あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

エトヴォス日焼け止めはパウダーが人気!口コミと成分効果をチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

エトヴォス日焼け止め・UVベールパウダーは、プレストタイプの日焼け止めパウダーです。

さらりとセミマット質感で、自然な美しく綺麗な肌に仕上げてくれますよ。

エトヴォスUVベールパウダーの特徴から確認していきましょう。

エトヴォスUVベールパウダーの特徴がこちらです。

  • SPF45 PA+++
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 整肌成分効果
  • メイク直しにも使える
  • クレンジング不要。石鹸で落ちる日焼け止め
  • 持ち運びに便利なパウダーコンパクトタイプ

では、エトヴォスUVベールパウダーのさらに詳しい内容を解説していきます。

実際に使ってみた口コミを確認すると「お肌に優しい成分で肌荒れしない」との声が出ていますね。

成分を見ると、SPF45PA+++なのに紫外線吸収剤を使用していません。敏感肌でも安心して使える成分と言えます。

それでは、エトヴォス日焼け止めはパウダーが人気の秘密と実際に使った方の口コミと成分効果を見て行きましょう。

すず

エトヴォス日焼け止めはパウダーが人気!特徴は石鹸で落ちること

まず最初に、エトヴォス日焼け止めパウダーについてまとめていきます。

エトヴォス日焼け止めの中でも、大人気なのが「UVベールパウダー」です。

冒頭でも特徴を確認しましたが、更にUVベールパウダーがどんな日焼け止めなのかを解説していきます。

そして、エトヴォス日焼け止めがどんな人にオススメなのか、特徴も踏まえて確認して行きましょう。

◆エトヴォス日焼け止めこんな人にオススメ!

  • 紫外線対策はしたいけど、肌に優しい成分の物を使いたい
  • 石鹸で落ちる日焼け止めを使いたい
  • ブルーライトや、近赤外線カット効果、ロングUVAの効果を気にしている方
  • 日焼け止めの塗り直しを、メイク直しと一緒にしたい方
  • 常に持ち運びをしたい。荷物を最小限にしたい方
  • こまめに日焼け止めを塗り直したい方

エトヴォス日焼け止めは、ルースパウダータイプの日焼け止めです。

そのため、今までの日焼け止めではできなかった「手を汚さずに使う」ことができます。出先では手を汚さずに使えるのは便利ですよね。

お手洗いでのこまめなメイク直しと同時に日焼け止めを塗り直すことができます。紫外線対策としては、便利さ抜群のアイテムです。

また、石鹸で落ちるため、お手入れも楽ちんです。それも嬉しいですよね。

使い方はとても簡単で手軽です。しかし、紫外線効果もしっかりあ利、紫外線対策を気にしている方も効果を感じながら使えます。一石二鳥と言えますね。

しかし、パウダータイプの日焼け止めは、あまり見かけることがなかったので使用感がイメージしにくいですよね。

そこで、ここからリアルな使用感を口コミから解説していきます。

すず

エトヴォス日焼け止めはパウダー|口コミには「肌荒れでも安心して使用できる」との評価

では、早速エトヴォス日焼け止めの良い口コミと悪い口コミ両方確認していきます。

実際に寄せられて口コミを確認すると「成分が優しいので安心」「肌荒れでも使用出来る」声が多かったですね。

しかし、エトヴォス日焼け止めパウダーはパフで使用するため、使い勝手についての不満の声も出ていました。

ミネラルUVベールの良い口コミ「肌に優しい成分が嬉しい」

まず最初に、エトヴォス日焼け止めパウダー・ミネラルUVベールの良い口コミから確認していきましょう。

エトヴォス日焼け止めパウダー・ミネラルUVベールには、このような良い口コミがあります。

  • ニキビ対策にパウダータイプの日焼け止めオススメです
  • つけ心地はサラサラ。乾燥も気にならないので良いです
  • 肌荒れずアトピーも悪化せず、とても良かったです
  • マスクについても目立たないので、今のご時世とてもオススメです
  • ノンケミカル、ノンアルコール、ノンシリコン、4種類のセラミド成分配合はお肌にとても優しいので毎日つけるのに安心です
  • 時間が経っても、汗をかいてもよれないです
  • 石鹸で落ちるので手軽で愛用しています
  • アトピーの出ている肌につけても痒くならずに、赤みをカバーできました

エトヴォス日焼け止めは沢山良い口コミがありました。

肌荒れしてしまっている時に使える、肌に良い成分効果があり毎日使うのに安心、という口コミが多かったです。

エトヴォス日焼け止めは、パウダータイプなのでニキビ対策としても大人気ですね。

口コミにあった成分効果についてはこのあと詳しく解説していきますが、口コミだけでも肌に優しく使い勝手が良い日焼け止めということが確認できました。

 

ミネラルUVベールの悪い口コミ「乾燥が少し気になる」

では次に、エトヴォス日焼け止めパウダー・ミネラルUVベールの悪い口コミを確認していきましょう。

エトヴォス日焼け止めパウダー・ミネラルUVベールには、このような悪い口コミもあります。

  • 時間が経つと、乾燥が少し気になりました
  • カオリンが入っているので、アレルギーの人は使えないです
  • パフでつけると粉飛びしやすいので、気をつけた方がいいです
  • 付けたては白くなるので出かける少し前に使用しないといけない
  • パフでつけるので衛生面考えると少し気になります
  • 色がピンクが少し強いので、肌によっては合う合わないがあります
  • パフが少しざらざらしているので、刺激を感じました。
  • 塗りすぎると白くなる

エトヴォス日焼け止めの悪い口コミには、パウダータイプ故の口コミが多かったですね。

パフの質感は好みがあるのと、パウダーは粉飛びをしやすいようです。パフではなく、筆などで上手に代用している方もいましたよ。

また、一部分につける時は乾燥もそんなに気にならなかったとしても、全体に塗ると乾燥が気になる方もいました。

保湿は念入りにスキンケアの段階で行うと良いですね。質感がサラサラしているパウダータイプな分、乾燥しやすいのかもしれません。

すず

しかし、夏のベタベタしやすい時期に、サラサラするパウダーの質感を求めている方には、ちょうど良さそうです。

日焼け止めは夏に使用することが多いので、上手に使い分けて紫外線対策していって下さいね。

エトヴォス日焼け止め|パウダーの成分効果をチェック!紫外線吸収剤不使用なのが◎

では、先程の口コミにもあったように、エトヴォス日焼け止めパウダーの成分効果について解説していきます。

エトヴォス日焼け止めは肌に優しい成分でできていますが、詳しくどんな成分効果なのか確認していきましょう!

まずは、エトヴォス日焼け止めの成分効果と全成分から見て行きます。

すず

◆成分効果の特徴

  • ノンケミカル、ノンシリコン、ノンアルコール
  • 保湿成分配合
  • ハマナエキス、マタタビエキス、シーグラスエキス配合(美肌成分効果)
  • SPF45・PA+++
  • ロングUVAやブルーライト、近赤外線まで予防
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 石鹸で落ちる

◆全成分

マイカ、スクワラン、シリカ、酸化亜鉛、カオリン、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP、ヒアルロン酸Na、ポリクオタニウム-61、ハマナ葉エキス、マタタビ果実エキス、アマモエキス、シャクヤク花エキス、グリチルレチン酸ステアリル、フィトステロールズ、水添レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、BG、ペンチレングリコール、水、ステアロイルグルタミン酸2Na、炭酸Ca、フェノキシエタノール、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、ステアリン酸、硫酸Ba

このように、ミネラルUVベールは、紫外線吸収剤を使っていない日焼け止めパウダーになっているのが特徴です。

敏感肌の方には負担の少ない成分なのが嬉しいパウダーになっています。併せて、石鹸で落ちる成分に配合になっているのも良いですよね。

そして、乾燥などの肌ダメージに考慮した保湿成分やエキスも配合しています。日中の肌ダメージをサポートしてくれますよ。

また、シミや毛穴をカバーするミネラル成分も配合しています。セミマットな綺麗な肌に仕上げてくれるのも魅力的まポイントです。

夏の暑い時期は、時間が経つと皮脂によるテカリが気になりますよね。しかし、配合されているシリカ成分により、テカリを抑えてツヤ肌をキープしてくれますよ。

さらっとしたパウダーなのでファンデーションの上からの使用しても厚塗り感がないので使い勝手も抜群です。

すず

エトヴォス日焼け止めの乳液、美容液、クリームの特徴もチェック

続いて、エトヴォス日焼け止めその他のラインナップである乳液・美容液・クリームについて確認していきます。

エトヴォス日焼け止めは、UVベールのみではなく他にも沢山種類があるのが特徴ですよ。

その中から、用途は質感で好みのアイテムを見つけてみて下さいね。

すず

エトヴォス日焼け止乳液(ミネラルUVセラム)

まずは、エトヴォス日焼け止め乳液から確認していきます。

ミネラルUVセラム(乳液)は、公式通販サイトでも上位に入る乳液タイプの日焼け止めです。

ミネラルUVセラム(乳液)の特徴がこちらです。

  • SPF35・PA+++
  • 乳液タイプの日焼け止め
  • ノンケミカル、ノンシリコン、ノンアルコール
  • 香料、着色料不使用
  • 紫外線吸収剤不使用
  • ヒト型セラミド配合

ミネラルUVセラム(乳液)は、高保湿成分配合の乳液です。乾燥から肌を守るのに特化しています。

また、化粧崩れ防止効果があります。メイク下地としての使用でもおすすめです。1日綺麗な肌を保つことが可能です。

勿論、石鹸で落ちるので、おうち時間などにはオススメのアイテムですよ。

すず

エトヴォス日焼け止め美容液(ミネラルUVホワイトセラム)

次に、ミネラルUVホワイトセラム(美容液)について確認していきます。

美容液タイプの日焼け止めで、まずはミネラルUVホワイトセラムの詳細から確認します。

ホワイトセラム(美容液)の特徴がこちらです。

  • 美容液タイプの日焼け止め
  • SPF35・PA+++
  • ノンシリコン、ノンアルコール
  • 香料、着色料不使用
  • 紫外線吸収剤不使用・有効成分トラネキサム酸配合

ミネラルUVホワイトセラム(美容液)は、メラニン生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ美容液成分が配合されています。

整肌成分でくすみのない肌へ導いてくれるので、美容液としての効果も抜群です。

美白、美肌を目指している方や白浮きが気になる方、塗っている質感が苦手な方、美容液効果が欲しい方におすすめです。

ストレスフリーで使えるテクスチャーで、効果成分もしっかり入っているのがやはり良いですね。

すず

エトヴォス日焼け止めクリーム(モイストバリアBB)

では、次にモイストバリアBB(クリーム)について確認していきます。

モイストバリアBB(クリーム)の特徴がこちらです。

  • BBクリームタイプの日焼け止め
  • SPF32・PA+++
  • ノンシリコン、ノンアルコール
  • 香料、着色料不使用
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 植物エキス(オウゴン根エキス、ドクダミエキス)配合

モイストバリアBBは、BBクリームタイプの日焼け止めです。

1本で素肌を綺麗にしてくれるので、これに重ね塗りをする必要がないです。シンプルなケアが可能なアイテムです。勿論石鹸で落ちるのでオフも簡単です。

肌を綺麗に見せてくれる3色展開なので、自分に合った色選びが可能です。

2層タイプ構造なので、使用する際は必ず振ってから使用して下さいね。

すず

エトヴォス日焼け止めクリーム(ミネラルCCクリーム)

最後に、ミネラルCCクリームについて確認していきます。

ミネラルCCクリームの特徴がこちらです。

  • CCクリームタイプの日焼け止め
  • SPF38 PA+++
  • ノンシリコン、ノンアルコール
  • 香料、着色料不使用
  • 赤外線吸収剤不使用
  • 植物エキス配合

ミネラルCCクリームは、凹凸のない素肌に見せてくれます。ナチュラルな質感が特徴です。

美容成分、植物エキス配合のCCクリームタイプの日焼け止めですよ。肌が敏感な方にも使いやすい成分配合で、肌への負担を極力無くした日焼け止めです。

勿論、石鹸で落ちるのでメイクオフも簡単です。

肌が敏感な方や、クリームタイプの質感が好きなオススメのアイテムですよ。

すず

エトヴォス日焼け止めはパウダーは石鹼で落ちるのがポイント

肌に優しいブランドであるエトヴォス。

エトヴォスシリーズの中でも特に注目したい日焼け止めについて、パウダーを中心に人気の秘密と口コミ、成分効果をまとめていきました。

エトヴォス日焼け止めシリーズも見て行きましたが、パウダー、乳液、美容液、クリームどれも石鹸で落ちる成分で作られているのが特徴ですね。

石鹸で落ちる成分である他、肌に優しくするために化学成分は極力入れずに作られているのが嬉しいポイントでしょう。

おうち時間も多いので、石鹸で落ちる日焼け止めはとても便利と言えますね。

すず

また、スキンケアだけではなく、日焼け止めからも肌を気遣いながら美肌にしてくれるアイテムですね。

実際の使った方の口コミからも「アトピーの出ている肌につけても痒くならない」と安心成分の期待ができる日焼け止めパウダーでした。

肌にとても優しいエトヴォス日焼け止めは、公式サイトだと30日間の返品保証付きです。

試して肌に合わなくても損してしまうことがないので、肌が敏感は方はぜひこの機会にチェックしてみて下さいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA