あなたにぴったり!ファンデーションやリップグロスの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

ランコムクッションファンデの4種類からの色選びと使い方♪カバー力への口コミは真っ二つ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ランコムでも最高峰のクッションファンデ・アプソリュタンクッションコンパクトの4色からの色選びと正しい使い方、カバー力の口コミをチェックして行きます。

すず

ランコムのクッションファンデーションの中でも人気になっているアプソリュタンクッションコンパクトは、ツヤ肌になれると口コミでも人気のクッションファンデです。しかし、使い方を間違えると厚塗りになってしまうので、正しい使い方をマスターして使いましょう!

■アプソリュタンクッションコンパクトの特徴

  • スキンケアのように肌に広がりしっかりと密着
  • 自然なツヤ感のある仕上がり
  • ローズ由来成分配合
  • 珍しい四角い形のケース
  • しずく型のパフ(※“パフ割れる”と検索されるほど弱いみたいです)

新作ランコムクッションファンデ・アプソリュタンクッションコンパクトはこのようにツヤ肌になれると話題のクッションファンデです。

カバー力も他のクッションファンデより期待できそうです。色展開は4色でブルベ肌だと色選びがやや難しいかもしれません。更にパフについては「パフ割れる」と検索されるくらい、かなり脆弱な作りに低評価がついています。別のパフを用意しておくことも検討した方が良いです。

そして、ランコムクッションファンデは定価価格11,000円とかなり高額。「毎日使うにはもったいないかも…」という方も多いでしょう。そんな時はコスパの良いファンデーションと併用すると減り方をマイルドにできます。クッションファンデは猛烈にコスパが悪いですからね。

併用するファンデを用意しておくなら、下地不要で簡単にメイクが完了するきらびかファンデーションがコスパファンデとしてめちゃくちゃおすすめです!6役こなすのにカバー力と崩れにくさ、そして保湿力がすごくSNSで瞬く間に人気が広がりました。

初回74%オフで試すならコチラ

ランコムクッションファンデの色選び【4色展開で標準色は150】

ランコムクッションファンデ

まず最初に、新作ランコムクッションファンデ・アプソリュタンクッションコンパクトの色展開や色選びについて見て行きます。

色選びで印象も変わって来るので、自分に合った色選びをしたいですよね。そこで、標準色や人気色を確認しつつ徹底した色選び方法を解説します。色選びのポイントも一緒に押さえていきましょう。

 

アプソリュタンクッションコンパクト|ピンク系とオークル系の色展開

ランコムクッションファンデ・アプソリュタンクッションコンパクトの色展開はこちらの4色です。

  • 100:ピンクオークル
  • 110:ピンクオークル
  • 130:オークル
  • 150:オークル【標準色】

このように、アプソリュタンクッションコンパクトはピンク系2色とオークル系2色という色味が用意されています。

  • 赤味のあるピンク系の明るさの順番:100⇒110
  • 黄味のあるオークル系の明るさの順番:130⇒150

4色の中で標準色は150になります。標準色150はオークル系の色味で赤みと黄みのバランスのとれた色です。色味も明るすぎず暗すぎずで、使いやすい色です。また、標準色150は人気色でもあります。

 

アプソリュタンクッションコンパクト|色選びをブルベイエベで解説

それでは、色選びの方法を具体的に見て行きます。

まず、標準的な肌色の色選びからです。普段から肌が白くなく標準色を選ぶという方の色選びでは、標準色150がおすすめです。アプソリュタンクッションコンパクトの色の中では一番暗めの色ですが、いつも標準色を選んでいる場合の色選びでは標準色150は問題なく合わせやすいです。

次に、色白の方の色選びです。色白の方の色選びでは、オークル130もしくはピンクオークル100がおすすめです。そして、標準色では暗いという方の色選びではオークル系の明るめ色・130を選ぶといいでしょう。ちょっと赤味が欲しい方は、ピンクオークル100を選ぶと肌に血色感が出て輝きが増します。

健康的な肌色の方の色選びでは、標準色150かピンクオークル110です。色味が合わない場合は、下地やコントロールカラーなので調整してしっくり馴染ませてくださいね。


 

では次に、パーソナルカラー別(イエベブルベ別)で色選びする方法です。

ブルベの方の色選びなら、ピンク系の100・110がおすすめです。ピンクオークル100は明るめのカラーなので色白さんの多いブルベの方におすすめです。そして、イエベの方の色選びだとオークル系150・130がおすすめです。暗い場合は色番号130の方をチョイスしてください。

アプソリュタンクッションコンパクトは4色の色展開なので、中間色の方だと色選びに迷うかもしれません。肌に色が馴染まないと感じたら、色付きの下地やパウダーで肌の色を調整して下さいね。

すず

 

ランコムクッションファンデの使い方は簡単【おすすめの下地はアプソリュゴールデンプライマー】

ランコムクッションファンデ

それでは、ランコムクッションファンデ・アプソリュタンクッションコンパクトの使い方について見て行きます。

クッションファンデの使い方は最終的な仕上がりに影響してくるので大切なポイントですよね。ぜひ上手な使い方をマスターして、より綺麗な肌を手に入れましょう。また、使い方と同じくらい重要なのが下地です!ということで、使い方と下地をしっかり解説して行きます。

 

アプソリュタンクッションコンパクト|ポンポンスタンプが正しい使い方

まずはランコムクッションファンデ・アプソリュタンクッションコンパクトの使い方の順番と塗り方からです。

◆使い方の順番と塗り方

  1. パフに少量とる
  2. ポンポンとスタンプする
  3. 内側から外側へ
  4. 細かいところはパフの先端でポンポン

それでは、使い方の順番の次は使い方のポイントも確認しましょう。

◆使い方と塗り方のポイント

  1. 肌の上を滑らせるのではなく必ずポンポンと優しく乗せる
  2. 小鼻などの細かい部分はパフの角を使用してしっかり乗せる

こうやって使い方について見て来て分かる通り、ランコムクッションファンデ・アプソリュタンクッションコンパクトは少量をパフに乗せてポンポンして行くことが何より重要です。決してパウダーファンデーションように伸ばさないようにして下さいね。ムラになったり厚塗りになったりして直す時間と手間がかかってしまいます。

ちなみに、現在アプソリュタンクッションコンパクトにはブラシがついていません。以前発売されたものにはブラシがセットでした。そのため、ランコムクッションファンデの使い方を調べるとブラシを使った使い方を書かれている方もいらっしゃいます。

ブラシの使い方を簡単に説明すると【パフで肌にポンポンとファンデーションの乗せる→ブラシで優しく伸ばす】です。

すず

普段からブラシを使っていてブラシの方が使い方に慣れている方は、このような使い方でランコムクッションファンデもブラシを使って塗ってみて下さいね。ですが、ブラシの使い方でも必ず少量ずつ乗せるということはポイントとなって来ます。

アプソリュタンクッションコンパクトはツヤ感が特徴のファンデーションなので、少量ずつ塗らないと本当にギトギトの厚塗りになってしまいます。少量でもしっかり伸びるので、ぜひ使い方のポイントを忘れずに使用して下さい。

厚塗りになってしまった時は、未使用のスポンジでトントンして吸収させファンデを薄めると綺麗に直すことができます。100均のスポンジでも十分なので、常備しておくと良いですよ。

すず

◆クッションファンデのリフィルの替え時は早い

クッションファンデは、パウダーファンデーションと違い減りがすごく早いです。なので、自ずとリフィルの替え時は早くなります。パウダーファンデーションの替え時に慣れている方は、クッションファンデの替え時が早すぎて驚くでしょう。付けづらくなって来たら替え時なので、リフィルを購入して下さいね。

 

アプソリュタンクッションコンパクト|下地はアプソリュゴールデンプライマーが超おすすめ

それでは、ランコムクッションファンデ・アプソリュタンクッションコンパクトに合うおすすめの下地も紹介します。アプソリュタンクッションコンパクトにおすすめの下地は、やはり同じランコムで揃えるのがおすすめです。そして、下地の中でも特におすすめなのが同じアプソリュシリーズの下地です。

その下地の名前はアプソリュゴールデンプライマーです。こちらが口コミでも本当におすすめされていたので、詳しく書いて行きますね。

アプソリュゴールデンプライマーは、名前の通り黄金に輝くメイクアップ下地です。ランコムの下地・アプソリュゴールデンプライマーには、純度が高い22Kゴールドパウダーが配合されています。なので、黄金に輝くというわけです。ゴールドの名前通り、ランコム史上最高峰の下地だと言われています。

テクスチャーからして美容液のように艶やかで、ゴールドパウダーの高級な装いに思わず「はぁ…✨」とため息が出てしまうほどの下地です。もちろん、それだけ値段も高いのですが、アプソリュタンクッションコンパクトと併せて使うのに最高の下地です。

こちらのアプソリュシリーズの下地は使い心地が良く、上質なツヤがプラスされるのでファンデーションの仕上がりがより一層美しくなります。値段が軽く1万円超えるというのが一番悩みどころの下地ですが、「一度はライン使いでファンデと下地にお金を使ってみたい!」という方は絶対に買いの商品です。

 

ランコムクッションファンデの口コミを見るとカバー力への評価は真っ二つ

ランコムクッションファンデ

続いて、ランコムクッションファンデ・アプソリュタンクッションコンパクトの口コミについて見て行きます。

まずはやっぱり気になるカバー力についての口コミからです。先に言っておくとカバー力への口コミを調べた結果、評価は真っ二つでした。それでは、具体的なカバー力への口コミ評価をまとめたのでご覧ください。

◆カバー力についての口コミ評価

  • 他クッションファンデよりカバー力がある
  • 毛穴をしっかりと隠すカバー力がある
  • ちょうど良いカバー力
  • カバー力はそこまでない
  • カバー力はたいしたことない

カバー力への口コミ評価はこのようになっていました。カバー力への口コミ評価は見事に真っ二つになっていました。人によってかなりカバー力は違ってくるようです。しかし、個人の肌質によっても変わりますが、口コミ評価を見るとクッションファンデの中ではカバー力がある方と思われます。

カバー力への口コミ評価の次は、良い口コミと悪い口コミをまとめました。ご覧ください。

◆良い口コミ評価

  • 乾燥が気にならない
  • 少量でよく伸びる
  • 崩れない
  • 化粧直しできなくでも大丈夫
  • 上品なツヤがでる
  • 簡単につけられるのにキレイになれる
  • 保湿力がある
  • 肌荒れしなくなった

多かった口コミはツヤ感についての高評価です。ツヤというよりテカるというクッションファンデも多いですが、アプソリュタンクッションコンパクトはツヤが上品で綺麗いう口コミがすごく多かったです。さすが!という感じですね。また、保湿力があるなど乾燥に強いことへの高評価も多かったです。

◆悪い口コミ評価

  • 厚塗り感がでる
  • 色が暗め
  • 値段が高い
  • 重ねると白くなりすぎる
  • リニューアルして、ケースがでかくなりすぎ
  • 肌への負担を感じる
  • 値段に見合わない
  • パフが変わって残念

一番多かった口コミは、リニューアル後のケースやパフについての低評価でした。リニューアル後は使いづらくなり持ち運びに不便になったと口コミしていた方もいましたよ。また、値段が高く価格に見合ってないという口コミも多かったです。

そして、ファンデーションの機能性に関しては厚塗り感が出るという口コミがありました。重ねると白くなるともあったので、本当に少量ずつ乗せるのが大切ということが口コミからわかりますね。そして、色が暗いという悪い口コミもあり、4種類から色選びするのがなかなか至難の技ということがわかります。

口コミを参考にして、ぜひ使い方を気をつけたり色選びを検討したりして下さいね。

すず

ランコムクッションファンデのケースとリフィルの値段と最安値をチェック!

ランコムクッションファンデ

次に、ランコムクッションファンデ・アプソリュタンクッションコンパクトの値段です。まず定価価格ですが、ケースとリフィル(詰め替え)で値段はこのようになっています。

◆アプソリュタンクッションコンパクトの定価価格

  • ケース+リフィル:税込12,100円
  • リフィル:税込10,450円

うーん、やはり高い値段ですね。諭吉クッションファンデです。しかもリニューアルして更に高い値段になった感じでしょうか。リニューアルしてしまったのでリフィルで購入するのをやめた方もいたので、値段がネックなのだと思います。

そこで、少しでも安い値段で購入するためにネット通販での値段も調べてみました。すると、アマゾンとヤフーショッピングではリニューアルされたアプソリュタンクッションコンパクトの取扱はありませんでした。楽天では取扱があり、値段はこのようになっていました。ケースとリフィルの値段を確認です。

◆楽天での値段(送料無料)

  • ケース+リフィル:税込14,747円
  • リフィル:税込12806円

いつもならファンデーションを安い値段で購入できる楽天ですが、ランコムクッションファンデ・アプソリュタンクッションコンパクトでは違います。ということで、最安値は販売店舗です。リニューアルしたので、まだ値段が下がらないのでしょうね。

ただ、アマゾンとヤフーショッピングでも、リニューアル以前のアプソリュタンクッションコンパクトなら販売されていました。しかし、商品画像はリニューアル前の画像で実際にはリニューアル後のケース付きの商品を販売している可能性もあります。心配な方は直接メールなどで問い合わせをしてみて下さい。

また、サンプルが欲しい方は、メルカリなどのフリマサイトで販売されていたりするので、ぜひ探してみて下さい。なかった場合は、ランコムの店頭で試してもらいつつサンプルを一度家で試したいという旨を伝えましょう。BAさんからいただけます。

◆リフィルの外し方と付け方について

ランコムクッションファンデ・アプソリュタンクッションコンパクトのリフィルの外し方についてですが、反対側から押すと簡単に取り外せるようになっています。少し力を入れてクッと押すと外れるので、リフィルの外し方がわからない方はこの外し方を試してみて下さい。

そして、付け方も同じで、少し力を入れてクッと押し込むとカチッとハマります。付け方では力を入れすぎて壊れるのが怖い方もいらっしゃると思いますが、はまるまで何回かギュッと押し込むと簡単に入ります。

 

ランコムクッションファンデの全4種類の違いと特徴を比較!

ランコムクッションファンデ

ランコムから出ているクッションファンデはアプソリュタンクッションコンパクトを含め4種類のクッションファンデがあります。それぞれの種類の違いと特徴をまとめたので、比較して見てみましょう。

 

アプソリュタンクッションコンパクト|その他3種類は目的別に選べる

◆1種類目.タンイドルウルトラクッションコンパクト

カバー力の高いクッションファンデーション。カバー力が高いのにつけ心地は軽い。保湿もあり乾燥を気にすることなく使用できる。名前などを彫刻できる専用ケースもあります。誕生日などでのプレゼントにおすすめできる。

◆2種類目.ブランエクスペールクッションコンパクトH

みずみずしいツヤ肌に仕上げてくれるクッションファンデ。色ムラや毛穴をカバーして美しい素肌感を演出。(※カラーBO-02/O-03はなくなり次第販売終了)

◆3種類目.ブランエクスペールクッションコンパクトLn

大気汚染から肌を守るクッションファンデ。ツヤ肌と保湿効果で元から素肌が美しいかのように見せる。

 

アプソリュタンクッションコンパクト|カバー力・ツヤ肌・肌防御

このようにランコムでは、アプソリュタンクッションコンパクトは種類別に【オールラウンド(今回のアプソリュタンクッションコンパクト)・カバー力・ツヤ肌・肌防御】といった目的で選べる4種類となっています。

自分のなりたい肌によって4種類の中から好きなクッションファンデを選ぶことができます。デパコスのクッションファンデの中でも種類が多く人気が高いのがランコムのクッションファンデですが、どの種類を選んでも間違いなさそうです。きっと満足の行く、納得できるクッションファンデです。

 

ランコムクッションファンデは1万円と高額なのがイタイ

ランコムクッションファンデ

ランコムの最高峰シリーズのアプソリュタンのクッションファンデは、とても魅力的です。

色展開は4色と少ないので色選びは少し難しいですが、カバー力がなかなかあり保湿力も実感できるので、毎日使いにストレスのないクッションファンデです。しかし、少量ずつ塗らないと肌が真っ白の厚塗りになるので、そこは使い方の上で注意したいポイントです。

アプソリュタンクッションコンパクトは1万円以上もする高額なクッションファンデなので、使い続けるには厳しいかもしれません。しかし、口コミもそんなに悪くはないので、お金に余裕があるならぜひご褒美に購入してみてはいかがでしょうか♪また、誕生日の刻印を入れて彼や旦那さんからプレゼントしてもらうのも良いですね。

ですが、毎日使い続けると肌に負担がかかることは見えています。そんな時は、コスパが恐ろしく良く、ランコム並の品質で人気のきらびかファンデーションをチェックして併用候補に入れることをおすすめします。

デパコスと交互に使用している方もいるほど、オールインワンファンデで手軽にメイクが完了するのに仕上がりがすごく綺麗すぎるファンデーションです。手放せません。

SNSで人気でお試しする方も多く、肌に悪い成分を不使用にしていることで「肌荒れが減る・ファンデーションで出ていたニキビも全く見なくなる」と寄せられています。

界面活性剤やパラベンなどの肌に悪い成分を配合していないことだけでなく、最新の美容成分を配合していることも口コミで評価されています。

ヒト幹細胞エキスやヒ型セラミド、フラーレンなど、保湿や整肌に優れた成分が豊富に配合されています。美容液成分のおかげでメイクを落とした後までしっとりします。

送料無料税込2,700円ほどとお試ししやすいアイテムです。知らなかった方は、絶対に一度はチェックしてみて下さいね。

すず

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA