あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

アディクションアイブロウペンシルとマニキュアの口コミ評価!ホルダーの使い方もチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

アディクションのアイブロウペンシルとアイブロウマニキュアは、口コミ評価が高い人気のアイテムです。特にアイブロウペンシルは「ペンシルなのにパウダーをのせたような仕上がりになる」と、とても高い評価をされていますよ。

◆アディクション/アイブロウペンシルとアイブロウマニキュアの特徴

  • アディクションアイブロウペンシル:繊細な極細芯で、眉の1本1本まで描ける、カートリッジタイプです。
  • アディクションアイブロウマニキュア:乾きが早く、軽いタッチで眉毛につく。しかも瞬時に眉毛がしなやかに仕上がり、優れた化粧もちで美しさが持続します。

それでは、アイブロウペンシルとアイブロウマニキュアの使い方や口コミ評価を確認していきましょう。また、アイブロウペンシルのホルダーの使い方も併せて見ていきますね。

しかし、アイブロウに悩みがあるなら、アイブロウのアートメイクもおすすめです。人気美容系Youtuberやタレントの方が施術されている、注目の施術です。

すず

アートメイクは2回ほど皮膚表面に色を入れ込み、アイブロウの形をキープするタトゥー施術です。しかし、タトゥーと言っても修正可能で、3-5年だけ持続するものです。

朝のメイクの時短になり、常に綺麗なアイブロウの仕上がりを保つことが出来るので、最近では受ける方も多くなっています。これからは、医療脱毛と同じく定番かしてくる施術、と言われているほどです。

アートメイククリニックをお探しの方は、口コミで、技術力と無料カウンセリングでの丁寧さで高評価が寄せられているグロウクリニックからチェックしてみると良いですよ。

すず

アディクション|アイブロウペンシルとマニキュアの口コミ評価まとめ

まず最初に、アディクションアイブロウペンシルと、マニキュアの口コミ評価を確認していきます。

 

アイブロウペンシルの口コミ評価!「仕上がりが綺麗」と高評価

それでは、アディクションのアイブロウペンシルの良い口コミ悪い口コミを、それぞれ確認して行きましょう。

◆アイブロウペンシルの良い口コミ

  • 1本1本が綺麗に描ける
  • 発色がよく力を入れなくてもしっかり色がのる
  • ペンシルなのにパウダーのような仕上がり
  • 自然なアイブロウを描く事が出来る

良い口コミでは、アイブロウペンシルを使用したときのアイブロウメイクの仕上がりが高く評価されていました。

パウダーなしでもふんわり感がでるのはとても嬉しいですよね。自眉毛が少ない方でもふんわり感を演出が出来ちゃいます。

◆アイブロウペンシルの悪い口コミ

  • 折れやすい

悪い口コミは、あまり見当たりませんでした。しかし、唯一、芯が折れてしまうという口コミがありました。

アディションのアイブロウペンシルは柔らかめなので、撫でるようにしてアイブロウを描く事を意識すると良いですね。口コミで指摘されていた芯の折れやすさが軽減できますよ。

すず

アイブロウマニキュアの口コミ評価「硬くならないが色選びが難しい」

続いて、アディションのアイブロウマニキュアの良い口コミと悪い口コミを確認していきましょう。

◆アイブロウマニキュアの良い口コミ

  • 乾いた後に眉毛が硬くならない
  • ブラシが小さめで塗りやすい
  • アイブロウマスカラが早く乾く
  • 色なじみがとてもいい
  • 色もちが良い

良い口コミでは、乾いた後に眉毛が硬くならないという口コミが多くありました。

アイブロウマスカラで乾いた後に眉毛が固まってしまったという経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。しかし、アディクションのアイブロウマニキュアは乾いた後も硬くならず、更に色なじみが良いようです。

自然な印象のアイブロウメイクをすることが出来ちゃいますよ。

すず

続いて、アディション・アイブロウマスカラの悪い口コミも見てみましょう。

◆アイブロウマニキュアの悪い口コミ

  • 色が合わなかった
  • ブラシに液が付きやすい

悪い口コミでは、アイブロウマニキュアの色選びの難しさが書かれていました。これから購入予定の方は、この後解説する色選びを参考にしてくださいね。

また、ブラシに液が付き過ぎてしまうという口コミもありました。マスカラのふちでブラシをしっかりしごいてから使うことをおすすめします。

 

アディクション|アイブロウペンシルとホルダーの使い方をチェック

次に、アディクションアイブロウペンシルの使い方を解説していきます。一緒にホルダーの使い方も確認します。要チェックですよ。

 

アイブロウペンシル|使い方では繊細な極細芯にコツが必要

まず、アディションのアイブロウペンシルの使い方と特徴を確認していきます。

アディクションのアイブロウペンシルは、繊細な極細芯で、眉の1本1本を綺麗に描く事が出来ますよ。また、口コミにもあったようにパウダーをのせたような仕上がりを作れると高評価です。

更に、繰り出し式なので削る必要もなく手間いらずですよ。ペンシルとホルダーが別売りになっているので、2回目以降はペンシルのみを購入すれば使い続けることが出来ます。

ホルダーの使い方の前に、アイブロウペンシル自体の使い方から確認です。アイブロウペンシルの使い方は、通常のアイブロウペンシルと同じ使い方ですよ。

すず

◆使い方

  1. 眉毛のない部分や足りない部分に1本1本描き足していく
  2. 眉尻は濃いめに、眉頭は薄めに描き自然な仕上がりにする

使い方のポイントは、例えば「右の眉毛の眉尻が上手く描けない」という時に、あえて右の眉尻から描いて行く、ということです。そうすることで、右の眉尻に意識がいき、丁寧に描くことが出来ます。

つまり、最初に苦手な方から描くとバランス良く描けるということです。ぜひ描き方の参考にして下さいね。

すず

アイブロウペンシル|ホルダーはスクリューブラシ付き

続いて、アディション・アイブロウペンシルのホルダーの使い方を確認していきます。

アディクションのアイブロウペンシルは、ホルダーとペンシルが別売りで販売されています。そのため、最初にホルダーを購入する必要があります。ホルダーだけ買うのは面倒に感じますが、2回目以降はペンシル側のみの購入でOKなので、使い続ける場合にはコスパが良いです。

それでは、具体的なホルダーの使い方です。ホルダーの使い方では、まず、ホルダーにペンシルを付けて使用します。ホルダーにはスクリューブラシがついているので、ペンシルで描いた後にスクリューブラシでぼかすことも出来ます。とても便利ですよ。

 

アディクション|アイブロウマニキュア(マスカラ)の使い方もカンタン

続いて、アディクション・アイブロウマニキュア(マスカラ)の使い方を確認していきます。アイブロウマニキュアは、アイブロウマスカラと同じ使い方です。

◆アディクションアイブロウマニキュア(マスカラ)の使い方

  1. 眉毛の毛流れの方向とは逆向きにブラシを動かす
  2. 眉毛の裏側に丁寧に色をのせていく
  3. 毛流れを戻して整えていく
  4. 眉毛の表側にしっかり色をのせる

使い方の2ステップはどんなアイブロウマスカラでも対応できます。使い方を覚えておくと便利です。

 

アディクション|アイブロウペンシルとマニキュアの色選びを徹底解説

続いて、アディクションのアイブロウペンシルとアイブロウマニキュアの色展開と色選びです。

色選びで悩むことはすごく多いですよね。ペンシルは2種類の色味ですが、マニキュアは3種類の色味が用意されています。こちらの色味から、一番欲しい色味がわかるよう、色の確認と色選び方法をまとめました。

 

アイブロウペンシルの色展開と2色からの色選び

アディクションのアイブロウペンシルはこちらの2色展開となっています。

◆01 Cinamon(シナモン)

落ち着いたブラウンでどなたでも使いやすい色味です。自然な茶髪の方にはもちろん黒髪の方も使いやすいブラウンですよ。

◆02 Marron(マロン)

少し黄味がかった明るめのブラウンの色味です。明るめの茶髪やミルクティー系のヘアカラーをされている方に、おすすめの色になりますよ。また、眉の印象を暗くしたくない方にもピッタリの色ですね。

 

アイブロウマニキュアの色展開と3色からの色選び

続いて、アディション・アイブロウマニキュアの色展開と色選びを確認です。3色展開となっています。

◆00 Tear Drop(ティアドロップ)

クリアタイプのアイブロウマスカラになります。黒髪の方で眉毛の毛流れをしっかり整えたい方や、眉にハリ感を求められる方におすすめの色ですね。

◆02 Strawberry Blond(ストロベリーブロンド)

ほんのり赤味を感じるブラウンのアイブロウマスカラです。ピンクやオレンジ系のヘアカラーをされている方にぴったりの色味ですよ。また、黒髪の方が少しのせるだけで垢ぬけた印象になれちゃいます。ただ、付けすぎると眉だけ浮いた印象になってしまうので、そこには要注意です。

◆03 Ash Blond(アッシュブロンド)

少し黄味を感じる明るめのブラウンです。明るめのヘアカラーをされている方におすすめの色ですよ。

それぞれシンプルな色展開となっています。ペンシルで自分の髪色に合う色がない方は、アイブロウマニキュアとの合わせ使いがおすすめです。

すず

アイブロウが上手く決まらない!そんな方にはアートメイクもおすすめ

アディクションのアイブロウペンシルとアイブロウマニキュアについて見て行きました。美容系人気YouTuberのかじえりさんも使っているアイブロウなので、知名度も高く描きやすいと人気のアイブロウですよ。

しかし、何を使っても上手にアイブロウメイクが描けなかったり、アイブロウメイクが面倒だったり、という方も多いですよね。そんな方には、アイブロウのアートメイクもおすすめです。

すず

アートメイクには専用の医師の元、事前に無料カウンセリングを行います。そして、自分の骨格に合わせた黄金比率のアイブロウの形にしてくれます。自然で本当にそこに生えているかのような眉毛になれるので、今すごく人気なんです。

施術を2回受けることにより3-5年は色が定着してくれるので、毎日ささっとメイクを済ませることが出来ます。うまく描けないストレスや、時短になることを考えて、アートメイクしている方も本当に多いので、周りにも増えてきたのではないかと思います。

そして、やはりアートメイクをチェックするなら、口コミでとても人気のある-GLOW-グロウクリニックから確認してみることがおすすめです!

すず

グロウクリニックは有名人の方も多く通われている人気のサロンで、地方からわざわざ足を運ぶ方も多いクリニックなんです。事前の無料カウンセリングには「疑問点や不安点を丁寧に解消してくれる」という評価が多く、それが人気の理由となっています。

もちろん、グロウクリニックはアートメイクの技術力も高く、他院での失敗を修正することもやっています。安心・信頼のクリニック、という点で、眉毛アートメイクを考えるなら絶対に確認しておきたいクリニックですよ。

「アートメイクが気になる!」「話だけでも聞いてみたい」そんな方はグロウクリニックの無料カウンセリングを受けてみて下さいね。

すず

アディクションアイブロウはかじえりさん絶賛のアイブロウペンシル

アディクションのアイブロウペンシルとアイブロウマニキュアは、タレントさんや人気美容系Youtuberのかじえりさんも愛用しているので知名度も高いです。アイブロウはペンシル派という方は、チェックしておきたいアイテムですね。

ホルダーを購入すると、次回からはペンシルのみを購入すれば良いので、リピートして使いたい方にはコスパの良い商品となっています。

しかし「すっぴん眉なしはもう嫌だ」「アイブロウが上手く決まらず朝は大変」とうう方は、この際アートメイクで消えない眉毛を作ってしまいましょう!アートメイククリニックなら、口コミでの信頼でグロウクリニックが一番おすすめです。

すず

グロウクリニックの公式HPでは、症例紹介もしています。それ見たら、本物のふんわり眉毛の仕上がりにびっくりするはず!

もちろん、グロウクリニックの公式HPでは、費用や施術の流れなども掲載しています。無料カウンセリングへのWeb予約もできるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA