あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

V3ファンデーションは肌荒れする人が多い!?カバー力で自然なツヤ肌効果!洗顔方法まで詳細チェック♪

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「針状水光注射ファンデーション」として、多くの雑誌でも評価されているV3ファンデーション

ですが、V3ファンデーションには特殊な針が入っていて「危険なのではないか」との声も出ていますよね。

しかし、V3ファンデーションの効果は、こちらの目では見えない針がファンデーションの成分として含まれていていることが鍵となっています。これにより、リフトアップ効果が期待できるクッションファンデーションになっています。

そんなV3ファンデーションの特徴がこちらです。

  • 韓国で話題のファンデ
  • クッションファンデ
  • 天然由来の針成分配合
  • リフトアップ効果
  • 自分に合った肌色にファンデが馴染む
  • 美容成分配合
  • ツヤ感が続く
  • 綺麗な仕上がりを一日中キープ

このように、V3ファンデーションにはツヤ感やリフトアップの効果が期待でき、まさにエイジングケアに持って来いというファンデーションです。

しかし、V3ファンデーションの口コミでの評価を見ると、肌質によっては「肌荒れが解消した」とも「肌荒れした」ともあり、賛否両論の声も出ています。そこで、実際に肌荒れについてもまとめました。

そして、V3ファンデーションの成分についても、徹底的に分析して行きます。更に、V3ファンデーションの使い方や、洗顔は通常通りで大丈夫なのか、についてまで詳しく解説します。

V3ファンデーションに対する疑問点や公式サイトを見たい方は、こちらからチェックして下さいね。

すず

V3ファンデーション|肌荒れ解消の効果には賛否両論の声アリ

最初に、V3ファンデーションの肌荒れ解消効果について確認して行きます。

V3ファンデーションは、実際の口コミの声から肌荒れに関しては、賛否両論あるファンデーションとも言えます。すごく良いという方もいれば、全然使えなかったという方もいます。

使ってみないと分からないファンデーションであるという認識ですね。

すず

V3ファンデーションの成分についてはこの後に詳しく解説して行きますが、V3ファンデーションには肌荒れに優しい保湿系美容成分が配合されています。

なので、基本的にはメイクしながらしスキンケアをすることが出来ます。乾燥肌であることが原因の肌荒れであれば、改善の見込みがありますよ。ただ、混合肌やオイリー肌には油分が多く、逆に肌荒れを起こしてしまい場合もありますね。

絶対に肌荒れしたくない方、肌の弱い方には、あまりおすすめできないファンデかもしれません。

すず

V3ファンデーション|カバー力や毛穴の効果について口コミを総チェック

それでは、V3ファンデーションのカバー力に対する口コミなどを見て行きましょう。

カバー力に対する口コミでだけでなく、毛穴に関する口コミや、総合的な良い口コミと悪い口コミまでまとめました。V3ファンデーションにいて「口コミを確認してから購入したい」という方は、最後までご覧くださいね。

 

V3ファンデ|カバー力への口コミでは「自然にカバー力してくれる」との評価

V3ファンデーションに限らずファンデーション選びをする時、質感を重視するか、それともカバー力を重視するかということは、個人の仕上がりや肌の悩みによって違いますよね。

というわけで、まず、V3ファンデーションのカバー力はどのくらいあるのかについて、カバー力に対する口コミだけをまとめてみましたよ。

V3ファンデーションのカバー力への口コミはこちらです。

  • 自然なカバー力がある
  • 濃いシミが隠れるほどカバー力はない
  • カバー力重視派にとっては物足りない

このように、V3ファンデーションのカバー力に対する口コミでは「自然に仕上がるくらいのカバー力がある」という口コミが多かったです。つまり、目立つ肌の赤みや毛穴に対してのカバー力は、それほどない、という感じでした。

V3ファンデーションの特徴は、リフトアップ効果であり、カバー力を重視したファンデーションではないようです。シミなどにカバー力を重視したい方には、少し物足りないかもしれませんね。

ただ、ツヤ感のあるファンデーションなので、くすみなどは自然にカバーしつつ、光の加減で肌を綺麗に見せてくれる働きがありますよ。明るく綺麗な肌にしてくれます。

すず

V3ファンデ|毛穴の効果に関しては口コミなし

次に、V3ファンデーションの毛穴への効果に関する口コミです。「毛穴が気になる」「毛穴を目立たなくしたい」など毛穴に対する悩みは多くありますよね。

そこで、美容成分配合の注目のV3ファンデーションの毛穴に関する評価ですが、V3ファンデーション口コミを調べたところ、毛穴に関する評価の書かれた口コミがありませんでした

毛穴も適度にカバーし、美容成分により毛穴の開きもしっかりとアプローチしてくれるので、毛穴に関する良くない評価がなかったのだと考えられます。美容液成分が乾燥による毛穴の開きに効果を発揮してくれているようです。

しかし、毛穴への効果よりも、肌のリフトアップを重視したファンデーションです。そのため、目立つ毛穴を自然にカバー力してくれるファンデーションというように考えておくと良いですね。

 

V3ファンデ|良い口コミには「軽い付け心地」「ツヤ感がある」との評価

それでは、V3ファンデーションの良い口コミでの総合的な評価を見て行きましょう。

V3ファンデーションには、このような良い口コミでの評価があります。

  • マスクにつきにくい
  • 持ちの良いファンデーション
  • 色選びをしなく良いから楽
  • 肌になじむ色味
  • 軽い付け心地
  • リフトアップ効果を実感できる
  • ツヤ感がとにかくすごい
  • 大人綺麗な肌に仕上がる

良い口コミでは、ファンデーションの質感に対する口コミが多くありました。

付けたては白く見えるけど、徐々に肌に馴染んでくれる」という口コミがありました。韓国コスメなので白く仕上がりますが、すぐに肌に馴染んで綺麗な水光肌にしてくれるようです。

また、崩れにくさもあるので、マスクにもつきにくいのも良いようです。綺麗な肌にファンデが密着しているので、マスクを取った時にでも安心です。ツヤ感も綺麗で鏡を見るのが嬉しくなりますね。

色選びをする必要がないのも便利だと口コミでは書かれていましたよ。

すず

V3ファンデ|悪い口コミには「肌荒れしてしまった」との評価あり

続いて、V3ファンデーションの悪い口コミ評価も見てみましょう。

V3ファンデーションには、このような悪い口コミがありました。

  • 肌荒れしてしまった
  • 針の効果が全く分からない
  • ニキビが増えてしまった
  • 合う人合わない人が激しいファンデーション
  • 肌質によってはマスクにつく

V3ファンデーションは、賛否両論あるだけあって悪い口コミも少なくありませんでした。

悪い口コミでは「肌荒れしてしまった」という声が多く出ていました。混合肌やオイリー肌の方にとっては、少し油分の多いファンデーションという印象でした。油分でニキビや肌荒れが起きる方には、おすすめできませんね。

そして、一番肝心なリフトアップについてですが「効果なし」という口コミも多かったです。しかし、これに関しては毎日使っていると肌に目が慣れるので、判断がしにくくなるためかもしれません。

寄せられた良い口コミ評価には「マスクにつきにくい」「ツヤ感がある」とありましたが、逆に「マスクにつく」という方もいました。また、「肌荒れする」との声もあり、肌質によってもかなり評価が違いますね。

すず

V3ファンデーションの|洗顔方法と使い方をチェック

それでは、V3ファンデーションの洗顔方法や使い方についても確認して行きましょう。

 

V3ファンデ|洗顔方法は通常通りでOK

V3ファンデーションには、針が入っています。そのため、特別な洗顔方法があるのかな?と思いますよね。そこでV3ファンデーションの公式サイトでの洗顔方法の記載を確認してみました。

◆洗顔方法

V3ファンデーションの洗顔方法では、まず、基本的に石鹼で落ちるタイプではないので、クレンジングが必須です。

しかし、洗顔方法は簡単で、普段使っているクレンジングをいつも通りに使用するだけでOKです。その後、ダブル洗顔が必要な場合は洗顔を済ませて下さいね。

V3ファンデーションを塗布した時に肌に浸透した針は、72時間以内に自然に抜け落ちるため特別な洗顔はしなく大丈夫ですよ。

すず

特別な洗顔方法はなく、いつもと同じ洗顔方法です。安心してファンデーションを使ってくださいね。

ただ、洗顔方法での注意点は、洗顔している際にまだ針が残っている場合もあるので、ごしごしと洗顔することを避けることです。とにかく優しく撫でるように洗顔するようにしましょう。

V3ファンデ|正しい使い方では「針」のメリットを損なわないようにする

続いて、V3ファンデーションの使い方や塗り方について、一緒に確認して行きましょう。

V3ファンデーションは、クッションファンデーションですが目に見えない針の入ったファンデーションです。しっかり使い方をマスターして、存分に効果を発揮させましょう。

◆使い方の手順

  1. ケースの蓋を開けて本体を軽く押すと約1回分の適量が出てきます。
  2. 付属のパフで本体を押しながらV3ファンデーションを付けて行きます。
  3. スタンプするようにV3ファンデーションを肌にのせて行きます。

使い方では、V3ファンデーション最大の特徴でもある「針」のメリットを損なわないように、スポンジは伸ばしたり引きずったりしないようにしてポンポンと優しく叩くようにして肌に塗布していきます。

スポンジは、どの部分も肌と平行になるように塗布面をしっかり密着させるのがポイントです。目周りや小鼻などの細かい部分は、スポンジを折り曲げるなどして塗布面を小さくすると塗りやすくなります。

また、V3ファンデーションの使い方では、塗る順番もポイントとなって来ます。

◆塗り方の手順

  1. あご先~耳下から塗っていく
  2. 次に小鼻~耳元
  3. 最後に目頭からこめかみ

このように順番に塗布して行き、残りのファンデを額や細かな部分に塗布して完成です。

そして、頬のラインにファンデーションを塗布する時ですが、スポンジを最後にキュッと少しだけリフトアップさせるように引っ張り上げます。そうすることで、肌全体のハリ感をより高めることができます。

V3ファンデーションの使い方では「針」の効果を損なわないようにしてくださいね。正しい使い方をしっかりマスターして、リフトアップを目指しましょう。使い方のポイントは「とにかく優しく叩くように塗布する」ことです。

すず

V3ファンデーション|色展開は1色のみ!肌に乗せると徐々に色が変わる

続いて、V3ファンデーションの色展開を確認してです。

しかし、色展開についてなのですが、実は、V3ファンデーションの色展開は1色のみです。

ですが、ファンデーションを肌に乗せると徐々に色が変わる低温熟成発酵技術を採用しています。そのため、塗って10分もすると、肌の色に関係なく、自然と肌になじみます。色味を選ぶ必要もなく、白すぎたり暗くなりすぎたりの心配は無用とされています。

艶や光沢も出るので、ハイライトやシェーディングをしなくても、ナチュラルな立体感が出ますよ。これ一つで良い感じに肌が仕上がります。

ほど良いカバー力とツヤ感も出て、便利で最強なファンデーションです。

すず

V3ファンデーションの注目したい3つの成分をチェック!

続いて、V3ファンデーションの成分を解説して行きます。

V3ファンデーションは様々な効果を感じやすいファンデーションですが、いったいどのような成分が配合されているのでしょうか。しっかりみて行きましょう。特に注目の3つの成分をチェックです。

V3ファンデーションの注目の効果成がこちらです。

◆イノスピキュール

海の生物・海綿から抽出された天然針のことをスピキュールと言います。イノスピキュールは、スピキュールの進化版ともいえる成分です。スピキュールが適度に肌に刺激を与えることによって肌を活性化させてくれます。

V3ファンデーションの「針」の成分はイノスピキュールにあたります。イノスピキュールを肌の中に入れ込むと、24時間~72時間お肌の中に滞在して有効成分をゆっくりと浸透させてくれます。そのため、長時間のリフトアップ効果を期待できます。

◆ヒト臍帯血幹細胞純化培養液

ヒト臍帯血幹細胞純化培養液は、最新のハリ美容成分で肌にハリ感やツヤ、潤い感を与えてくれます。そして、肌のキメを整えて、肌表面を滑らかにしてくれる効果があります。

また、肌の角質層へもアプローチをしてくれるため、他のエイジングケア成分配合のファンデーションよりも、スキンケア効果をより実感しやすくなっています。ファンデーション塗りながらエイジングケアをしたいという方におすすめの成分です。

◆セブームPーコンプレックス

セブームPーコンプレックスは、中々聞くことのない成分ですよね。こちらの成分は、特許を取得した成分です。ツヤ感を与えてくれるだけでなく、皮脂量をコントロールしてくれる効果を期待できます。

例えば、オイリー肌さんがV3ファンデーションを使うと、皮脂分泌の抑制をしてくれます。また、乾燥肌の方が使うと、皮脂を分泌するように促します。普通肌の方でも、自然と皮脂量をコントロールする効果を期待できます。

ツヤ感やハリ感があるように見せるファンデーションは、崩れやすかったりテカリやすかったりしますよね。しかし、V3ファンデーションにはセブームPーコンプレックスの成分の効果のおかげで、崩れやテカリが気になりにくくなります。

V3ファンデーションの注目成分3つ。韓国美容業界でも話題の成分ですよ。

すず

V3ファンデーションは、ハリ美容だけでなく、自分自身に合ったファンデーションに勝手に変わってくれるという所が良い所です。

科学的な防腐剤等も使用しておらず、天然由来の成分配合で安心です。タルク・フェノキシエタノール・パラベン・鉱物油・アルコール・ペンゾフェノンなども配合されていませんよ。

 

V3ファンデーションは美容院やエステサロンでも取り扱っている

V3ファンデーションの肌荒れやカバー力への口コミや、効果成分や洗顔方法についてまとめて来ました。

V3ファンデーションの口コミ評価では「肌荒れが解消した」とも「肌荒れした」ともあり、肌質によってかなり違いがあります。針が肌に合わない方も、かなり多くいる模様でした。

しかし、ファンデーションに特殊な針が入っていますが、洗顔方法でいつも通りで大丈夫ですよ。注意点の「ゴシゴシ擦り洗いはしない」ということを忘れずに、優しく洗顔するようにしてくださいね。

カバー力に関してはあまり期待できないファンデーションです。カバー力というよりは、リフトアップ重視のファンデです。リフトアップ効果を実感したい方はチェック必須ですね。

V3ファンデーションは、最近の美容院やエステサロンでも取扱が増えました。

しかし、公式サイトからの購入が一番お得でおすすめです。V3ファンデーションについて、通販での値段や詳しい効果成分をもっと知りたい方は、公式サイトもチェックしてみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA