あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

リバイタルグラナスファンデーションの口コミ評価を徹底まとめ!リキッドの色展開と成分もチェック♪

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

リバイタルグラナスファンデーションは、資生堂から発売のパウダーファンデーションです。

きめ細かい上質肌を演出してくれる成分が入ったパウダーファンデーションとして有名ですよね。購入しようか迷っている方も多いと思います。人気のパウダーファンデーションですよね。

そんなリバイタルグラナスファンデーションの特徴がこちらです。

  • フォギー効果できめ細かい上質肌を演出
  • あらゆる光の効果を味方につけてフォギーな肌を実現
  • 気になる毛穴やきめの凹凸を整え、どの角度から見ても均一でなめらかな肌
  • きめ細かい上質肌が持続

このように、リバイタルグラナスファンデーションは肌が綺麗になれるように作られたファンデですね。

最近では、リキッドファンデーションやクッションファンデーションが主流になっています。

その中でもパウダーファンデーションが人気となる理由について、口コミを全てまとめて解説して行きます。

パウダーファンデーションといえば、馴染みの深い方も多いです。様々なメーカーから発売されてますがリバイタルグラナスファンデーションは、「よれにくさ」「きめ細かいパウダー」の成分と機能が口コミでは高く評価されてます。

また、リバイタルグラナスファンデーション色展開が豊富なのも特徴です。リキッドとパウダーの色展開は同じで全部で6色あります。肌色に合わせた色選びができるので、どなたでも使えるファンデーションになりますよ。

リピートされる方もとても多いのですが、詳しく何が良いのか順番に解説していきます。

しかし、パウダーファンデーションなら、ディエムクルールもチェック必須です!

ポーラから発売されたサラッと仕上がって透明感が出るファンデーションのディエムクルールだと、しっかりカバー力がありつつ肌の内から保湿し、表面はサラッと仕上げてくれます。

■公式サイト■メイクの出来上がりが天と地の差!ポーラが本気で考えたカラー工学を注ぎ込んだディエムクルールの詳細はコチラをクリック♩

リバイタルグラナスファンデーション|口コミでは「汗でも崩れにくい」との高評価

まず最初に、リバイタルグラナスファンデーションの口コミを解説していきます。

口コミをみると「使いやすい」「崩れない」との声が多かったです。使い方によって「穴がよけい目立った」との声も出ていましたね。また、成分や使ってる色についても口コミがあったので実際の口コミをチェックしてみてください。

早速、良い口コミから見て行きましょう。

すず

リバイタルグラナスファンデ|良い口コミには「崩れにくい」「つけ心地軽い」との評価あり

リバイタルグラナスファンデーションの良い口コミには、このような評価があります。

  • 崩れにくく、綺麗な発色が長時間続きます。
  •  気温が急に上がるこの時期になると、付け心地が軽くとても快適です。
  • 一日中サラッとして使いやすいです。
  • 付け心地が軽くて、それでいてしっかり密着してくれます。
  • 汗をかいても崩れにくく夕方でも化粧直ししたのかと勘違いされるほどです!
  • 使用して少し時間が経った時に、粉っぽくなく、崩れてなくて良さを感じられました
  • パウダーは粒子も細かく、スポンジで顔にのせていくと毛穴が目立たない気がします。
  • 乾燥肌の私は、クリームタイプとパウダリーの二重遣いがいい感じです。乾燥を防ぐ事が出来ました。
  • 軽く、素肌のままのように仕上がる成分が入ってるようで肌が綺麗に見えます。

このように、良い口コミ評価では、軽い付け心地と艶のある仕上がりの声がとても多かったです。

付け心地は1番大切ですし、軽いと肌に塗布していても違和感がないようです。肌に馴染みやすく気持ちよく使えますね。

さらに、素肌のまま仕上がる成分配合なので、厚塗り防止も実感している方がいました。

ナチュラルメイクが流行しているので、今流行りの雰囲気にできるのも高評価の意見が多い部分ですね。

すず

リバイタルグラナスファンデーション|悪い口コミ「肌に合わない」「肌が荒れる」

続いて、リバイタルグラナスファンデーションの悪い口コミを解説していきます。

  • 私の肌には合いませんでした。
  • 粒子が粗い感じで、毛穴がよけい目立ってしまい、美しく仕上がりませんでした。
  • 肌が少し荒れたのが気になりました。

様々な意見がありますが、毛穴目立ちが気になるというが多かったです。

しかし、下地の併用やファンデーションを塗る前のスキンケア段階で、入念な保湿対策をすると、毛穴の目立ちも軽減できますよ。こちらに注意したら、問題なく使えますね。

色選びについては、普段より1つ明るい色を選んでみると、時間が経ってもくすまず使えるかもしれません。もし、使いにくい事があったら、ご自身の肌に合った使い方で試して下さい。

そして、特に残念な口コミ評判は「肌荒れする」というところです。肌に合わない、という口コミも見かけました。

乾燥からくる肌荒れでポツポツニキビができたりするようです。その場合は、ベースの保湿をしっかりするなど対策が必要ですね。

「乾燥せず潤うファンデが良い」「肌の調子や持ちを続けてくれるものを知りたい!」という方は、POLAのディエムクルールも確認してみてくださいね。

すず

潤いたっぷりのファンデなら、やはりポーラのディエムクルールが最高のファンデと言えます。

SNSでも人気の最高級ファンデで、今愛用している女性も多い最新のパウダーファンデーションです。仕上がりがデパコス仕様で、ちょっと気合を入れたい時のファンデにも最適ですよ♪

しかも、公式ホームページからの購入なら、ポーラの美容液や化粧水などの基礎化粧品のサンプルを約1,000円分もらうこともできます。さらに、送料無料でお得です。

すず

リバイタルグラナスファンデーション|リキッドの色展開と6色からの色選び

続いて、リバイタルグラナスファンデーション・ウオータリーリキッドの色展開と色選びの仕方について解説していきます。

実は、パウダーとリキッドは同じ色展開になります。なので、リキッドの色選びができると、パウダーの色選びにもなりますよ。

パウダーとリキッド共に色選びしやすい6色展開となっていますが、色選びが難しいと感じる場合も多いですよね。詳しく色選びをして行くので、ぜひリキッドやパウダーを購入の際の色選びで、参考にして下さいね。

 

リバイタルグラナスファンデ|リキッドの色展開

まず、リバイタルグラナスファンデーション・ウオータリーリキッドとパウダーは、全部で6色展開です。

  • ベージュオークル10 : 黄みよりで明るい
  • ベージュオークル20 : 黄みよりで中間的な明るさ
  • オークル10 : やや明るめ
  • オークル20 : 中間的な明るさ
  • オークル30 : 濃いめ
  • ピンクオークル10 : 赤みよりでやや明るめ

全てSPF20・PA++です。パウダータイプで、サラサラした付け心地が特徴です。

 

リバイタルグラナスファンデ|リキッドの色選びでは標準色オークル20を基準にする

次に、リバイタルグラナスファンデーション・ウオータリーリキッドとパウダーの色選びを解説していきます。

全部で6色展開になりますが、リキッド・パウダー共にこれだけカラーがあると色選びに悩んでしまう方もいるかもしれません。肌色によって合う色も変わるので、肌色別おすすめの色選びについて解説していきます。

◆ブルベ肌での色選び

どちらかと言うと赤み肌のブルベさんの色選びでは、ピンク系、ピンクオークル系がおすすめです。

「オークル10」「オークル20」「ピンクオークル10」が当てはまります。ちなみに、リバイタルグラナスファンデーション・ウオータリー リキッドとパウダーの標準色は「オークル20」なので、標準色から確認してみることをおすすめします。

◆イエベ肌での色選び

どちらかというと黄み寄りだったり、黄みと赤みのバランスの良い肌での色選びには、オークル系、ベージュオークル系がおすすめです。

「ベージュオークル10」「ベージュオークル20」「オークル30」の3つが当てはまりますよ。

肌色別に分けて解説しました。肌別から選び、その後で肌の明るさに合う色選びをして行きます。そうすると、肌にばっちり合う色選びが出来ますよ。リキッドとパウダーの色選びするときの参考にしてくださいね。

すず

リバイタルグラナスファンデーション|成分ではアレルギーに注意!

続いては、リバイタルグラナスファンデーションの成分について解説していきます。

「おしろいのようにふんわり軽く肌に。すべるのに、なめらかでパウダリーのカバー力を発揮する成分配合。」というコンセプトで販売されています。

リバイタルグラナスファンデーションは、皮脂をキャッチして、毛穴落ちを防止します。時間が経っても冴えた光沢肌が持続します。コンセプト通り、化粧崩れせず、毛穴をしっかりカバーする成分も配合されています。

夕方の化粧よれや皮脂、毛穴の目立ちが気になりにくくしてくれ特徴があります。下地などで重ね付けしなくても、しっかりとカバーしてくれる優れものです。

ただ、口コミには「毛穴が目立つ」「くすむ」というような評価もありました。ファンデには合う合わないの個人差があるので、その点には注意して自分に合うかどうか吟味して購入してみてくださいね。

すず

そして、そんなリバイタルグラナスファンデーションには、崩れにくい成分としてシクロメチコンが配合されています。

シクロメチコン成分は、しっかりとクレンジング剤で十分に落とす必要があります。こちらの成分は、肌荒れなどの肌トラブルを起こす原因成分の一つとなっています。

また、リバイタルグラナスファンデーションには、紫外線吸収剤のメトキシケイヒ酸エチルヘキシルや、酸化防止剤のBHT、殺菌剤のクロルフェネシンといった成分も配合されています。

これらの成分は、アレルギー反応の起こりやすい成分なのでとても注意が必要です。敏感肌の方でも、普通肌の方でも、リバイタルグラナスファンデーションで肌荒れが起こった場合は使用を様子見してくださいね。

 

リバイタルグラナスファンデーション|パウダーのケースについて2種類をチェック

リバイタルグラナスファンデーション・パウダリーに対応したケースは2種類あります。

それでは、ケースについて、口コミも合わせて解説します。使った時にどちらの方が使いやすいのかは各々違うので、どちらがどのようにメリットとして上げられるのか、ケースについて確認です。

◆リバイタルグラナス/コンパクトケースD(多段タイプ)の口コミ

  • 小さくて運びやすい
  • コンパクト
  • パフと仕切りで分かれているので衛生的

◆リバイタルグラナス/コンパクトケース(横置きタイプ)の口コミ

  • 落ち着いた感じがとてもオシャレ
  • 大きさ重さがちょうど良く、デザインが潔くて綺麗。
  • 持ち歩いてよく使い、酷使してきたので新調しました。

横置きタイプのケースも多段タイプのケースも、使う人により利便性が異なります。

しかし、パウダーファンデーションと言えば横置きタイプのケースが主流なので、横置きタイプのケースに使い慣れている方は、こちらのケースの方が使いやすいかもしれません。

そして、鞄が小さかったり、大きい荷物を持ち運びたくなかったりする場合には、多段タイプのケースの方がおすすめです。場所を取らず、コンパクトに持ち運べます。

ケースは取り外しが可能です。両方持っておいて、用途にあった使い方をするのも良いですね。より長く愛用できそうな方を購入してくださいね。

すず

リバイタルグラナスファンデーション|敏感肌は成分に注意が必要

リバイタルグラナスファンデーション口コミ評価とリキッドの色展開、さらに配合成分についてまとめていきました。

リキッドとパウダーの色展開は同じなので、豊富な6色展開からの色選びが出来ます。使い勝手に合わせたケース選びも出来るので、自分に合った使い方がしやすいファンデーションかもしれません。色選びに迷ったら、お近くのカウンターでのタッチアップをして実際に色を目で見てみるのもおすすめです。

そして、リバイタルグラナスファンデーションは、口コミで崩れにくいと評価されていましたよ。しかし、毛穴へのカバー力がなかったり、肌荒れしやすいという口コミもあり、使用感には個人差があるかもしれません、

毎日使うからこそ、敏感肌の人やアレルギー肌の人は、購入前にしっかり自分の肌に合うかどうか成分を確かめてくださいね。

肌があまり強くない、または、肌を労りながらファンデをしたいという方には、先ほど名前を挙げたポーラのディエムクルールファンデもチェックしてみてください。

すず

ポーラ定番のファンデーションですが、必要以上にベタつかず、肌にフィットして透明感を出してくれるファンデーションです。

アレルギーテスト済みなのも安心です。それでいてカバー力もしっかりあり、SNSを中心にじわじわと人気のアイテムととなっています。パレットも可愛くておしゃれなので、万が一の化粧直しでポーチから取り出しても周りから注目されちゃうファンデです。

「ファンデを使って透明感や潤いある肌を実現したい」「肌に優しく愛用できるファンデがいい!」なら、間違いなくディエムクルールファンデもおすすめです♪

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA