あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

キャンメイクコンシーラーパレットの使い方を徹底解説!おすすめ色や口コミもチェック♪

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

キャンメイクは高品質で見た目もかわいく、雑誌やSNS、店頭でもよく見かける、 誰もがが知っているコスメブランドです。

人気のプチプラコスメブランドの代表と言っても過言ではないですよね。

キャンメイクの商品はパッケージがキラ キラしていてかわいいのが特徴です。かわいいパッケージのコスメって、それだけでも気分が上がりますよね。

キャンメイクにはアイライナーやマスカラなどたくさんの種類がありますが、キャンメイク・コンシーラーパレットについて解説して行きます。

実際の口コミを見るとこのような評価があり、人気のアイテムになっていますよ。

  • 「しっかりニキビや青クマをカバーしてくれる」
  • 「プチプラなのにデパコスに劣らないカ付け心地」
  • 「自然な涙袋メイクが叶う」

キャンメイク・コンシーラーパレットのカラーミキシングコンシーラーは、人気のアイテムで1つで肌悩みをしっかりカバーしてくれるパレットコンシーラーですよ。

3つのカラーが1つのパレットになっており、自分で肌に合った色を作ることができます。 マルチに肌悩みをカバーすることができる優秀なコンシーラーです。

そんなキャンメイクのコンシーラーパレット・カラーミキシングコンシーラーの特徴はこの通りです。

  • 3色入りのパレットコンシーラー
  • 色選びは3色から
  • SPF50+・PA++++
  • ミラー・使いやすいダブルエンドのチップ&ブラシ付き
  • 肌の隠したい部分をマルチに高カバー

コンシーラーはスティックタイプやチップタイプが多いですが、パレットタイプのコンシーラーは珍しくて新鮮ですよね。

そんなキャンメイクのカラーミキシングコンシーラーについて、おすすめの使い方や口コミ、色展開や人気色、種類などをまとめていきます。

すず

キャンメイクコンシーラーパレット|使い方では涙袋も作れニキビも隠れる万能さが人気

まず最初に、キャンメイクのコンシーラーパレット・カラーミキシングコンシーラーの使い方を見て行きます。

キャンメイクのコンシーラーパレットは、3つのカラーが1つのパレットになっているのが特徴ですよ。

そんな珍しいパレットタイプのカラーミキシングコンシーラーの使い方が気になりますよね。

それでは、カラーミキシングコンシーラーのニキビ跡や赤みへの使い方、涙袋メイクの作り方を見ていきます。

すず

カラーミキシングコンシーラー|ニキビ跡や赤みへの使い方

キャンメイクのコンシーラーパレットのニキビ跡や赤みへの使い方からです。

なかなか消えないニキビ跡や急にできてしまった赤いニキビなどは、できるだけコンシーラーでカバーしたいですよね。

茶色くなったニキビ跡には、ワントーン濃い色を使います。ワントーン暗い色は、茶色くなったニキビ跡やシミなどを綺麗に馴染ませてくれます

キャンメイクのコンシーラーパレットでは、右の色が一番濃い色です。

反対に、赤くなったニキビやニキビ跡には、ワントーン明るい色を使います。ワントーン明るい色を塗ることで、ニキビやニキビ跡の赤みが抑えられ馴染みます。

キャンメイクのコンシーラーパレットでは、左の色が一番明るい色です。

自身の肌色によって暗すぎたり明るすぎたする場合は、真ん中の中間色を混ぜて色を調整すると、自身の肌悩みにぴったり馴染む色が作れますよ。

キャンメイクのコンシーラーパレットの使い方では3つの色を混ぜることもでき、幅広い肌悩みに対応できるコンシーラーですね。

すず

カラーミキシングコンシーラー|涙袋メイクの作り方

次に、キャンメイクのコンシーラーパレットの涙袋メイクへの使い方もしっかりマスターしましょう。

涙袋って目を大きく魅力的に見せてくれたり、かわいい印象を与えてくれますよね。

そんな憧れの涙袋を、カラーミキシングコンシーラーは自然に作ることができるんですよ。

それでは、キャンメイクのコンシーラーパレットの涙袋メイクへの使い方を見ていきます。

涙袋メイクへの使い方

STEP1:まず、涙袋の影を作ります。パレットの真ん中の色を、チップを使って涙袋の影のラインに沿って塗ります。

STEP2:左の色をチップに乗せ、STEP1で引いた影の上を塗ります。ぷっくりと した涙袋に見えるように、指の腹でトントンと軽くぼかします。

ラインを長く濃く引きすぎると不自然な印象になります。特に、両端には薄く影のラインを引き、短めのラインを意識しましょう。

涙袋メイクは濃く塗りすぎてしまうと不自然な目元になり、いかにも作った涙袋に見えてしまいます。

少し足りないかなと思うくらいが自然で◎です!自然に目を大きく見せたい方は涙袋メイクも取り入れて行きましょう。

すず

カラーミキシングコンシーラー|ブルベにおすすめ色は人気はオレンジ

続いて、キャンメイクのコンシーラーパレットの人気色を見て行きます。

一番に人気色は03オレンジベージュになっていますね。人気のオレンジは、青クマをカバーしたい人におすすめの色ですよ。

青クマを補色のオレンジが綺麗にカバーして、パッと明るい目元にしてくれます。

しかし、ブルベさんの中には普段オレンジメイクをしない方や、オレンジは肌に馴染まないとの声も聞きます。

目の下の青クマが気になるという方は、ブルベ・イエベに問わず03オレンジベー ジュがおすすめです。

すず

青クマの部分だけでなく、肌自体が青みの強い肌色のブルベさんには、03オレンジベージュは注意が必要ですね。

塗りすぎると馴染まず浮いてしまうので、肌色との境目を確認しながら少しずつ足すように塗りましょう。

青クマの原因は、疲れや寝不足、血行不良が原因です。目元は顔の中で最も皮膚が薄いので、疲れや寝不足、血行不良が目に見えて現れやすい部分です。

日頃からマッサージやお風呂などで目元の血行を良くし、クレンジングや洗顔 を丁寧に行うことで、青クマの改善に繋がります。

仕事やテスト、育児などでどうしても寝不足になることってありますよね。

そんな時、キャンメイクのコンシーラーパレットの03オレンジベージュは救世主になってくれること間違いなしですよ。

頻繁に青クマが気になる方は、お守り代わりに持っておくと良いですね。

すず

キャンメイクコンシーラーパレット|悩み別の色選び方法を解説

それでは、キャンメイク・コンシーラーパレットの色展開と色選びを見て行きましょう。

カラーミキシングコンシーラーは、3色の異なるカラーが1つのパレットになっていますよ。

左のカラーが一番明るく、右のカラーが一番暗いカラーになっています。真ん中のカラーはその中間のカラーです。

それを踏まえた上で、キャンメイクのコンシーラーパレット・カラーミキシングコンシーラーの色展開から確認して行きます。

すず

カラーミキシングコンシーラー|色展開は2色のベージュ系とオレンジ系

キャンメイクのコンシーラーパレットの色展開はこちらになります。

色展開は全3色です。

  • 01 ライトベージュ
  • 02 ナチュラルベージュ
  • 03 オレンジベージュ

2色のベージュ系とオレンジ系の3色です。シンプルな色展開でわかりやすいですね。

1つのパレットに3色入っているので、色選びもしやすいのが特徴です。

すず

カラーミキシングコンシーラー|悩み別の色選びの方法

キャンメイクのコンシーラーパレットの悩み別の色選びの方法もチェックしていきますね。

キャンメイクのコンシーラーパレットは3つの色を混ぜて使うことで、自身の肌悩みに合わせたオリジナルの色を作ることができます

肌悩み別に色を選ぶのではなく、自身の肌の色に合った色を選び、そのパレットの中の3色から肌悩みに合った色を作りましょう。

  • 01 ライトベージュ:色白で明るい肌の方におすすめ
  • 02 ナチュラルベージュ:標準色から色黒の肌の方におすすめ
  • 03 オレンジベージュ:青クマをカバーしたい方におすすめ

肌悩みに合わせて色を作れるので、色選びはしやすいですよ。

すず

キャンメイクコンシーラーパレット|口コミでは「自分だけの色が作れるが、カバー力が足りない」との評価

キャンメイクのコンシーラーパレットは、ニキビやニキビ跡、クマなどの肌悩みのカバーに加え、涙袋メイクもできる本当にマルチなコンシーラーですね。

実際の口コミでは「自分だけの色が作れる」「涙袋メイクが作れる」とあり、1つのパレットだけでも色々な使い方ができるのが魅力になっています。

しかし、「カバー力が足りない」との評価も出ていることから、濃いシミやクマなどには向いていない印象を受けましたね。

それでは、早速キャンメイクのコンシーラーパレット・カラーミキシングコンシーラーのリアルな良い口コミ、悪い口コミを見ていきます。

すず

カラーミキシングコンシーラーの良い口コミ「自然な涙袋メイクが作れる」

まず、キャンメイク・コンシーラーパレットの良い口コミを見ていきます。

  • スポンジとブラシタイプが1つになった付属のチップが使いやすい
  • 肌悩みに合わせて自分だけの色が作れる
  • 自然に綺麗な涙袋メイクが作れる
  • クマがしっかりカバーできる
  • 使い方が簡単で、プチプラとは思えない使用感
  • 保湿力はあるのに、サラッとしていてベタベタしない仕上がりが好み
  • パレットに鏡がついてるので、出先でも簡単にお直しができて便利
  • 紫外線カット成分配合なので、安心感がある
  • 伸びが良いので、ヨレやすい目元もヨレを感じない

やはり、「自然な涙袋メイクが作れる」という良い口コミが目立ちました。

涙袋があると、かわいく魅力的な瞳が作れますよね。涙袋があるのとないのとでは、顔の印象や目力も大きく変わります。

また、「自分だけの色が作れる」という良い口コミも多いです。

色の混ぜる割合で、色は無限に作れるので本当に幅広い肌悩みに対応でき、マルチな使い方ができるコンシーラーだと言えますね。

すず

カラーミキシングコンシーラーの悪い口コミ「カバー力が足りない」

次に、キャンメイクの・コンシーラーパレットの悪い口コミを見ていきます。

  • ステックコンシーラーに比べるとカバー力が足りない
  • クマはカバーできるが、濃いシミやニキビ跡はカバーできない
  • 厚塗り感が出る
  • 直接塗れないので、使い方が面倒

悪い口コミの中でも、「カバー力が足りない」という口コミが目立ちました。

カラーミキシングコンシーラーはカバー力より、保湿力や紫外線カットなどの成分にこだわっているということがわかります。

カバー力が高すぎない分、ナチュラルで自然な涙袋メイクが作りやすく、涙袋メイクに人気のコンシーラーなのですね。

また、ナチュラルな仕上がりな故、濃いシミやニキビ跡に何度も重ね塗りしてしまい、厚塗り感が出ると言う口コミに繋がっています。

濃いシミやニキビ跡をしっかりカバーしたいという方は物足りなさを感じるでしょう。

自分で色を混ぜる使い方なので、普段ステックタイプやチップタイプのコンシーラーをお使いの方には、使い方に面倒臭さを感じてしまうのかもしれません。

すず

キャンメイクコンシーラーパレット以外の種類もチェック

キャンメイクには、カラーミキシングコンシーラーの他にも人気のコンシーラーがあります。

では、キャンメイクのコンシーラーパレットの人気のその他2種類のコンシーラーの特徴も見て行きましょう。

種類①カバー&ストレッチコンシーラーUV

キャンメイクのコンシーラーパレットのその他種類1つ目は、カバー&ストレッチコンシーラーUVです。

口コミでは「汗をかいても崩れない」「広範囲に使える」と言われています。

そんなカバー&ストレッチコンシーラーUVの特徴がこちらです。

  • 色選びは3色から
  • 広範囲にも部分的にも塗りやすいチップタイプ
  • 紫外線をしっかりカットし、日焼けによるシミやそばかすを防ぐ (「01」「02」SPF25・PA++、「C01」SPF50+・PA+++)
  • 水や汗に強いウォータープルーフタイプ

カバー&ストレッチコンシーラーUVは、水や汗に強いウォータープルーフタイプで、紫外線カット成分もしっかり配合されていますよ。

紫外線が強く、汗をかきやすい夏場に特におすすめのコンシーラーですね。

カバー&ストレッチコンシーラーUVの色展開や使い方はこの通りです。

  • 01ライトベージュ:Tゾーンや目元、口元、頬、小鼻の赤みに。ワントーン明るい色で立体感UP!
  • 02ナチュルベージュ:目元、頬のシミ、そばかすニキビ跡を、自然にカバー!
  • C01ライトグリーン赤みのある小鼻や頬、ニキビ跡におすすめ。

幅広い肌悩みをカバーしてくれる3色ですね。

すず

種類②カラースティックコンシーラー

キャンメイクのコンシーラーパレットのその他種類2つ目は、カラースティックコンシーラーです。

口コミでは「スルッと塗れて塗りやすい」「自然にカバーできる」と言われています。

カラースティックコンシーラーの特徴がこちらです。

  • 色選びは3色から
  • 塗りやすいカットスティックタイプ
  • 滑らかなテクスチャーで肌になじみ、ニキビ跡やシミ、小鼻の赤みなどをマルチにカバー
  • 保湿成分配合で長時間崩れにくい
  • シワに溜まりにくく乾燥しにくいので、口元や目元のカバーにもおすすめ

保湿成分配合で乾燥しにくく、崩れにくいスティックコンシーラーですね。

カラースティックコンシーラーの色展開と使い方がこちらです。

  • 01ナチュラルベージュ:ニキビ跡・シミのカバーに。
  • 02ベージュオークル:濃いニキビ跡・シミのカバーに。
  • 03アプリコット:青クマのカバーに。

肌悩みに合わせた3色で、色選びもしやすいです。

保湿成分配合で乾燥しにくいのが特徴なので、乾燥しやすい冬場におすすめのコンシーラーですね。

 

キャンメイクコンシーラーパレットは万能なパレットコンシーラー

キャンメイクコンシーラー・カラーミキシングコンシーラーの使い方や口コミ、色展開や人気色、他の2種類のコンシーラーをまとめていきました。

カラーミキシングコンシーラーはパレットタイプで、3色のカラー が1つのパレットになった新鮮なコンシーラーですね。

ひとつのパレットで幅広い肌悩みをカバーできる、万能なパレットコンシーラーです。

カラーミキシングコンシーラーはカバー力重視のコンシーラーというより、保湿力や紫外線カットなどの成分にこだわっているコンシーラーと言えます。

良い口コミには「涙袋が綺麗に自然に作れる」という評価がとても多いです。

涙袋メイクがしたい方、ナチュラルに肌悩みをカバーしたいという方にとてもおすすめのコンシーラーですね。

価格も税込825円とプチプラです。コンシーラー初心者の方や、コンシーラーは普段しないけど、涙袋メイクはしたいという方にもおすすめですよ。

ナチュラルに肌悩みをカバーしたい方、涙袋メイクをしたい方、カラーミキシングコンシーラーを試してみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA