あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

タンクッションエクラの色選びと正しい使い方を解説!口コミでは「毛穴が隠れる」と高評価

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

タンクッションエクラは、クレ・ド・ポー ボーテの人気クッションファンデです。

タンクッションエクラには、このような特徴があります。

  • 肌を美しく整える
  • 紫外線対策ではSPF25のPA+++
  • カラー展開が7色と豊富

そんなタンクッションエクラですが、クッションファンデーションなので「使い方が分からない」との口コミ評価も多くありました。

そこで、タンクッションエクラについて、正しい使い方や正しい色選びを見て行きましょう。「毛穴が隠れる」「肌が綺麗にみえる」などの良い口コミから、「あまりよくない」と言う悪い口コミの内容までチェックです。

タンクッションエクラの6色からの色選びと正しい使い方、実際に使った方の口コミ評価をまとめたので、ぜひ購入の参考にしてくださいね。

すず

デパコス上位互換でコスパも良いファンデなら、きらびかファンデーションもおすすめです!

SNSを中心に人気の広がっている、話題の最新エイジングケア成分を豊富に配合した「崩れにくく潤いが持続する」アイテムです。とにかく仕上がりや持ち、成分が素晴らしいので、一緒に確認をおすすめします。

初回79%オフで試せるきらびか公式HPはコチラ

タンクッションエクラ|6色展開からの色選びをブルベ向けまで徹底解説

まずはじめに、タンクッションエクラの色展開と色選びについて見て行きます。

ファンデーションの色選びは、人から見られた時に印象が大きく左右されるので、大切な判断材料の一つですよね。周りからの評価も大切なので、肌に合った色選びをする方法を確認して行きましょう。

 

タンクッションエクラ|6色の展開をチェック

まずは、タンクッションエクラの色展開についてです。タンクッションエクラは、全部で6色で展開されていますよ。

タンクッションエクラの6色の色展開がこちらです。

  • オークル00
  • オークル10
  • オークル20
  • オークル30
  • ピンクオークル00
  • ピンクオークル10

このように、豊富な6色展開となっています。色味の種類は、オークル系が4色、ピンクオークル系が2色です。

6色もあると自分に合った色選びがしやすいですね。

ブルベ、イエベ等最近パーソナルカラーが流行していますが、ブルベさん向け→ピンクオークル系、イエベさん向け→オークル系とざっくりと大きく分けられます。

では、次のセクションで色選びを詳しく見て行きますよ。

すず

 

タンクッションエクラ|色選びでは標準色オークル20を基準にする

それでは、タンクッションエクラの6色からの色選びを解説して行きます。

色選びでは、標準色から見て行きます。標準色が肌に合うかチェックして行くと、失敗しにくく選びやすいですよ。

タンクッションエクラの標準色はオークル20になります。日本人の肌に一番多い肌色で、口コミでもオークル20を使っている方が多く、評価の高いカラーです。

色選びに悩ったら、まずはこちらの標準色オークル20から試してみて下さい。

すず

そして、肌別の色選びを見て行くと、このようになります。

  • ブルベ肌の方の色選び:明るさからピンクオークル00→ピンクオークル10の順番に色選びしていく
  • イエベ肌の方の色選び:明るさからオークル00→オークル10⇒オークル20の順番に色選びしていく
  • 日焼け肌や色黒肌の色選び:明るさオークル20→オークル30順番に色選びしていく

 

 タンクッションエクラ|ブルベにはP000(ピンクオークル00)が人気

続いて、タンクッションエクラのブルベ肌での人気色を見て行きます。

タンクッションエクラのブルベ肌の方での人気色はピンクオークル00です。綺麗な血色感のある肌見せてくれるカラーですね。

ブルベの方は透き通った肌色が特徴ですよね。日焼けをしていないと真っ白さもあるのですが、反対に青白く見えてしまうのが悩みになることも多いと思います。

そこで、ブルベ肌にピンクの色味のファンデを使うと、健康的で柔らかい雰囲気をプラスできます。そのため、ブルベの方のファンデーションでの色選びには、ピンク系のP000(ピンクオークル00)がオススメのカラーなんです。

人気色のピンクオークル00は最近流行の韓国風に仕上がります。口コミで多く見かける人気の色でしたよ。使用している方からも高評価です。

すず

タンクッションエクラ|正しい使い方を解説!塗り方ではトントンと塗るのがおすすめ

さて、オススメの色選びの仕方の次は、タンクッションエクラの正しい使い方と塗り方のコツについて見て行きましょう。

タンクッションエクラの正しい使い方と塗り方は、こちらです。

  1. パフに指を3本通して、パフをしっかり固定。
  2. ファンデをパフの3分の1を目安にとる。(全面で取ると厚塗りになります)
  3. パフの3分の1に取ったら点又は面で塗って行く
  4. トントンとタップしながら塗る
  5. 小鼻や鼻の下などの細かい所はパフの面を押し当てる
  6. 気になるTゾーンや顎先などはパウダーで、目の下のクマや隠したい部分にはコンシーラーで整える

細かく分けると全部で6工程ですね。

使い方と塗り方でのポイントは二つです。パフでトントンと塗ること、全面でファンデを取らず3分の1の面面積で取ることの2つです。これらに気をつければ、綺麗な使い方をすることができます。

トントンと塗る使い方をすることで、厚塗り感やテカリの防止にもあります。

すず

タンクッションエクラ|パフやケース、レフィルの価格もチェック

続いて、タンクッションエクラのパフとケース、レフィルの価格を解説していきます。

タンクッションエクラのパフとケース、レフィルの価格はこの通りです。

  • 本体価格:税込9,720円
  • レフィル : 税込7,490円
  • パフ : 税込756円

本体価格にはケースの価格も入っています。少々割高ですが、レフィルとパフがそれぞれ別で買い替えができるので、コスパはとても良さそうです。

また、パフは定期的に洗っていても、長く使っていると衛生的には良くありません。また、使い続けたり、洗ったりしていると、劣化して行きます。そのため、こまめな買い換えるがおすすめなのですが、パフが税込で1,000円しないのは、買いやすいですね。

そして、ブランドによってはレフィルの取り扱いがなかったり、レフィルの値段がケース付きの本体価格とそんなに変わらなかったりすることもありますよね。それに比べると、タンクッションエクラはお得な値段かもしれません。

タンクッションエクラは、レフィルの価格がケース付きの本体価格よりも税込で約2,000円もお得です。リピートしてレフィルを買い替えながら使うのに優しい価格設定ですね。

レフィルとパフが手軽に交換できる価格帯で設定されているので、長く愛用するのにも良いです。愛用して定期的にケースを新調することもできますし、他の色を試したい時に2つ目のケースを使うといった使い方もできます。

ちなみに、レフィルの取り替えもとても簡単ですよ。

すず

タンクッションエクラ|口コミでは「肌が綺麗」「毛穴が隠れる」と高評価

では、タンクッションエクラについて、実際の使い心地や使ってみた口コミをチェックして行きます。

「実際に使い心地はどうなの」「色選びはどうしているの」「コスパはいいの」「悪い点はないの」など、様々な疑問を解決して行きましょう!

 

タンクッションエクラ|良い口コミでは「カバー力がある」との評価が多い

それではまず、タンクッションエクラの良い口コミから見ていきましょう。

タンクッションエクラには、このような良い口コミがあります。

  • 乾燥して見えない、シワにたまらないです。
  • 一日中暖房下に居ても乾燥感じず、一日中マスクしていてもよれずに毛穴落ちしてない。
  • タンクッションエクラが一番肌が綺麗に見えました。
  • 透明感を出してくれます!
  • カバー力があり、肌に合いました。
  • 皮膚の薄いところの赤みも綺麗にカバーできました。
  • 使い方も簡単だし、時間が経つとより馴染み、鏡をみるたびに少し微笑んでしまいます。
  • クッションファンデをいくつか試しましたが、こちらが一番ツヤツヤに仕上がります。

タンクッションエクラの良い口コミを確認すると「肌が綺麗」「ツヤツヤに仕上がる」との評価が多かったです。ツヤ感が素晴らしいようです。

また、香りはとても良いという口コミが多数ありましたよ。香りは、白ワインとローズを再現した香りとなっています。多くの女性に好まれる香りという感じですね。

とにかく、肌が綺麗に仕上がるファンデーションと高評価でした。

すず

タンクッションエクラ|悪い口コミでは「赤黒く変色」と言う評価もある

続いて、タンクッションエクラの悪いコミです。

タンクッションエクラには、このような悪い口コミがあります。

  • 一時間後くらいには赤黒くなる変色がありました。
  • 夏の時期は崩れやすいので乾燥する時期には良さそうです。
  • カバー力はないです。
  • 肌のくすみが気になりました。
  • 値段が高い!

悪い口コミでは、「カバー力がな」「くすみが気になる」との評価が多かったです。

カバー力については「少し弱い」と感じる方も目立ちました。カバー力の足りなさが気になる場合は、コンシーラーやハイライトなど一緒に使い、上手にカバーするのがおすすめです。

タンクッションエクラの良さを引き立たせつつ、自分に合った使い方をすると良いですね。工夫して行きましょう!

すず

そして、タンクッションエクラには「値段が高い」との口コミ評価もありました。

そもそもクレドポーボーテは最高級の値段のブランドなので、タンクッションエクラもやはり7,000円と高い値段になってしまいますよね。なかなか購入には決断ナルクはぁはぁ力が必要かもしれません。

ちなみに、タンクッションエクラのような高級なデパコスでなくとも、同じように綺麗に仕上がる上位互換アイテムもあります。

それが、きらびかファンデーションです。

エイジングケア成分がしっかり入っていて、20代後半の女性にSNSで瞬く間に人気となったファンデです。

日本製品なので、日本の気候に合わせて作られていて、持ちが良いのに皮脂や汗にも強い、オールインワンファンデーションとなっています。

朝忙しい日や、メイクにあまり時間をかけずに綺麗を持続したい時にも、本当におすすめのアイテムです。もちろん、綺麗に仕上がるのにコスパがとても良く、その点も人気である理由の一つです。

  • 「しっかりカバーして持ちの良いファンデが良い」
  • 「肌に優しく使い続けられるものが良い」
  • 「値段抑え目でデパコス並みに仕上がる市販品はないの?」

そんな方は、絶対にきらびかファンデーションもチェックしてみて下さいね。

■参考■このページだけ!きらびかファンデを最安値の特典付きで購入するならコチラ

タンクッションエクラ|成分では保湿・整肌成分に注目

では、次に、気になるタンクッションエクラの成分について解説して行きます。

タンクッションエクラは、軽やかに肌のキメを美しく整え、透明感にあふれる美しい演出をしてくれます。その中でも驚いたのが、「ニキビになりにくい処方」が施されているところです。

ファンデーションは落とし忘れたり、長時間塗っていたりすることで、肌トラブルが起こることがよくありますよね。特に夏の暑い時期は、蒸れて肌トラブルに悩まされることも多いです。

しかし、タンクッションエクラはニキビになりにくい処方のため、使ってもニキビになりにくく、肌にとても優しいです。どんな時期でも、下地も関係しますが、基本的な使い方で綺麗な肌を持続できます。

そして、タンクッションエクラは潤い成分も重視しています。加水分解シルクやグリセリンなどを独自に組み合わせた保湿・整肌成分を配合していて、肌を綺麗に保ってくれます。

ただ、紫外線対策ではSPF25のPA+++と低めの数値なので、日焼け止めや、日焼け止め効果の高い下地を使って紫外線から肌を守ることをおすすめします。

すず

タンクッションエクラは値段が高いので購入では慎重に検討すべし!

タンクッションエクラの色選びと正しい使い方、口コミ評価をまとめて来ました。「展開色が多くて色選びに悩んでしまう」という方は是非参考にしてみてください。

クッションファンデは様々なメーカーから出ており、正直どこのを使ったらいいか分からないという方も多いですよね。しかし、艶感や肌への優しさは、口コミ評価も高買ったので、艶のある綺麗な光沢感が欲しい方にはぴったりのファンデです。

色選びでは、カウンターでのタッチアップもおすすめです。合う下地やコンシーラーなども同時に聞けるので良いですよ。カバー力の向上や、よれにくくい使い方などを聞いてみて下さいね。

手軽にレフィルやケース、パフの買い替えができるので、便利なアイテムです。使い方も簡単で、誰でも手軽に試せるアイテムです。使い方の手順や口コミ評価をぜひ購入の参考にして下さいね。

しかし、値段が高く「気になるけれど値段がネック」という方も多いようでした。

すず

「コスパが良く仕上がりも良いファンデを知りたい」「日焼け止めや下地の必要がないオールインファンでもチェックしたい」

そんな方は、先ほど名前を挙げたおすすめのきらびかファンデーションもチェックしてみて下さいね。SNSで話題の、成分・カバー力・仕上がり・持ちでパーフェクトの最新オールインワンファンデーションです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA