あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

イブサンローランコンシーラーの6色から色選びを徹底解説!クマやニキビへの使い方もチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

イブサンローランコンシーラーのラディアントタッチは、イブサンローランでロングセラーの人気アイテムです。

発売されてから25年以上経っても、なお人気があり”世紀のロングセラー商品”とも言われています。

筆ペンタイプのコンシーラーなので、ピンポイントでクマやシミなど気になったらいつでもどこでも気軽に使用できるのが人気の秘密でしょう。

まずは、ラディアントタッチの特徴から確認していきますね。

ラディアントタッチの特徴がこちらです。

  • ニキビやクマへの使い方にオススメ筆ペンタイプ
  • 欠点をカバーしながら透明感とツヤ感を出す
  • 口元や目元のベースとしての使用もオススメ
  • 全6種類の色展開
  • 人気色:2番ルミナスアイボリー

また、実際の口コミ評価では「伸びがいい」「保湿力高めの成分」と高評価なのことからさすがデパコスという印象です。

ラディアントタッチは、カバー力高めというよりは光でカバーするコンシーラーになりますよ。

それでは早速、イブサンローランコンシーラーの色選びクマやニキビへの正しい使い方などを全てしっかりチェックていきましょう。

イブサンローランコンシーラー6色展開からの色選びをチェック

まず最初に、イブサンローランコンシーラーの色展開とオススメ色選び、人気色について確認していきます。

イブサンローラン・ラディアントタッチを初めて使う方は、まず色選びがとても重要になりますよ。

肌別の色選びの仕方について詳しく解説しているので、色選びの基準にして下さいね。

すず

ラディアントタッチ色展開!人気色はルミナスアイボリー

ラディアントタッチの色展開と人気色について確認していきましょう。

まずは、イブサンローランラディアントタッチの色展開からです。

色展開は全部で6色となっています。

  • 1:ルミナスピンク
  • 1.5:ラディアンスシルク
  • 2:ルミナスアイボリー
  • 3.5:ルミナスアーモンド
  • 4.5:ルミナスサンド
  • 5.5:ルミナスプラリネ
人気色は、2:ルミナスアイボリーになります。目元やくすみが気になる部分にトーンアップ効果としての使い方がオススメですよ。

肌よりも明るい色選びをすることで、より透明感と輝きを相乗させてくれますね。

更に、人気色はベーシックにニキビやクマへの使い方もオススメです。自分の肌色よりもワントーン明るい色選びをすることでクマやニキビを自然に隠してくれますよ。

色展開と人気色を確認したら、次は肌別のオススメ色選びについて詳しく見て行きます。

すず

ラディアントタッチのブルべ肌、イエベ肌別の色選び

続いて、ラディアントタッチの色選びはこちらになります。

ブルベ・イエベ別でオススメの色選びをまとめてチェックして行きましょう

ブルベ肌にオススメ色選び

ブルベ肌はピンクがかった肌色で、肌に赤みが出やすいのでこちらの色がオススメです。

  • 1:ルミナスピンク
  • 1.5:ラディアンスシルク
  • 2:ルミナスアイボリー

このように、ブルベさんには、ピンク系で黄みが少ない色選びがオススメです。

イエベ肌にオススメ色選び

イエベ肌は血色感があり、元気で明るい印象になるのでこちらの色をチョイスしてみてください。

  • 3.5:ルミナスアーモンド
  • 4.5:ルミナスサンド
  • 5.5:ルミナスプラリネ

このように、イエベさんには、逆に黄みが強い色選びがオススメですよ。

肌色によって合う色が異なりますので、ラディアントタッチの色選びをする時の参考にして下さいね。

すず

イブサンローランコンシーラーの使い方!ノックは2~3回でOK

ここまで、人気色とオススメ色選びについて確認していきました。

続いて、実際のイブサンローラコンシーラーの使い方についても確認していきますね。

ランラディアントタッチの正しい使い方と、ニキビやクマへのオススメの使い方まで細かく解説していきます。

筆タイプを初めて使う方には基本の使い方からマスターしてみて下さいね。

すず

ラディアントタッチの基本の使い方

まずは、イブサンローランラディアントタッチの基本の使い方についてです。

ラディアントタッチ使い方

  1. ペンのお尻部分を2~3回ノックします
  2. ペン先の方からコンシーラー液が出てきます

ノックしすぎるとどんどん出てきてしまうので、注意して下さいね。

コンシーラー液が出てきたら、これを手の甲でなじませてから、顔にのせていきます。

ラディアントタッチ使い方の部位

目の下・ほうれい線・くすみ・口角

がイブサンローランラディアントタッチを使うのにオススメの部位です。

ラディアントタッチは、一筆で綺麗に塗れますので、筆ペンのペン先を使用してサッと伸ばして使用して下さい。

また、使い方のポイントとしては、トントンと叩くように塗ると綺麗に馴染みますよ。

すず

更に、口角への使い方はリップのにじみ防止効果や3D効果があるので、口角をぷっくりと綺麗に見せてくれる効果があります。

コンシーラーを口角に使用したことがない方は、かなり綺麗に仕上げられるので試してみて下さいね。

ラディアントタッチのニキビ跡やクマへの使い方

では、イブサンローランラディアントタッチの部位別でニキビ、クマへのオススメの使い方について確認していきましょう。

ニキビ・クマへの使い方はこちらです。

ニキビ・クマへの使い方

  1. 筆ペンで隠したいニキビ、クマの上に塗ります
  2. 指の腹でトントンと馴染ませるように塗ります

ニキビ部分は、状態により先に指の腹にのせてからトントンと馴染ませた方がいい場合もあります。

ニキビとクマには、このような使い方をすると綺麗にコンシーラーがのります。

ラディアントタッチは筆ペンタイプなので、指の腹でのせられないときには、ファンデーションのパフなどでトントンと馴染ませてみて下さい。

悩み部位によって使い方変えてみることで綺麗に仕上げることができますよ。

すず

イブサンローランコンシーラーの口コミ評価「伸びがいい」「保湿力高めの成分」

それでは、イブサンローランコンシーラーの口コミについて確認していきます。

ラディアントタッチを実際に使用した方の声をみると「目の下、口元、ポイント使いしやすい」「伸びがいい」「保湿力高めの成分」とデパコスの品質の良さを感じますね。

しかし、「デパコスなので、お値段はお高め」が継続できない理由の一つかもしれませんね。

それでは、良い口コミから順番に、実際に声を参考にしてみましょう。

すず

ラディアントタッチの良い口コミ「筆にコシがあって色んな角度から塗りやすい」

まずは、ラディアントタッチの良い口コミから確認していきます。

  • 目の下、口元、ポイント使いしやすいです
  • 伸びがいいので、指で簡単に馴染みます
  • よれにくいのでお直し簡単でした!
  • クマ隠しに3.5番色オススメです
  • コンシーラーだけが浮いちゃう事がないのでナチュラルで良いです
  • 保湿力高めの成分です!
  • クマが光によって綺麗に飛びます
  • 筆にコシがあって色んな角度から塗りやすいです

ラディアントタッチを良い口コミには、筆ペンならではの使い易さや、お直しにオススメという口コミが多く寄せられていました。

また、保湿力も高いテクスチャーになるのでコンシーラー特有の乾燥し易さは緩和されていますね。

カバー力重視のコンシーラーと言うよりは、光で飛ばすようなコンシーラーになるのでクマやニキビも光で飛んで綺麗に隠せるアイテムになります。

厚塗り感もなくて、ナチュラルに隠せると口コミ評価が多くあったことから、自然にカバーできるコンシーラーの一つですね。

すず

ラディアントタッチの悪い口コミ「デパコスなので、お値段はお高め」

次に、ラディアントタッチをの悪い口コミについて確認していきます。

  • 乾燥肌なので、時間が経つと乾燥が気になりました
  • 重ねて塗るとよれます
  • 目の下は塗ると小じわが目立つ時もあります
  • カバー力は強くないですナチュラルよりです
  • デパコスなので、お値段はお高めですね
  • 時間が経った時に浮いてきてしまう感じがありました
  • 水っぽいテクスチャーがカバー力下げてしまってる感じありです

ラディアントタッチの悪い口コミでは、保湿の高い成分効果が合わなかったという方の意見も多く出ていましたね。

濃いシミをカバー力したい方には不向きで、自然に隠したい艶感が欲しいという方にはオススメのコンシーラーになります。

イブサンローランコンシーラーの成分の検証!しっかり落とすことが重要

それでは、イブサンローランラディアントタッチの成分についても確認していきましょう。

イブサンローランラディアントタッチの全成分はこちらになります。

イブサンローランコンシーラーの全成分

水、シクロペンタシロキサン、タルク、グリセリン、ミネラルオイル、ジメチコン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、シリカ、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、塩化Na、カプリリルグリコール、ナイロン-12蛍光増白剤230塩、ラウリルPEG/PPG-18/18メチコン、酸化チタン、酢酸トコフェロール、ジステアルジモニウムヘクトライト、EDTA-4Na、トリエトキシカプリリルシラン、アルミナ、ラウロイルリシン、炭酸プロピレン、ドデセン、ポロキサマー407、ステアリン酸、水酸化Al、ポリビニルアルコールクロスポリマー、フェノキシエタノール、ビオサッカリドガム-1、ナギイカダ根エキス、[+/-] 酸化鉄、マイカ (B52166/2)

イブサンローランコンシーラーの成分詳細

では、さらに、イブサンローランコンシーラーの詳しい成分を解説していきます。

  • シクロペンタシロキサン:皮膜を形成して水をはじく作用
  • タルク:ラディアントタッチの自然なツヤ感
  • ミネラルオイル:スクワランと同じ構造のオイル

ラディアントタッチの気になる成分を詳しく解析しましたが、密着の高い成分と、ミネラルオイルの保湿が特徴になっています。

しかし、この成分はお肌に残してしまうとトラブルの原因にもなりますね。

しっかりオイル系クレンジング剤で落として、肌に残さないように注意してください。

すず

イブサンローランコンシーラーの他の2種類の特徴もチェック

次に、イブサンローランコンシーラーの他の種類もチェックしていきますね。

ラディアントタッチ以外には2種類のコンシーラーがありますので、悩みに合わせて使ってみてください。

種類1:ラディアント タッチ ハイカバー

ラディアントタッチよりもハイカバーでハイライトでもあり、コンシーラーでもある筆ペンの種類です。

ラディアントタッチの新ラインとして誕生しました。

よりカバー力が欲しい、頑固なニキビやクマを隠したいという方にはオススメです。

種類2:ラディアント タッチ シマー スティック

高濃度のシマーパールを閉じ込めたハイライトアイテムの種類です。

顔だけでなく、身体への使い方もオススメ。艶と立体感が出るので、テクニック要らずでプロのような仕上がりにしてくれますよ。

色展開も3種類あるので、自分に合う色選びが可能です。

ハイライトとしての効果を高めたアイテムになるので、艶感や高級感と立体感が欲しい方にはオススメのアイテムです。

イブサンローランコンシーラーは、ラディアントタッチ以外にも艶感があるコンシーラーアイテムが沢山あります。気になる方はこちらも確認してみて下さいね!

イブサンローランコンシーラーは27年間ロングセラーアイテム

イブサンローランコンシーラーの色選びと、クマやニキビへの正しい使い方も詳しくまとめてみました。

イブサンローランの中でも、27年間ロングセラーアイテムで、沢山の方から愛されているコンシーラーの一つであるラディアントタッチ。

ラディアントタッチは、豊富な6色の色展開になっています。その中でもルミナスアイボリーが人気色になっていますね。

色選びに迷ったら人気色からチェックしてみるといいでしょう。

すず

また、ロングセラーのラディアントタッチは、濃いシミをカバーすると言うよりは、光でクマやニキビを飛ばしたいという方にピッタリのコンシーラーになりますよ。

実際に使い方をみると、クマやニキビへはトントンと馴染ませていくことで、自然な仕上がりになります。

ラディアントタッチ筆ペンタイプなので小回りが効いて使いやすさ抜群ですが、ノック式なので液を出し過ぎてしまいます。何度もノックしないように注意して下さいね。

口コミでは「保湿力高め」との評価がありました。ただ、詳しく成分のセクションでもまとめましたが、しっかりクレンジングを落とすことをオススメします。

イブサンローランコンシーラーは、デパコスでちょっとお高めですが、持ち運びしやすく、塗りやすいです。

メイクポーチに入れておくとテンション高めになるアイテムになってくれそうですね!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA