヤ感への口コミからご覧ください。

◆ツヤ感についての口コミ

  • 時間が経つとちょうど良いツヤ肌になる
  • しっとりとしたツヤが出る
  • 粉っぽくならずツヤ肌になれる
  • 素肌のようなツヤ感

まず、ツヤについての口コミから総合してまとめます。

オンリーミネラルのパウダーファンデーションは、ツヤ感はしっとりとした感じで、ちょうど良いツヤ感だという口コミが多かったです。素肌のようなツヤ感なのは、ナチュラル感を大切にしたい女性にとってみればポイント高いですよね。

ツヤ感への口コミは上々

ツヤ感への口コミのまとめ:このように悪い口コミが少なく、全体的には良い評価が目立つ

 

それでは次に、カバー力に関する口コミを見て行きましょう。

◆カバー力に関しての口コミ

  • カバー力が高い
  • ナチュラルメイクにしてはカバー力がある
  • カバー力がないので、コンシーラー必須
  • 大してカバー力もない

カバー力への口コミはこのように賛否両論でした。

カバー力があるという口コミももちろんありましたが、「ミネラルファンデーションの中では、カバー力はある方」というところですね。

ナチュラル仕上げで、シミや毛穴、クマといった隠したい部分へのカバー力にはあまり期待ができないようです。しっかり隠してカバー力を上げたい場合は、コンシーラーは絶対に必須と思っておいた方が良さそうです。

 

オンリーミネラル・パウダーファンデの良い口コミ|綺麗な仕上がりで軽い着け心地

◆良い口コミにあった評価

  • 仕上がりが綺麗
  • 肌が呼吸できている
  • つけ心地が軽い
  • 重ねても厚塗り感がない
  • 崩れても汚くない
  • 化粧直しができなくてもキレイ
  • 石鹸で落とせるのが良い
  • キメが整う

良い口コミはこのようになっていました。つけ心地の良さや、仕上がりのキレイさを気に入っているという良い口コミが多かったです。

また、肌にやさしく作られているので、肌が呼吸できるという口コミも見かけました。石鹸で落とせるので、ササッとメイクしてすぐに用事が済んだらすぐに落としたい休日にも重宝しそうです。

オンリーミネラル・パウダーファンデの悪い口コミ|使いにくく粉っぽい

◆悪い口コミにあった評価

  • 毛穴落ちする
  • 使いにくい
  • 量の調整が難しい
  • 付属のブラシが使いにくい
  • 使用した翌日に大量のニキビができた
  • 粉っぽい
  • 崩れやすい
  • 年齢肌には合わない

悪い口コミはこのようになっていました。

良い口コミには「崩れ方が綺麗」とありましたが、粉っぽく崩れやすいようなので、崩れることを考慮してメイク直しは必ず持っておいたほうが良さそうです。

そして、悪い口コミで目立ったのは「量の調整が難しく使いにくい」という口コミです。パウダータイプなので、慣れないとなかなか使いづらいようです。「付属のブラシも使いにくくて使っていない」という口コミもありました。

つけすぎると粉っぽい“いかにもメイクしてる感”が出てしまうので注意が必要ですね。

すず

また、「毛穴落ちする」「年齢肌に合わない(潤いが少なくシワが目立つ)」「ニキビができる」という口コミもありました。

そのため、下地は保湿と崩れにくさ重視のタイプを合わせて、オンリーミネラルパウダーファンデーションの悪い部分をカバーするようにすることをおすすめします。

 

オンリーミネラルファンデーションブラシでの使い方と相性の良い下地2種類をチェック!

では次に、オンリーミネラルファンデーションの使い方についてです。

パウダータイプのファンデーションを使ったことがないという方に、詳しく使い方について確認して行きます。ブラシでつけて行く時の使い方のポイントをおさらいです。

そして、使い方を見た後には相性の良い下地についてまとめました。綺麗に仕上げるために、使い方と下地、両方くまなくチェックして行きましょう!

 

オンリーミネラル・パウダーファンデーションの使い方はブラシが重要

まず、オンリーミネラル・パウダーファンデーションの使い方です。使い方の順番がこちらです。

◆使い方の順番と塗り方

  1. フタにファンデを適量出す
  2. ブラシに含ませる
  3. 含ませる際はフタの上でブラシをクルクル回す
  4. トントンして適量にしてから塗る
  5. 顔の中心から外側へクルクルなじませながら広げる

そして、使い方のポイントはこちらの三点です。

使い方のポイント①とにかくつけすぎないように注意

パール一粒分のファンデ量で、全顔を薄くカバーできる程度なので、ブラシをフタの端でトントンと叩いて、余分なパウダーを落とし、顔につけすぎないようにする。

使い方のポイント②重ね塗りの際も量に気をつける

ブラシにパウダーが多く残っていると(特にブラシの表面)、ムラの原因になるので、再度重ね塗りする場合はもう一度パウダーをなじませてからトントンと叩いて落とす。

使い方のポイント③ブラシは顔に強めに押し当てる

ブラシのコシがわかる位、気持ち強めに顔にブラシを押し当てる。頬を軽く引き上げるようなイメージで円を描くように肌になじませて行く。

つけすぎないこと、ブラシは押し当てて広げること、これらが使い方での重要なポイントです。

ブラシでの使い方で仕上がりがまるで違うので、ぜひブラシの使い方は忘れずにいてください。そして、ブラシの使い方に慣れるまでは、力加減や粉を含ませる量に気を付けながら使用して行きましょう。

 

オンリーミネラル・パウダーファンデーションの下地はライン使いがおすすめ!

では、オンリーミネラル・パウダーファンデーションにおすすめの下地について見て行きます。

まず、オンリーミネラルファンデーションの下地の必要性の有無ですが、オンリーミネラル・パウダーファンデーションは下地なしでも使用することができます

ただ、下地を使うことで、肌の乾燥や、気になるくすみ、赤みだけでなく、崩れにくさやカバー力のアップを図ることが出来ます。悪い口コミにあったようなことを防ぐには、やはり下地に使用がおすすめです。

相性の良いおすすめはオンリーミネラルの下地です。それでは、早速2種類チェックしましょう!

すず

おすすめ下地①紫外線対策ミネラルプラスUVミルク

SPF50+PA++++で紫外線をしっかりとガード。美容成分配合で潤いアップ。ほんのりピンク色で白浮きせずナチュラルに透明感を上げる下地。

おすすめ下地②ミネラルプラスベース

カバー力、崩れにくさをアップする下地。くすみ対策に紫色のクリアナチュラル、色むら対策に黄色のナチュラルと2種類を用意。

1つ目の下地はこれだけでも綺麗に仕上がるので、化粧をしたくない日にこれだけ塗って過ごすのもおすすめです。仕上がりをしっかりしたい場合は、2つ目のミネラルプラスベースをチョイスしてくださいね。

 

オンリーミネラルファンデーションの価格|最安値は店舗ではなく楽天

では、オンリーミネラルファンデーションの価格と最安値についてです。公式の価格と楽天などの通販での価格を比べたら、どちらがお得の値段なのでしょうか?

できれば最安値で購入したい方のために、公式価格の他に通販の楽天、Amazon、ヤフーショッピングの価格をまとめました。まず、公式での税込価格がこちらです。

◆オンリーミネラルパウダファンデの店舗公式税込価格

  • 2.5g:2,750円(※定期購入だと2,473円)
  • 7g:4,180円(※定期購入だと3,762円)

そして、楽天、Amazon、ヤフーショッピングでの値段がこちらです。通販では7gでの販売がほとんどなので、7gの価格を比較しています。

◆通販での税込価格を比較

  • 楽天:3,361円+送料
  • Amazon:4,180円で送料無料
  • ヤフーショッピング:4,180円で送料無料

Amazonとヤフーショッピングでの値段は、公式店舗のサイトからの購入と同じ値段でした。

そして、最安値はこのように楽天となっていました。送料は別途かかりますが、それでも一番安い価格で購入できるのは楽天ですね。

楽天とヤフーショッピングにも公式店舗があります。

すず

ポイントを貯めつつ公式で安心して購入できるのは嬉しいですね。ただ、本当の最安値は、オンリーミネラルの公式サイトから定期購入です。300円ほど安い値段で購入できます。

 

オンリーミネラルファンデーションの成分はいたってシンプル!

では、オンリーミネラルファンデーションの成分について、肌に良い成分や悪い成分を見て行きましょう。

ミネラルファンデーションには様々な種類があります。どれも「肌に良い」と言われてはいますが、実際にはどのような成分が配合されているのか気になりますよね。

 

オンリーミネラル・パウダーファンデーション|成分は4種類のみ

オンリーミネラル・パウダーファンデーションは、マイカ・酸化チタン・酸化鉄・酸化亜鉛、この4つの成分のみで作られています。

合成香料や合成着色料、石油系界面活性剤、パラベン、鉱物油、紫外線吸収剤、小麦由来成分などは一切配合されていません。少ない材料でシンプルに作られているから、安心して使用できると言われています。

そして、このようにシンプルな成分で出来ているため、ファンデーションはもちろん、アイメイクや口紅、チークといったほとんどのオンリーミネラルのアイテムは石鹸で落とすことができます。

◆石けんで落とせるの意味

石けんで落としきることができるということは、W洗顔が不要ということです。いつもメイク落としでは、クレンジングの後に洗顔をしますよね。オンリーミネラルなどのミネラルメイクは、クレンジングが不要で洗顔料のみで落とすことができます。

クレンジングは肌の乾燥させると言われているので、乾燥肌や肌荒れしている方が毎日続けるのは少し心配な工程です。そこでW洗顔不要のミネラルメイクなら、肌への負担が減らせるんです。

そして、「石けんで落とせる」とは、「洗顔料で落とせる」という意味です。文字通り石けんで落とすと、石けんの脱脂力で肌がすごく乾燥してしまうので、必ず石けんでは落とさず、肌に優しい洗顔料を選ぶようにしてくださいね。

 

肌に優しくても、使い勝手やカバー力の悪いミネラルファンデは選びづらい場合

成分も嬉しいオンリーミネラルファンデーションですが、口コミには「付属のブラシが使いにくい」「量の調整が難しい」といった評価も多くありました。

ミネラルファンデーションの悪い部分は、このような口コミにあるように「手間がかかる」ことです。

時間がない時に粉が散らばったりすると片付けに時間がかかりますし、量を間違えて塗りすぎるとムラになったり、顔が厚塗りになったりしてやり直しの時間が取られることもあります。

「余計な時間をかけたくない」そう感じで購入を悩んでいる方には、手間がかからず時短で、肌にもしっかり優しいチューブ型のオールインワンファンデーションもおすすめです。

すず

こちらの#きらびかファンデーションは、スキンケアの後にこれ1本でメイクが完了するファンデーションです。

下地・ファンデーション・日焼け止め・美容液・コンシーラーなど多彩な役割があり、界面活性剤などの肌に悪い成分無添加で作られています。

もともとカバー力と崩れにくさでSNSを中心に広まっているファンデなのですが、最新の美容液成分(ヒト幹細胞エキス、ヒト型セラミド、フラーレンなど)を豊富に配合しているため、潤いやツヤ感でもすごく支持されている定番アイテムです。

  • 税込2,700円
  • 送料無料

このように、値段が手頃でお試し購入しやすいのも、人気の広まった理由の一つです。

気になる方は、きらびかファンデーションの公式サイトで詳細もご覧ください。口コミや、カバー力への実験結果なども載っているので、詳細を知りたい方におすすめです。

■参考■このページだけ!きらびかファンデを最安値の特典付きで購入するならコチラ

オンリーミネラルファンデーションはブラシが使いが面倒

石鹸でオフできる人気のオンリーミネラル・パウダーファンデーションについて見て行きました。

実際に使った方の口コミを確認すると、ツヤ肌になれて綺麗な仕上がりになれると高評価がありました。ナチュラルな仕上がりが人気の秘訣ですね。豊富な色展開で自分に合った色を探せるのも嬉しいポイント!

…なのですが、オンリーミネラルファンデーションは「ブラシがとにかく使いにくい」と悪い口コミも多くありました。ミネラルファンデに使い慣れてない方や、量の調整が難しいと感じる方には、非常に面倒なファンデーションかもしれません。

しかし、「面倒なのはイヤだけど、肌への優しさは大事にしたい」とも思いますよね。

すず

そのような方は、先ほどおすすめしたチューブタイプのきらびかファンデーションも確認してみてください。肌に優しく、手軽に毎日使えるファンデーションです。

残念ながらW洗顔不要ではありませんが、「メイクを落とした後もずっと肌が潤う」と口コミにあるくらい保湿力も優れたファンデーションです。乾燥肌でも安心して使用できるのも人気のポイントですね。

忙しいママさんや社会人の女性の強い味方で、スキンケアの後に手を汚さずファンデーションをつけられるし、コンシーラーなども不要でしっかり透明感あるツヤ肌に仕上げてくれます。

オールインワンファンデーションでもきらびかファンデーションくらいのクオリティのあるファンデは、他にはないです。時短でコスパが良いのは、本当にありがたいんですよね。

すず

知らなかった方、知っていたけれど中身まではよく知らなかった方は、ぜひきらびかファンデーションの公式サイトも一緒にチェックしてみて下さいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA