あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

セザンヌコンシーラークレヨンは涙袋に最適!クマにはパレットがおすすめの使い方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

セザンヌはプチプラコスメとして10代、20代の女性たちに愛され続けているブランドの一つですよね。

セザンヌにはパレットコンシーラーやリキッドコンシーラー、クレヨンコンシーラーなど全7種類のコンシーラーがありますよ。

その中でも、ウォータープルーフで高密着のコンシーラークレヨンUV、肌色や肌悩みに合わせて色を混ぜて自分に合う色が作れるパレットコンシーラーの2種類のコンシーラーを見ていきます。

すず

コンシーラークレヨンUVの特徴がこちらです。

  • ピンポイントで高密着カバー
  • ウォータープルーフ成分配合
  • 4種類の保湿成分配合(ヒアルロン酸Na、スクワラン、マカデミア種子油、カミツレ花エキス)

ウォータープルーフで汗や皮脂に強いコンシーラーですね。

4つの保湿成分が配合されていて、乾燥にも強いコンシーラーだということが分かります。

そして、パレットコンシーラーの特徴がこちらです。

  • 混ぜても単色でも使える3色パレットタイプのコンシーラー
  • 使いやすいと好評のダブルエンドブラシ付き
  • 高密着、高カバータイプ

3色入りのパレットタイプのコンシーラで、色を混ぜて使うことで幅広い肌悩みに対応できます。

セザンヌのコンシーラークレヨンは涙袋に使う人が多く、とても人気のアイテムですよ。

パレットコンシーラーはクマ消しにも使え、おすすめです。

それでは、使い方や口コミ、色展開や色選びを解説していきます。

すず

セザンヌコンシーラークレヨンは涙袋メイクに最適!塗り方、使い方をチェック

まず最初に、セザンヌコンシーラークレヨンは涙袋メイクについて確認です。

セザンヌコンシーラークレヨンは「涙袋に最適と過ぎる!」との声が多かったので、それについてまとめてみました。

セザンヌコンシーラークレヨンの口コミには「綺麗に涙袋メイクができる」「クレヨンタイプが涙袋を描きやすい」と涙袋メイクにおすすめされていましたよ。

早速、セザンヌコンシーラークレヨンの涙袋メイクの塗り方のコツ、おすすめの使い方をチェックして行きます。

すず

セザンヌコンシーラークレヨン|涙袋メイクの塗り方のコツ

セザンヌコンシーラークレヨンの涙袋メイクの塗り方と使い方のコツですが、コンシーラークレヨンで涙袋を作るのはとっても簡単です。

まず、塗り方のコツですね。

コンシーラークレヨンの1番明るい色である【00明るいベージュ系のカラー】を涙袋に沿って塗り、馴染ませるだけで完成です。

馴染ませるときに、パフをや指の腹でトントンと馴染ませると、自然な仕上がりになりますよ。

クレヨンが涙袋にちょうど良い太さなので、サッと引いて馴染ませるだけでナチュラルな涙袋メイクが完成します。

すず

また、コンシーラークレヨンはウォータープルーフなので、汗や皮脂に強いです。

汗や皮脂がでやすい夏場でも、涙袋メイクを綺麗に長時間キープしてくれますよ。

そして、コンシーラークレヨンは4つの保湿成分配合なので、皮膚の薄い目元でも乾燥せずに使うことができるというのも大きな特徴です。

涙袋メイクにぴったりのアイテムの一つだと言えますね。

すず

セザンヌコンシーラークレヨン|使い方では口角やメイク直しにおすすめ

続いて、セザンヌコンシーラークレヨンのおすすめの使い方です。

使い方では、涙袋メイク以外にも、口角やメイク直し用での使用もできますよ。

すず

口角のくすみを飛ばしたいときは、口角に沿って”くの字”を描くように塗ります。

口角のくすみを消すと、リップが綺麗に映えて顔全体も明るいイメージになるのでメイクに取り入れたい工程です♪

また、外出時のメイク直しの時に、キャンメイクのクレヨンタイプコンシーラーはとても便利です。

ブラシやチップなどは使わずに、ニキビやニキビ跡の上から直接ちょこっと乗せることでお直しができます。

使いやすく、メイク直しにも重宝する点がおすすめポイントですね。

すず

セザンヌコンシーラーパレットはクマ隠しにもおすすめのアイテム

次に、セザンヌコンシーラーはパレットもあるのでクマへの使い方も見て行きます。

混ぜても単色でも使える3色パレットタイプのセザンヌコンシーラーパレットは、クマのカバーにも使えてとってもおすすめです。

そこで、セザンヌコンシーラーパレットのおすすめの使い方、クマへの使い方を確認して行きましょう。

すず

セザンヌコンシーラーパレット|3色パレットでとにかく使いやすい

セザンヌコンシーラーパレットのおすすめの使い方からです。

セザンヌコンシーラーパレットは、混ぜても単色でも使える3色パレットタイプで、高密着・高カバーが特徴のコンシーラーになっていますよ。

セザンヌコンシーラパレットの色展開はこちらになります。

パレットの左から順に、AライトBオレンジ系Cナチュラルの色味です。

すず

◆Aライト

  • 3色の中でも一番明るいベージュ系カラー。
  • くすみや赤くなったニキビ、ニキビ跡等のカバーにおすすめ。

◆Bオレンジ系

  • オレンジがかったベージュ系カラー。
  • 青クマや血色感を与えたい部分への使用がおすすめ。

◆Cナチュラル

  • 3色の中でも一番暗いベージュ系カラー。
  • 茶色くなったシミやニキビ跡、クマなどにおすすめ。

このように、セザンヌコンシーラーパレットは3色パレットになっています。

単品で使うのも良いですが、自身の肌色や肌悩みにに合わせて異なるカラーを重ねて使う使い方もおすすめですよ。

色の合わせ方次第で無限に色の濃淡を作ることができるので、本当に幅広い肌悩みをカバーできるコンシーラーだと言えます。

すず

セザンヌコンシーラーパレット|クマをしっかり隠す使い方

続いて、セザンヌコンシーラーパレットのクマへの使い方を見ていきます。

疲れた印象になってしまうクマには、青クマ茶クマ黒クマの3つのタイプがあります。

季節やライフスタイル、また個人差によってクマのタイプは変わってきます。

まずは、それぞれのクマができる原因はこのようになっています。

  • 青クマ:血行不良や寝不足
  • 茶クマ:摩擦や乾燥などによる色素沈着
  • 黒クマ:加齢による皮膚のたるみなどによる影

クマには3つのタイプがありますが、それぞれのクマのタイプによって、コンシーラーの色を使い分けるのがおすすめです。

すず

クマ別使い分け方法①青クマ

青クマにはオレンジ色です。

青の補色であるオレンジが、青クマを綺麗にカバーしてくれます。

セザンヌコンシーラーパレットでは、真ん中の色がオレンジ系のカラーになりますね。

ブルベ肌さんや色白の方は、ライトの明るい色をその上に重ねて乗せると馴染みやすいです。

クマ別使い分け方法②茶クマ

茶クマには、少し暗めのコンシーラーがおすすめです。

セザンヌコンシーラーパレットでは、右のCナチュラルのカラーですね。

Cナチュラルのカラーが少し浮いてしまう色白さんは、上からオレンジを重ねて血色をよく仕上げると良いですよ。

クマ別使い分け方法③黒クマ

黒クマは、肌馴染みが良くファンデーションとも馴染みやすいベージュ系がおすすめです。

普段お使いのファンデーションの色味と合わせて使いましょう。

  • 色白で明るめのファンデ→Aライトがおすすめ
  • 色黒で暗めのファンデ→Cナチュラルがおすすめ
  • 標準色のファンデ→AライトとCナチュラルのカラーを混ぜて使うとしっくり来る

普段お使いのファンデーションの色味に合わせて、このように選んでみてくださいね。

すず

セザンヌコンシーラー|口コミでの評価をクレヨン・パレット別にチェック

それでは、セザンヌコンシーラークレヨンの口コミ評価を見て行きましょう。

セザンヌコンシーラークレヨンは涙袋メイクや口角のくすみに、コンシーラーパレットは幅広い肌悩みに対応できるということが分かりました。

実際の口コミには「カバー力が高い」「綺麗に涙袋メイクができる」などカバー力に期待できる声が多かったですね。

しかし、「しっかりつけると厚塗り感が出る」との声もあったことから、塗り過ぎには注意が必要そうです。

それでは、コンシーラークレヨンUVとパレットコンシーラー別に、良い口コミ、悪い口コミをそれぞれ見て行きましょう。

すず

コンシーラークレヨンUVの良い口コミ「綺麗に涙袋メイクができる」

コンシーラークレヨンUVには、このような良い口コミがあります。

  • クレヨンタイプで直接塗れるので使いやすい
  • チップを使わずに塗れるので、外出先のメイク直しにも使いやすくておすすめ
  • カバー力が高い
  • 綺麗に涙袋メイクができる
  • 先が細く、ピンポイントでカバーできる
  • 敏感肌でも、保湿成分配合なので安心して使える
  • 眉メイク補正、唇の輪郭補正に使いやすい
  • ヨレにくく、自然な感じで馴染んでカバーしてくれる

先が細く直接肌悩みをカバーすることができ、使い方が簡単だということが口コミで高評価でした。

そして、コンシーラークレヨンUVはクマやシミ、ニキビ跡の肌悩みだけでなく、眉メイクの補正や唇の輪郭補正、涙袋メイクにも使えます。

幅広い使い方ができるクレヨンコンシーラーだと言うことも、口コミには挙がっていましたね。

すず

コンシーラークレヨンUVの悪い口コミ「しっかりつけると厚塗り感が出る」

コンシーラークレヨンUVの悪い口コミをまとめていきます。

  • 広範囲には塗りにくい
  • しっかりつけると厚塗り感が出る
  • ホクロは隠れなかった

先が細めのクレヨンタイプなので、広範囲には塗りにくいようです。

部分的なシミやニキビ、ニキビ跡の肌悩みのカバーにおすすめと言えるかもしれません。

広範囲をカバーする時ではなく、ポイント使いする時に使うと良いですね。

また、しっかりカバー力のあるコンシーラークレヨンUVですが、ホクロなど色の濃い肌悩みにはカバー力が足りないようでした。

パレットコンシーラーの良い口コミ「青クマをしっかりカバーしてくれる」

それでは、パレットコンシーラーの良い口コミも見て行きましょう。

  • 色をブレンドして作れるので、幅広い肌悩みをカバーできる
  • 青クマをしっかりカバーしてくれる
  • 小さいブラシと大きいブラシがひとつになった付属のブラシが使いやすい
  • かなり自然でナチュラルに肌悩みをカバーできる
  • 密着感があるが、塗った後はサラッとする
  • 大きい方の筆を使うと、広範囲の肌悩みもカバーできる
  • 3色とも使いやすいカラー
  • 筆でスッと取れる丁度いい柔らかさで、伸びも良い

パレットコンシーラーの強みはなんと言っても色を混ぜることができることですよね。

幅広い肌悩みをカバーできるところに、口コミで良い評価が挙がっていました。

クマやシミ、ニキビ跡など幅広い肌悩みに対応した3色なので、肌悩みが多い方もこのパレット1つあれば安心です。

すず

パレットコンシーラーの悪い口コミ「カバー力が足りない」

パレットコンシーラーの悪い口コミをまとめていきます。

  • カバー力が足りない
  • ピンポイントで塗るのが難しい
  • シミやニキビ跡へのカバー力が足りない

コンシーラークレヨンUVと比べて、パレットコンシーラーはピンポイントに塗るのは難しいようです。

また、カバー力が足りないという口コミもありましたね。

良い口コミでもあったように、パレットコンシーラーは「ナチュラル・自然に仕上げたい方におすすめ」と言えるコンシーラーですね。

すず

セザンヌコンシーラークレヨン|3色からの色選び方法を徹底解説

ウォータプルーフで汗や皮脂に強く、涙袋メイクにもおすすめなセザンヌコンシーラークレヨン。

それでは、そんなセザンヌコンシーラークレヨンの3色展開と色選びについて、解説して行きますよ。

すず

セザンヌコンシーラークレヨンは3色展開

セザンヌコンシーラークレヨンの3色展開を見て確認して行きましょう。

明るい順に、こちらの3色となっています。

  • 00明るいベージュ系
  • 01ベージュ系
  • 02オークル系

3色ともピンク寄りでもイエロー寄りでもない中間色です。

パーソナルカラー問わず、幅広い肌色の方が使える3色になっています。

 

セザンヌコンシーラークレヨンの色選び!悩み別に使い分ける

では、セザンヌコンシーラークレヨンの詳しい色選びを解説して行きますよ。

◆00明るいベージュ系

色白の方におすすめ。赤くなったニキビやニキビ跡のカバーに。

◆01ベージュ系

普段、標準色のファンデーションをお使いの方におすすめ。クマやホクロなど、幅広い肌悩みをカバー。

◆02オークル系

色黒の方におすすめ。茶色いニキビ跡やシミ、クマののカバーに馴染みやすいカラー。

 

セザンヌコンシーラー|クレヨンは涙袋や部分隠しに!パレットは様々な肌悩みに対応♪

セザンヌコンシーラークレヨン、コンシーラーパレットの口コミや涙袋メイク、クマへのおすすめの使い方、色展開についてまとめて来ました。

クレヨン、パレット別に使い方をまとめると、こう言った感じです。

  • コンシーラークレヨン…涙袋メイクやポイント使い、外出先のメイク直しにおすすめのアイテム。
  • コンシーラーパレット…幅広い肌悩みがある方、クマやソバカスなど広範囲の肌悩みをナチュラルにカバーしたい方におすすめ。

肌悩みの隠したい部分や、なりたい仕上がりに合わせてキャンメイクコンシーラーを選ぶと良いですね。

目的や仕上がり、使い方で異なる部分のあるこちらの2種類ですが、どちらもとても魅力的なコンシーラーですよ。

悩み別に数本持ち使い分けするのもおすすめです。

すず

コンシーラークレヨンの価格は税込638円、コンシーラーパレットは税込748円です。

お求めやすい価格帯なので、コンシーラー初心者の方はまずこれから始めてみると良いかもしれません。

ただ、どちらもカバー力には口コミで低評価がありました。

ナチュラルに隠したいという方だけ、手に取ってみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA