あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

RMKアイブロウパウダーの口コミ評価まとめ!ブラシの使い方もチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

RMKと言えば、デパコスの中でも愛用者の多いブランドですよね。RMKから連想されるアイテムはファンデーションですが、実はアイブロウアイテムも使いやすいと人気です。

その中で、RMKパウダーアイブロウNWアイブロウは、口コミ評価も高い人気アイテムです。シンプルでありながらも、アイテムの良さを確実に発揮してくれるのがRMKの魅力です。

◆RMKアイブロウパウダーの特徴

肌への密着度が高く、時間が経っても綺麗な仕上がりがしっかり持続。

そんなRMKのアイブロウパウダー2種類の色選びや口コミ評価、使い方などを一緒に確認していきましょう。さらに、ブラシの使い方もしっかり解説していきますよ。

そして、最近では色々なアイブロウ製品が販売されている中でも、自然な眉毛になれると人気のアートメイクがあります。「アイブロウが上手く描けない」「常に綺麗なアイブロウの形をキープしたい」などといった様々なアイブロウ悩みを一瞬で解決してくれる、とても魅力的な施術です。

すず

信頼と安心のグロウクリニック無料カウンセリングをしていて、自分の持っている不安点や疑問点を解消していきながら施術をしてくれます。口コミ評価も高く、おすすめのクリニックです。気になった方は要チェックですよ。

RMKアイブロウパウダーの口コミ!使いやすいさに高評価!

最初に、RMKアイブロウパウダーの口コミ評価を見て行きましょう。

 

RMKパウダーアイブロウNの口コミ評価「仕上がりが綺麗だけど、キープが難しい」

まず、RMKパウダーアイブロウNの良い口コミと悪い口コミそれぞれを確認していきます。

◆RMKパウダーアイブロウNの良い口コミ

  • コンパクトで持ち運びに便利
  • 汗や水にも強く落ちにくい
  • 付属のブラシがとても使いやすい
  • 色の調整がしやすい
  • 自眉毛にしっかり色が馴染んでくれる

良い口コミでは、仕上がりや色味など全体的に評価が高かったです。

パウダータイプのアイブロウは、落ちやすいというイメージを持っている方も多いと思いますが、RMKパウダーアイブロウNはウォータープルーフで仕上がりをしっかりとキープしてくれます。また、シンプルな色の組み合わせで、自分の髪色に合わせて色を混ぜながら使えるのも嬉しいですよね。

更に、付属のブラシが使いやすく別でブラシを用意する必要もないので便利です。アイブロウを描く時はブラシが大事ですよね。2種類のブラシがついているのでふんわり眉にもきりっと眉にもなれちゃいますよ。

◆RMKパウダーアイブロウNの悪い口コミ

  • もう少し仕上がりを持続してほしい

RMKパウダーアイブロウNの悪い口コミは、あまり見つかりませんでした。

しかし、仕上がりの持続を要望する口コミが何件かありました。良い口コミには「パウダーが持続する」とありましたが、個人差があり、皮脂の多い方などは、一日中メイクしたての状態をキープするのは難しいかもしれません。

アイブロウが崩れやすいというお悩みがある方は、アイブロウ専用のトップコートを使用するのがおすすめですよ。

すず

Wアイブロウパウダーの口コミ評価をまとめてチェック

続いて、RMKのWアイブロウパウダーとペンシルを含めた総合評価を見て行きましょう。

◆Wアイブロウパウダー&ペンシルの口コミ総合評価

  • 眉尻が描きやすい
  • チップタイプのパウダーが使いやすい
  • パウダーが影のようになってくれるので眉に立体感が出る
  • アイブロウメイクが自然な仕上がりになる
  • 持ち運びに便利

口コミをまとめると、Wアイブロウパウダーとセットのペンシル、それぞれの使用感に対する評価が多くありました。

使っていく上で、やはり使用感は大事ですよね。全体的な口コミを見ると、Wアイブロウパウダーもかなりの高評価でしたよ。

 

RMKアイブロウパウダーの使い方!それぞれの特徴をチェック

続いて、RMKアイブロウパウダーの使い方と特徴を解説していきます。

 

RMKパウダーアイブロウN|使い方ではノーズシャドウとしても使える

まず、RMKパウダーアイブロウNの使い方と特徴を解説していきます。

RMKパウダーアイブロウNは、3色セットのアイブロウパウダーです。自分のヘアカラーやなりたい印象に合わせて色を混ぜることが出来ます。ふんわり感のあるブラシと斜めカットになっているブラシが付属されているのでとても便利です。

それでは、使い方を確認していきましょう。

◆RMKパウダーアイブロウNの使い方

  1. 一番濃い色を使って眉山や眉尻を描いていきます。
  2. 中間の色を使って眉頭から眉尻にグラデーションになるようにのせていきます。
  3. 眉頭が濃くなってしまうのが嫌な方は一番明るい色を使って眉頭をぼかすようにしてのせます。

RMKのアイブロウパウダーは、色の調整が出来るのがなんといっても魅力的ですよね。

そして、パウダーアイブロウNは、アイブロウとしての使い方だけではありません。一番明るい色は、ノーズシャドウや涙袋の影としての使い方も出来ます。かなり重宝しますよ。

 

Wアイブロウパウダー|使い方では3つの役割が特徴

続いて、RMKのWアイブロウパウダーの使い方と特徴を解説していきます。

Wアイブロウパウダーは、とても画期的なアイテムです。ペンシルとチップタイプのパウダーがそれぞれ別売りで販売されていて、セットすると、ペンシル・パウダー・スクリューブラシの3つの役割を1本で果たしてくれます。

それでは使い方を確認していきます。

◆Wアイブロウパウダーの使い方

  1. ペンシルで眉山と眉尻を描いていきます。
  2. アイブロウメイクが苦手な方は眉下のラインから描いていくのもおすすめです。
  3. 眉尻まで描き終えたら、足りない部分もペンシルで描き足していきます。
  4. パウダータイプの方を使って全体を馴染ませるようにのせていきます。
  5. 眉頭からのせていくのがコツです。
  6. スクリューブラシで描いた部分を全体的にぼかしたり毛流れを整えるようにブラシをかけたりすると綺麗なアイブロウメイクが完成します。

1本で色々なものがついているととても便利ですよね。持ち運びにも、かさばらずに持って行けますよ。

 

RMKアイブロウパウダーの色選び|色展開が少なく選びやすい

続いて、RMKアイブロウパウダーの色展開と色選びを確認していきましょう。各色詳しく解説していきますので要チェックです。

 

RMKパウダーアイブロウN|色展開は1色

まず、RMKパウダーアイブロウNの色展開と色選びを確認していきましょう。

RMKパウダーアイブロウNは、1色展開となっています。1つのパレットに明るいブラウン・少し明るめのブラウン・暗いブラウンが入っているので色の調整がしやすいです。

黄味過ぎたり赤味すぎたりすることもないので、だれでもつかいやすい万能カラーと言えますね。黒髪から明るめの茶髪の方であれば、どなたでも使えちゃいますよ。

 

Wアイブロウパウダーの3色展開からの色選び

次に、Wアイブロウ(パウダー)の色展開と色選びを確認していきましょう。

◆01ダークブラウン

3色の中では、一番暗く落ち着いたブラウンです。黒髪の方や暗めの茶髪の方におすすめの色です。

◆02モカブラウン

01ダークブラウンよりも明るめのブラウンです。中間色に値する色なので、どなたでも使いやすい万能カラーですよ。

◆03ライトブラウン

3色の中では一番明るいブラウンです。明るめのヘアカラーをされている方におすすめです。明るめのブラウンなので、鼻筋にぼかすようにして入れるとノーズシャドウの代わりにも使えちゃいますよ。

シンプルな色展開ではありますが、色展開が豊富すぎて色選びしにくいということがないので、その点では楽ですね。

 

自然な眉毛と作れるアイブロウのアートメイクも超おすすめ

ここまでで、RMKのアイブロウパウダーについて見て行きました。使い方も簡単で、シンプルこそが一番使いやすい方には、とても魅力的なRMKのアイブロウパウダーですね。

しかし、アイブロウアイテムを買う時に、色選びに失敗してしまったという経験もあるでしょう。「テスターで色確認したと思ったのに実際に使ってみたら思ってた色が出なかった」なんてこともしばしばありますよね。色が合わなくて買い直すのも、面倒だったりします。

そんな「アイブロウパウダーは色選びをするのが大変」という方は、一緒にアートメイクもチェックしちゃいましょう!アートメイクは、皮膚表面に2回ほど色を入れ、自然な眉を3-5年作れる最新の施術です。メイクの手間、アイテムを選ぶ手間が省けるのも魅力の一つです。

すず

芸能人や美容系YouTuberの方が「やってきました」とSNSで報告したり、実際の施術をvlogで上げていたりするので、知っている方がほとんどだと思います。美容系Youtuberの方もアイブロウのアートメイクをして「メイクが劇的に楽になった」と高く評価をしていました。

もちろん、最新のアートメイクは、もう一昔前の極端なタトゥーとは違います。3D・4Dが当たり前で、超自然な眉が作れちゃうんですよ。アイブロウアートメイクの他にも、アイラインやリップのアートメイクもあります。

アイブロウのアートメイクでは、自分の骨格やなりたいイメージに合わせたアイブロウになることが出来ます。

そして、そんな医療脱毛と同じように定番となっているアートメイクですが、その中でも人気な医院が-GLOW-グロウクリニックです。グロウクリニックは、東京に3店舗あり地方から通われている方も多く、有名人なども通われているクリニックです。

すず

グロウクリニックでの施術は「常に綺麗なアイブロウの仕上がりを保てる」と口コミで高評価で、また、技術力が高く他県から通う方も多いです。

芸能人だとこじるりさんや元モーニング娘。のかごちゃんが通っていることでも有名です。グロウクリニックは他院での失敗の修正もしているので、失敗してしまって悩んでいる方にもおすすめの、信頼できるクリニックです。

  • アイテムや色選びをするのが大変
  • 綺麗なアイブロウの仕上がりをキープしたい
  • 自分に合うアイブロウの形を知りたい

そんな方々は、ぜひグロウクリニックの公式HPもチェックしてみてくださいね。

値段もお手頃なので、気になった方はぜひ無料カウンセリングをチェックしてみてください。

RMKアイブロウパウダーは評価も高い人気アイテム

RMKアイブロウパウダー2種類についてまとめました。

RMKのアイブロウパウダーは愛用者も多く口コミ評価が高かったので一度は使ってみたいアイブロウです。また、シンプルなアイテムなのでアイブロウ以外の使い方も出来そうですし、付属のブラシも使いやすいと人気でしたよ。

色選びも他のものに比べるととても簡単なので一つ持っておくと損しないアイブロウアイテムです。

しかし、アイブロウに関する悩みを抱えている方は多いです。私自身もうまく描けなかったり良いアイテムに出会えなかったりと悩むこともあります。うまく描けないとイライラしてストレスになることもありますね。

そんな私と同じような悩みを抱えている方は、本当におすすめのアートメイクもチェックしてみてください。もちろん、口コミでの高評価で支持されるグロウクリニックから確認です!

すず

アートメイクが人気の理由、それは、自分の顔の骨格やなりたいイメージで、理想的なアイブロウの形に仕上げてくれることです。そして、グロウクリニックでは、無料カウンセリングで、自分がしたい眉について、じっくりと相談を聞いてくれます。

グロウクリニックは、技術力が高いところ、カウンセリングが丁寧で、かつ必要な情報を余すことなく伝えてくれるところで、口コミでの評価がとても高いクリニックになっています。

アートメイクに少しでも興味のある方は、ぜひグロウクリニックの公式サイトへ行き、ビフォーアフターの写真などを細かくチェックしてみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA