あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

エリクシール日焼け止めおしろいミルクの口コミ評価!朝用乳液の成分もチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

エリクシール日焼け止めおしろいミルクは、ベストコスメ受賞&累計売上240本突破している大人気日焼け止めクリーム成分配合の乳液です。

口コミでも高評価で、おしろい効果とつや玉のある肌に仕立ててくれる乳液です。

それでは、まずはエリクシール日焼け止めおしろいミルクの特徴から確認していきましょう。

  • SPF50+ PA++++
  • 紫外線効果のある化粧乳液
  • おしろい効果とスキンバランス処方
  • ファンデーションありの日、なしの日で選べる2種類

エリクシール日焼け止めおしろいミルクは、化粧下地なしで1本でベースメイクを完結する使い方もできます。

日焼け止めクリームとしての効果もあるので、日焼け止めクリームを塗る必要もなく忙しい女性にはとても使いやすい乳液ですね。

1本でベースメイクを完結させ使い方をしたい方や、日焼け止めと乳液を1本にしたい使い方をしたい方にはオススメです。最後まで確認して下さいね。

エリクシール日焼け止めおしろいミルクの口コミ評価、朝用乳液の成分を順番に見て行きます。

すず

エリクシール日焼け止めおしろいミルク|口コミでは「トーンアップして見える」との高評価あり

まず最初に、エリクシール日焼け止めおしろいミルクについて口コミ評価を確認してきます。

実際にエリクシール日焼け止めおしろいミルク「ルフレ・バランシング・おしろいミルク」を使った評価が気になりますよね。

「化粧直しが楽」「白浮きや油膜感がない」などの口コミ評価があり、使いやすさが魅力の日焼け止めの印象を受けました。

しかし「カバー力は弱い」との声や「目の周りに塗る」との成分が合わない方もでていましたね。

それでは、良い口コミから見て行きましょう。

すず

エリクシール日焼け止めおしろいミルクの良い口コミ「肌馴染みがとても良い」

まずは、エリクシール日焼け止めおしろいミルクの良い口コミから確認していきます。

沢山の良い口コミ評価がありました。

エリクシール日焼け止めおしろいミルクには、このような良い口コミがあります。

  • 夕方までテカリが少ないので化粧直しが楽です
  • マスクをするので、ファンデーション代わりに使っていますがナチュラルに見えて良いです
  • 石鹸で落とせるの成分なので良いですよ
  • みずみずしいテクスチャーで肌馴染みがとても良く白浮きや油膜感がないです
  • すぐ馴染むので朝の忙しい時に、時短になって良いです
  • 日焼け止めのギシギシとした嫌な感じはしないです
  • おしろいミルクというだけあって、トーンアップして見えるので高評価です
  • 乳液の役割もあるので、比較的肌への負担を少なくつけやすいです

エリクシール・ルフレ・バランシング・おしろいミルクは、「おしろいミルク」と謳っているだけあって、トーンアップ効果があり肌が白く見えると口コミで高評価でした。

すぐ肌に馴染むので、忙しい朝には1本でベースメイクが済んでしまいます。その点にとても高い評価がありました。

マスク生活でファンデーションをしていない方も多いですが、程よくナチュラルにカバーしてくれるので、化粧下地代わりにもおすすめできそうです。

乳液ではありますが、クリームのような伸びでとても良いようです。

使用感での評価が良かったですね。

すず

エリクシール日焼け止めおしろいミルクの悪い口コミ「肌荒れしてしまった」

次に、エリクシール日焼け止めおしろいミルクの悪い口コミについて確認していきます。

エリクシール日焼け止めおしろいミルクには、このような悪い口コミもあります。

  • 夏は、おしろいミルクだけだと崩れが気になります
  • 1本での毛穴、カバー力は弱いです
  • 日焼け止め成分か、エタノール成分か不明ですが目の周りに塗るとしみます
  • 敏感肌の方は「紫外線吸収剤」「エタノール」が高配合されているので要注意です
  • 肌が弱いので、朝と夜につけてしまうと肌荒れしてしまう
  • 敏感肌の方は乳液やクリームを塗り保湿してから使うと安心だと思います

口コミを見ると、肌の弱い敏感肌の方は使用に注意が必要と評価されていました。

朝と夜に使える乳液タイプではありますが、成分にエタノールが配合されているのでエタノールに反応して肌荒れを起こすとの口コミもありました。

もともとエタノールに弱いという方は、あまり使用しない方が良いかもしれません。

また、夏の時期だと崩れが気になるという口コミ評価もありました。塗る量を減らしてルースパウダーなど上から塗っておくことをおすすめします。

エリクシール日焼け止めおしろいミルクの朝用乳液の成分効果!肌荒れには注意

では、ここからエリクシール日焼け止めおしろいミルクの成分について解説していきます。

エリクシール日焼け止めおしろいミルクの先ほどの口コミ評価では、エタノールの成分で目に染みるとの声も出ていました。

そこで、実際にどんな成分効果があるのか詳しく解説して行きますよ。

エリクシール日焼け止めおしろいミルクは、おしろい効果があります。テカリ・毛穴を自然にカバーしてくれるとの評価がとても高いです。

さらに、透明感のある透き通った肌に導いてくれる効果があります。ここは、口コミでも高く評価されていましたね。

スキンバランス成分処方なので、皮脂と水分のバランスを整えてくれます。

肌は潤いながらサラッとした肌質に整えてくれるので、夏などの暑い時期や梅雨などのジメジメした時期にもオススメの乳液です。

またツヤ玉のある艶やな肌へも導いてくれます。口コミで高く評価されていましたが、ファンデ要らずの綺麗な肌に仕上げます

1本で乳液兼日焼け止めクリームとしての使い方できるので万能アイテムです。

すず

しかし、成分を確認すると『水、エタノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、酸化亜鉛・・・』といった順番になっていました。

成分量で2番目に多いのがエタノールということで、配合料がかなり多いです。

そのため肌への刺激が強く、塗った後の肌荒れやニキビなどが気になる方も多いかもしれません。

さらに、エリクシール日焼け止めおしろいミルクは紫外線吸収剤の配合量も多いです。

エタノールや紫外線吸収剤で肌が荒れたことのある方には、あまりおすすめできない日焼け止めかもしれません。

すず

エリクシール日焼け止め|おしろいミルクは下地不要!使い方の詳細をチェック

エリクシール日焼け止めおしろいミルクについて、成分や効果についてここまで解説してきました。

では、エリクシール日焼け止めおしろいミルクを実際どのように使用したら良いのかについて、ここから解説していきますね。

また、エリクシールには、おしろいミルクとおしろいミルクカバータイプの2種類があります。使用する用途が異なるので、ここについても確認していきましょう。

まず、使い方から解説していきます。

すず

◆使い方

  1. 洗顔・化粧水までのスキンケアをする
  2. 本品を適量手に取ります
  3. 顔の中心から外に向かって伸ばします
  4. 凹凸のある部分は塗りムラにならないように注意して下さい

2種類とも、スキンケア後に乳液の段階から使用します。

日焼け止めクリームとしての効果を高めるために、凹凸のある部分の塗り忘れには注意して正しい使い方で使用して下さいね。

どちらも下地としての効果もありますが、カバータイプはカラーが付いています。カバータイプだとファンデ不要でパウダー仕上げで綺麗にベースメイクが完成します。

用途に迷った時には、実際に使い方を見てから使用して下さいね。

すず

エリクシール|朝用乳液とクリームの3種類の違いをチェック

エリクシール日焼け止めには、他にも何種類かアイテムがあります。

そこで、エリクシール朝用乳液とクリームの種類を確認して行きましょう。3種類ともに、全て日焼け止め効果があります。日中の日焼け止め代わりとして使用できます。

スキンケアに悩んでいる方はチェックです。

すず

エリクシールホワイト・デーケアレボリューション

では、まずはエリクシールホワイトから確認していきます。

エリクシールホワイト・デーケアレボリューションの詳細から確認していきましょう。

  • SPF50+ PA+++
  • 乳液、プロテクター、化粧下地が1本に集約
  • バリア&美容ケア成分配合で長時間美肌を保つ
  • 美容液マスクのような潤いキープ効果

美白&エイジングケアができ、化粧水後1本で夕方まで輝く美肌をキープしてくれます。

乳液、化粧下地、プロテクターの3つの効果が1本になっているので圧倒的な時短を叶えてくれ評価も高いです。

また、乾燥による小じわを目立たなくしてファンデーションのノリを良くしてくれますよ。

 

エリクシールシュペリエル・デーケアレボリューションT+

次に、エリクシールシュペリエル・デーケアレボリューションT+について解説していきます。

まずは、デーケアレボリューションT+の詳細がこちらです。

  • SPF50+ PA+++
  • 乳液、プロテクター、化粧下地が1本に集約
  • バリア&美容ケア成分配合

エイジングケアに特化した朝用乳液です。

先程のデーケアレボリューション同様に、3つの効果が1本になった3役分の使い方ができて時短にもなる評価の高いアイテムです。

乾燥による小じわを目立たなくし、ファンデーションの付きや、ノリを良くしてくれます。

夕方までつゆ玉のような艶やかな肌に仕上げてくれるので、エイジングケアを頑張っている方にはオススメのアイテムです。

すず

エリクシールアドバンスド・スキンフィニッシャー

最後に、エリクシールアンドバンスド・スキンフィニッシャーについて確認していきましょう。

スキンフィニッシャーの詳細がこちらです。

  • SPF50+ PA++++
  • 乾燥、紫外線、ホコリから肌を防御
  • トーンアップ効果

今まで見てきたアイテムとの違いは、外部環境から肌を防御してくれる効果があるクリームという点です。

肌荒れの大敵である大気汚染から肌を守ってくれ、肌荒れの予防になります。

さらに、化粧崩れを防ぐ化粧下地効果と、肌を明るく見せるトーンアップ効果があり、自然で美しい肌へと仕上げてくれます。

普段使っているスキンケアにプラスして、いつもより綺麗で艶のある肌へと導いてくれます。

 

エリクシール日焼け止め|種類が多く、使用用途に合わせて使えるのがGOOD

エリクシール日焼け止めおしろいミルクの口コミ評価と朝用乳液の成分を詳しく解説していきました。

エリクシール日焼け止めおしろいミルク(エリクシール・ルフレ・バランシング・おしろいミルク)は、ベストコスメ受賞している人気商品です。

エリクシール日焼け止めおしろいミルクはサラサラなテクスチャーです。ついつい塗り過ぎてしまうという方は使い方に注意してください。

口コミでは「テカリが少ないので化粧直しが楽」「みずみずしいテクスチャーで肌馴染みがとても良い」と評価があり、使いやすい日焼け止めのようでした。

しかし、悪い口コミでは、エタノールの成分量が多いことから「目の周りに塗るとしみる」「肌荒れした」との評価もあり、これは少し心配ですね。

敏感肌の方で肌荒れが気になる人は、エタノールや紫外線吸収剤の配合量が少ないものを選ぶといいですよ。

エリクシールの日焼け止めには種類が沢山あり、全て化粧下地として使用できます。使用用途に合わせてアイテムを選択してみてくださいね。

紫外線対策には日焼け止めは必需品です。プラスアルファの美容習慣で、元々の肌を更に綺麗に見せて行きましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA