あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

ランコム日焼け止めの成分をチェック!下地以外にも使えるクリアが人気

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ランコム日焼け止めは、人気の化粧下地クリーム兼、日焼け止めクリームです。

ランコム日焼け止めにはこのような特徴があります。

  • SPF50+ PA++++
  • 30ml/50mlの2サイズ
  • 化粧下地としての使用可能
  • 紫外線吸収剤使用

ランコム日焼け止めは、化粧下地としても使用可能な便利な日焼け止めです。容量は2サイズから選べます。珍しいですよね。

では、大人気のランコム日焼け止め「UVエクスペール」について、成分と下地での使い方などを詳しく見て行きます。

ランコム日焼け止め「UVエクスペール」には6種類あるのですが、リニューアルしたクリアを中心にまとめてきますね。

ランコム日焼け止め「UVエクスペール・クリアn」は、顔以外にも、デコルテやボディにも使えます。それが人気の秘密となっていますよ。

それでは、ランコム日焼け止めについて、成分から順番に見て行きましょう。

すず

ランコム日焼け止め|成分には植物由来のスキンケア効果を期待できる

まず、ランコム日焼け止め「UVエクスペール」の成分について確認して行きます。

◆UVエクスペール成分

  • 植物由来のスキンケア成分配合。(エーデルワイスエキス・モリンガエキス・ミントエキス)
  • トーンアップテクノロジー搭載。
  • 空気中の微粒子をブロック。

ランコム日焼け止めは、このように植物由来のスキンケア成分で作られています。

配合されている植物由来成分のには、このような働きがあります。

エーデルワイス:乾燥から肌を守る成分
モリンガエキス:大気中の微粒子から肌を守る成分
ミントエキス:艶のある肌になる成分

このように、ランコム日焼け止めは、乾燥や大気中の汚染物質から肌を守ります。

そして、植物成分が数種類配合されいます。植物由来エキスは、艶や透明感のある肌を実現してくれます。素肌から綺麗に導いてくれる成分効果が嬉しい特徴ですね。

口コミにも「とにかく保湿効果がある」「ツヤが出る」との声がとても多かったですよ。ランコム日焼け止めを使うことで、白く透き通ったツヤ肌を手に入れられます。

日焼け止めとしての効果だけでなく、使えば使う程綺麗な肌に導いてくれる成分配合ということですね。長期的に使う人がとても多くいるアイテムなのに納得です!

すず

ランコム日焼け止め|クリアと他の人気種類もチェック

続いて、ランコム日焼け止めのクリア以外の種類もチェックしていきます。

ランコム日焼け止め・クリアは、カラーの入っていない白色の日焼け止め兼下地です。首や腕などにも気軽に使用ができることで人気となっています。

しかし、トーンアップしたいという方にはローズがとても人気です。

そこで、クリアと共に、人気の種類であるローズについてもチェックして行きましょう。

すず

ランコム日焼け止め|全身に使えるクリアが人気上昇中

まずは、ランコム日焼け止め・クリアから解説していきます。

◆クリアの特徴

  • エーデルワイスエキス配合
  • 塗れ艶肌に仕立てる
  • 身体やデコルテなどにも使える「クリア」
  • SPF50 PA++++

人気のクリアは、塗れ艶感のある肌に仕立ててくれます。

色も無色(クリア)つまり白色です。使い方は、顔だけではなく身体やデコルテなどにも使用できます。それが嬉しい特徴ですね。

ランコム日焼け止め・クリアには、「身体やデコルテもツヤ感が出て、すべすべ肌になる」との口コミも多く挙がっていました。

クリアは、メイクをしたくない日、ファンデを塗りたくない日にも、化粧下地効果で素肌を綺麗に見せてくれます。その点でもおすすめですね。

大人気のクリアですが、その他にも種類があります。

では、そのほかの種類について、次のセクションで確認して行きましょう。

すず

ランコム日焼け止め|他の種類の特徴もチェック!下地に使うならローズが一番人気

ランコム日焼け止めは、クリアを合わせると6種類あります。

他の種類を確認すると、自然に綺麗にトーンアップできるローズがとても人気になっていましたよ。

では、ランコム日焼け止めについて、他の種類を確認です。

ランコム日焼け止め6種類の特徴についてまとめて行きます。ランコム日焼け止めの種類について詳細を解説しますよ。

すず

◆ローズ:血色感×トーンアップ「ピンクのUV下地」1番人気

ピンク色のUV下地で人気No. 1。クリア同様素肌の透明感を守り、美しい素肌に仕上げてくれます。ピンクのコントロールカラーで、1本で2種類の効果を発揮してくれます。

◆トーンアップn:透明感×トーンアップ「パールのUV下地」2番人気

クリア同様、素肌の透明感を守り、美しい肌に導いてくれます。パール配合なのが人気理由です。程良い艶感が出てキラキラした艶めいた肌にしてくれますよ。

◆BBn:肌悩みをカバー

肌悩みを自然にカバーします。カバー下地としてオススメします。潤いが長時間続き、ひと塗りで明るい艶肌にしてくれますよ。お休みの日にはBBnのみ

◆BBlln:肌悩みを自然にカバー

BBn同様、肌の悩みをカバーしてくれるBBクリーム成分配合アイテムです。BBnとの違いは、色味が少し暗めな点。肌に合わせた色選びをすると良いですね。

◆アクアn:みずみずしい肌へ

身体やデコルテにも使える透明タイプです。アクアnもクリア同様、色がないタイプです。下地として使えます。クリアよりもツヤ感抑え目です。

全部で6種類ありますが、お悩みに合わせた種類を選んでみてくださいね。

化粧下地として使いたい時には、ローズが1番人気です。綺麗にカバーしトーンアップもしてくれ、女性にはオススメカラーです。

すず

ランコム日焼け止め|口コミでは「保湿があり乾燥しないが、香りがキツイ」との評価

それでは、ランコム日焼け止めの良い口コミと悪い口コミについて解説していきます。

実際に口コミ評価を確認すると「透明感のある艶やかな白い肌になれる」「肌のキメが整いファンデとの相性が良い」とあります。

とにかく肌が綺麗になれる印象のある日焼け止めですね。

ツヤ肌にしたい人、乾燥が気になる人は、ランコム日焼け止めの口コミも早速チェックして行きましょう!

すず

ランコム日焼け止めの良い口コミ「キメが整う」「ツヤ肌になれる」

まずは、ランコム日焼け止めの良い口コミについて確認してきましょう。

ランコム日焼け止めには、このような良い口コミがあります。

  • 下地、リキッド、パウダーの順で付けるとマスクをつけていてもヨレないです。
  • 程よく保湿もしてくれるので、冬でもカサつかない。
  • クリアは首や腕にも使用できる。
  • 肌のキメが整うのでファンデとの相性が良い。
  • 肌が輝きます。ツヤや潤いのある肌になれます。
  • 肌に刺激が少ないので愛用しています。
  • SPFもPAも高いのに乳液のような使い心地でやみつきです。
  • 少量でも伸びが良いです。
  • ほのかにワントーン明るくなる。

このように、ランコム日焼け止めは沢山良い口コミがありました。

「肌が輝いて見える」「ツヤ感が良い」との高評価が口コミには多かったです。

少量でもとても伸びが良く、乳液のようなつけ心地のようです。肌に塗っている感じも少なく、肌ストレスなく使えるのも嬉しいポイントですね。

冬でも乾燥しないのも良いですが、それなのにマスクでもヨレにくくて高評価でした。マスクにつきにくい、というのは「さすがランコム!」という印象でした。

ランコム日焼け止めは、種類も沢山あり、一人一人あった種類を探しやすいのも人気の理由ですね。

 

ランコム日焼け止めの悪い口コミ「香りがキツイ」「値段が高い」

次に、ランコム日焼け止めの悪い口コミについて確認して行きます。

ランコム日焼け止めには、このような悪い口コミがありました。

  • 単体でのカバー力は効果が低いです。
  • 私の肌には合わなかったのか、痒くなってしまいました。
  • 香りがキツく感じました。
  • 少しだけべたつきが気になりました。
  • つけ心地があまり好きになれませんでした。カスのような物が出てきます。
  • スキンケアをした上からしたら乾燥しないので良いかもしれないです。
  • 値段が高いです。

ランコム日焼け止めには沢山良い口コミがありました。

しかし、肌質によっては合わない方もいるようですね。値段が高いので継続が難しいという口コミも出ていましたよ。

また、香りが気になるといった口コミも多くでていました。個人差をありますが、ローズは花の香りがします。香りが気になる人は店頭で香りをチェックしてくださいね。

ランコム日焼け止め|正しい使い方では、手になじませるのがポイント

では次に、ランコム日焼け止めの正しい使い方いついて解説して行きます。

◆ランコム日焼け止めの使い方

  1. スキンケアを終えた肌に使用して下さい
  2. パール大くらいを手に取り、手のひらで伸ばして下さい
  3. 頬の内側から外側にかけて塗ります
  4. 眉間から鼻へ向かって伸ばします
  5. 頬の内側から外側へ塗ります
  6. 顎の中心から頬へ伸ばします
  7. 首にも塗り忘れないようしっかり塗って下さい

ランコム日焼け止めの使い方では、顔の中心から外側へ向かって伸ばすように塗るのがポイントです。

そして、手順として必ずして欲しい使い方もあります。

それが、パール粒大くらいの大きさをしっかり手に馴染ませてから使う、という使い方です。綺麗に塗れるので、忘れないようにしてください。

また、しっかりしたスキンケアで保湿対策をしておくと、時間が経った後もメイクヨレを防ぐことができます。

大人気のランコム日焼け止めを最大限に活用した使い方で、より効果をUPして行ってください。使い方に悩んだら3つのポイントを確認してみてくださいね。

すず

ランコム日焼け止め|価格をAmazonと楽天で比較!最安値も確認

ランコム日焼け止めの詳細について確認して来ましたが、ランコム日焼け止めの価格についても確認して行きましょう。

同じ物を使うなら、できるだけ安い価格でGETしたいですよね。

ということで、大手通販サイト「アマゾン」と「楽天」で価格比較をしてみました。

気になる楽天とAmazonでの価格と、最安値がこちらです。

◆楽天(ランコム公式)

50mlタイプ:価格¥8,250(送料無料)
30mlタイプ:価格¥6,380(送料無料)

◆楽天

50mlタイプ:価格¥6,680(送料無料)
30mlタイプ:価格¥5,820(送料無料)

◆アマゾン

50mlタイプ:価格¥8,290(送料無料)
50mlタイプ:価格¥4,900(配送料¥600)
30mlタイプ:価格¥5,840(送料無料)

ランコム日焼け止めは、同じサイト内でも様々な価格で販売されていました。輸入商品だと、アマゾンで最安値で販売されていたりしていましたよ。

送料無料や送料有料なものも様々あったので、購入する際は実際にサイトで確認してしっかり下調べしてくださいね。時期により値段も変動します。

ランコム日焼け止め|下地としての使用ではローズが一番人気

ランコム日焼け止めの成分について詳しく見て来ました。また、下地以外にも使えるクリアについて、人気の秘密にをまとめて来ました。

ランコム日焼け止めは、成分としてとにかく保湿成分が高いです。そのため、口コミには「冬でも乾燥しない」「ツヤ肌になれる」との声がとても多かったです。

透明感のある艶やかな陶器肌になりたい方に、ランコム日焼け止めはおすすめできます。

そして、ランコム日焼け止めは、化粧下地としても効果が高く人気です。化粧下地として普段使いしたい方はチェックしたいアイテムですね。

ランコム日焼け止めについてクリアを基準に解説しましたが、基本的には、他の種類もクリアと同じ成分で出来ています。ただ、仕様が少し違います。

人気のローズは、カバーやトーンアップなどの下地としての効果も抜群です。種類に悩んだ時には、ベーシックなクリアと人気のローズのどちらかをおすすめします

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA