あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

hakuクッションファンデの口コミと正しい使い方!色選びや値段もチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

hakuクッションファンデは、平成30年5月にHAKUから発売されたクッションファンデーションです。

ベースメイクをしながらも、高いスキンケア効果がある成分配合で、「資生堂のケアハイブリッドファンデ第4段」として発売されていますよ。

hakuクッションファンデーションはこのようなファンデーションです。

  • ボタニカルエッセンスと美白有効成分4MSKが素肌までケアしてくれる
  • 光を放つオーロラパールを配合しており、くすみや色ムラを飛ばす効果
  • UV効果は、SPF30・PA+++

特に乾燥によってくすんでみえる肌へがお悩みの方におすすめのスキンケア成分が入っているクッションファンデになります。

口コミをみると「カバー力がある」「美白ケアができる」をお肌を綺麗に見せてくれるクッションファンデの印象ですね。

さらに使い方のポイントとしては少なすぎると十分な紫外線防御効果が得られないので注意してくださいね。

それでは、haku クッションファンデの口コミと正しい使い方、色選びや値段を順番に解説していきます。

すず

hakuクッションファンデ|口コミでは崩れに関して意見が分かれる

まず最初に、hakuクッションファンデの口コミから見て行きます。

良い口コミと悪い口コミを見て行くと「夕方まで崩れず」との声と「毛穴落ちして汚れる」との意見が出ていましたね。

スキンケア成分が入っているクッションファンデなので肌質によっても化粧のモチが違う印象を受けました。

それでは良い口コミから順番に見て行きます。

すず

hakuクッションファンデ|良い口コミには「カバー力がある」「綺麗に隠せる」

まずは、使って良かったという口コミから解説します。

hakuクッションファンデにはこのような良い口コミがあります。

  • ハイカバーなファンデーションです。しっかりカバーしてくれます。
  • パウダーを乗せて使うと、夕方まで崩れず使えます。
  • メイクしながら美白ケアできる優れもの
  • 薄づきでナチュラルなので好きです
  • カラーが、資生堂の通常のファンデのより明るめです
  • ファンデーションだけでシミカバーできます
    驚くほど艶がある
  • 見た目年齢が若くなりました

良い口コミの中には、カバー力が良く、気になるシミがコンシーラー要らずで使い方が楽なのに、綺麗に隠せるといったことが多く見られました。

手軽さがありますね。口コミで高く評価されるのも納得です。

更に、色々重ね塗りをした使い方をしなくて良いので、値段も安く済むのが良いですね。コンシーラーと併用した使い方をしたら、気になる肌トラブルを隠せます。

美白ケア出来るのはスキンケア効果もあり、紫外線が気になる暖かい時期に一石二鳥なアイテムです。

すず

hakuクッションファンデ|悪い口コミには「マスクでよれする」

続いて、「ここが少し…」というネックな部分の口コミを解説します。

hakuクッションファンデにはこのような悪い口コミがあります。

  • パフの形工夫してくれたら、もっと使い易いです
  • 1時間経たずに目の下のシワが気になります。
  • マスクよれします。
  • 夏に、私は合わなかったです。
  • 私の肌だと毛穴落ちして汚れて見えます。

悪い口コミの中にはヨレが気になってしまうという方も多かったです。ただ、夏のヨレやすい時期を避ければ、ヨレを気にせず使える可能性がありますね。

また、パフが使いにくいなんて口コミもありました。事前にお手持ちのパフでの使い方と比較してみるもアリですよ。

やはり、肌によって合う合わないはあるので、自分の肌質を考えつつ口コミを参考にしてみて下さいね。

すず

hakuクッションファンデ|正しい使い方と相性の良い下地

続いて、hakuクッションファンデの使い方と、相性の良い下地について解説していきます。

 

hakuクッションファンデ|使い方は3ステップで完了

まずは、hakuクッションファンデの使い方から見て行きましょう。

◆hakuファンデの使い方

  1. スキンケア後の肌に使用して行きます。
  2. 専用パフに適量をとります。
  3. 頬の高い部分から外側に向かって、パッティングしながら全体的に馴染ませます。
  4. 残ったファンデーションで額・目元・鼻・口を塗ります。
  5. カバーしたい場合は、重ねづけします。

ここで使い方での注意点です。

ファンデーションの使用量が少ない状態での使い方をすると、十分な紫外線防御効果が得られ無いため、適量を使うことが大切です。

そして、美白ケア効果を上げたい場合は、紫外線予防の効果がある化粧下地を併用する使い方がおすすめです。ハイカバーが可能になります。

ファンデーションの使い方は工程が少ないのですが、hakuの美白ケア成分効果を更に底上げしてくれる相性の良い下地が気になるところ。では、次に相性の良い下地についてを解説して行きますよ。

すず

hakuクッションファンデ|相性の下地は日焼け効果の高いアイテム

hakuクッションファンデには、日焼け止め効果のある成分と、化粧下地効果の成分が入っています。

そのため、スキンケアで肌を整えた後に、化粧下地を使用しない使い方でOKです。

しかし、さらに仕上がりを高めたい方には、美白成分効果のある化粧下地を併用した使い方をおすすめします。

夏になると、毎日日焼け止めを塗るという方がほとんどですよね。最近では日焼け止めスプレーなど簡易的に使える物も主流となってます。

このようなアイテムを下地の代わりとしての使い方をし、その上からhakuクッションファンデを重ね塗りする使い方をします。

すると、本来ある美白成分効果を更に有効的に使う事が可能です。

すず

そして、夏になると美白に特化した下地が発売されますよね。それらをチェックすることもおすすめです。

ただ、下地にも肌に合う合わないがあるので、サンプルなどんでまずは肌に合うかどうか確認すると良いですね。

下地はよくファンデーションを購入した際にサンプルでついてくることもあります。そのサンプルを有効活用すると良いですね。

サンプルだと気兼ねなく新しい下地も試せますし、色々な種類の中から気に入った下地を見つけることもできますね。

すず

hakuクッションファンデ|色展開4色からの色選びを解説

では、hakuクッションファンデの色展開と色選びについて解説します。

サンプルなどでお試しするときに、ぜひこちらの色選び方法を参考にして下さいね。

 

hakuクッションファンデ|色展開は4色

hakuクッションファンデは、全4色展開です。

  • オークル10 : やや明るめ
  • オークル20 : 中間的な明るさ
  • オークル30 : 濃いめ
  • ピンクオークル10 : 赤みよりでやや明るめ

分かりやすい色展開のため、色選びの際もあまり迷わずに選べます。

あまりにも色展開が多いと色選びする際も迷ってしまいますが、分かりやすい色展開なので、初めて使う際も挑戦しやすいですね。

すず

hakuクッションファンデ|4色からの色選びを解説

続いて、hakuクッションファンデの4色の中から、肌質別に合う色選びの仕方について見て行きます。

肌タイプ別のオススメの色選びについて解説していきます。まずは、肌タイプについて確認していきましょう。

近年、パーソナルカラー診断が流行していますが、実際受けた事ないとイメージが湧きにくいですね。

こちらは、あくまで診断なので参考までに自分の肌が「イエローベース」なのか「ブルーベース」なのかなんとなくでも分かると、色選びが格段にしやすくなります。

「パーソナルカラー診断」などと検索すると出てくるので、確認してみて下さい。

では、hakuクッションファンデーションの色展開で肌別のオススメ色選びの仕方について確認していきます。

  • イエローベースの色選びでは「オークル20」「オークル30」がおすすめ
  • ブルーベースの色選びでは「オークル10」「ピンクオークル10」がおすすめ

オークル20は、中間的な色になるので標準色と言われる色になります。

なので、まずはこちらを試してから、明るくするか暗くするか分けて色選びをすると迷わずに色選びができます。

ブルーベースの方でも、青白さが気になる人にはピンクオークルがおすすめです。

悩みとは反対の色を、補色で入れることで緩和され、お悩みに合わせた色選びをすることが可能になります。

すず

hakuクッションファンデ|値段やサンプルについてチェック

それでは、hakuクッションファンデの値段と、サンプルについて見て行きます。

 

hakuクッションファンデ|値段は税込3,520円

市販のクッションファンデーションを確認すると、安い値段では¥1,000からありますよね。

そして、デパコスなどのハイブランドの値段では¥8,000くらいする価格設定となっています。

毎日使うメイクアイテムは値段が跳ね上がるも考え物です。そこで少しでも値段は安く購入したい方には通販もチェックしてみてください。

通販サイトなども含めたhakuクッションファンデの値段を比較をしたので、見て行きましょう。

すず

まずは、hakuクッションファンデの公式サイトの値段からです。

公式通販サイトでは、hakuクッションファンデーション¥3,520(税込)の値段となっています。公式通販サイトだと送料が無料になります。

そして、楽天通販サイトやその他通販サイトでは、送料が別途かかる値段設定です。

買い物する時には、公式通販サイト、または、店舗を利用するとお得な値段で購入できます。

すず

hakuクッションファンデ|サンプルは色々と用意されている

次に、hakuクッションファンデのサンプルについてです。

hakuクッションファンデのサンプルは、期間限定で配布されていました。そして、hakuクッションファンデにはトライアルキットなどもありました。

現在はhakuクッションファンデのサンプルは公式ではないようです。しかし、フリマアプリには出品されていることもあります。

タイミングが合えばサンプルを手に入れることができます。サンプルを手に入れなたい方はフリマアプリを確認してみて下さいね。

すず

hakuクッションファンデ|成分では資生堂独自のシミ予防効果に注目

hakuクッションファンデーションの成分について見て行きましょう。どんな成分が入っているのか気になりますよね。

hakuクッションファンデーションは、シミをカバーしながら、素肌までケアしてくれるアイテムです。明るく澄み渡る肌に仕上げてくれますよ。

具体的なhakuクッションファンデーションの特徴は、このようになっています。

①美白有効成分配合

美白有効成分の4MSK、ボタニカルカクテル(透明感保湿成分)を配合して、美白美容液の効果があります。メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ効果が期待できます。

②ブルーライトカット効果

ブルーライトをカットしてくれるので、ブルーライトによる肌の衰えを予防してくれ、肌を守ります。

③紫外線カット効果

紫外線カットの効果がSPF30 ・PA++となっています。日常で受ける紫外線によるダメージを予防してくれます。

このような成分特徴があります。

さらに資生堂が開発した厚生労働省認可の医薬部外品有効成分として、4-メトキシサリチル酸カリウム塩が配合されていますよ。

4-メトキシサリチル酸カリウム塩には、溜まったメラニンを排出する効果があります。シミ予防効果がある成分になりますよ。

そして、4-メトキシサリチル酸カリウム塩だけでなく、美白効果や肌に優しい成分も数種類配合されています。肌の乾燥からも守ってくれます。

値段も財布に優しいです。気になったらサンプルで手軽にお試ししてみて下さいね。

すず

hakuクッションファンデ|美白ケアしながらメイクしたい方におすすめ

hakuクッションファンデの口コミと正しい使い方や、色選びや値段をまとめていきました。

もし色選びに困ったらおすすめの色選びの仕方でチェックしてみて下さいね。色選びはブルベ肌、イエベ肌別で選ぶと良いです。

値段もデパコスほど高くないので、安心して通常使いができますよ。口コミも「メイクしながら美白ケアできる」「薄づきでナチュラル」と好評です。

3ステップの使い方で簡単です。美白やシミ・そばかすまで予防する成分配合で嬉しいですね。タイミングが良いとサンプルゲットできます。気になる方はサンプルを一度確認してみて下さい。

hakuの公式サイトでもチェックしてみて下さいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA