あなたにぴったり!ファンデーションやアイブロウ・まつげ美容液などのメイクアップツールの色選び・使い方・口コミをイエベやブルベ、日本人のお肌にマッチした形で提案させていただきます♪by STIMU

キャンメイクコンシーラースティックのクマ消しの使い方を徹底解説!ブルベ肌におすすめ色もチェック

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

キャンメイク・コンシーラースティックのカラースティックコンシーラー

コスメブランドキャンメイクより発売されているスティックタイプのコンシーラーです。

プチプラコスメとして人気のキャンメイクですが、口コミではクマ消しとしての使い方ができるとおすすめのコンシーラーになっていますよ。

まずは、カラースティックコンシーラーの特徴から確認していきましょう。

  • ニキビ跡やクマ消しにも使える全3色展開
  • スルッと滑らかな塗り心地が特徴で使い方も簡単
  • シワに溜まりにくく乾燥しにくいので、目元や口元への使用もオススメ
  • 高カバーでヨレにくいので長時間安心

なんといっても、1000円でおつりがくる価格なので、お財布に優しいのが嬉しいですよね。

プチプラなので、悩みに合わせて何本か持っていると便利でしょう。

クマ消しの使い方を確認すると、03番のアプリコット色をチョイスし叩き込むようにすると綺麗な仕上がりになるようです。

しかし、テクスチャーは薄づきなので、伸ばし過ぎないようにするのが注意点ですね。

それでは、キャンメイクコンシーラースティックのクマ消しの使い方ブルベイエベ肌別におすすめ色を順番に確認していきます。

すず

キャンメイクコンシーラースティック|クマ消し、ニキビ跡、シミへの効果的な使い方

それでは、キャンメイクコンシーラースティックの部分別おすすめの使い方について解説していきます。

カラースティックコンシーラーはスティックタイプなので、使い方も簡単で手を汚さないで使用することができますよ。

部分ごとのおすすめの使い方について、詳しくまとめていきますね。

すず

カラースティックコンシーラークマ消し方法

まずは、キャンメイクコンシーラースティックのクマ消しへの使い方についてです。

クマ消しとしてコンシーラーを使う方は多いのではないでしょうか。

カラースティックコンシーラーも、クマ消しとして使うことができますよ。

◆クマ消しの使い方

  • パウダーファンデーションの場合はファンデーションの前に使用
  • リキッド・クリームファンデーションの場合は、その後に使用

このように、使うファンデーションによって順番が違うので、使い方の順番には注意してくださいね。

使い方のポイントは、テクスチャーが硬めなので少量を叩き込むようにつけることです。

クマ消しをするときの色選びでは、ブルベ肌、イエベ肌、問わずに03番色のアプリコットで色選びしてみて下さい。

すず

03番のアプリコット色は、キャンメイクサイトでもクマ消しにおすすめの色として公開していますよ。

クマ消しは結構頑固でなかなか隠れてくれないので、血色の良いアプリコットカラーだと自然で明るい肌へとカバーしてくれます。

クマ消しでカラースティックコンシーラーを使いたい時には、03番色アプリコットでクマ消ししてみて下さいね。

すず

カラースティックコンシーラーニキビ跡やシミへ使い方

それでは次に、キャンメイクコンシーラースティックのニキビ跡やシミへの使い方について確認していきます。

使い方はクマ消しと同様に使うといいですよ。

◆ニキビ跡やシミへの使い方

  • パウダーファンデーションの場合はファンデーションの前に使用
  • リキッド・クリームファンデーションの場合は、その後に使用

ニキビ跡やシミへ使い方のポイントも、気になるところに少量を叩き込むようにつけることですね。

ニキビ跡やシミにはブルベ肌、イエベ肌、問わずに01番色ナチュラルベージュがおすすめです。

すず

そこまで濃くないニキビ跡やシミには、ナチュラルベージュが程よくニキビ跡とシミをカバーしてくれますよ。

さらに、なかなか消えてくれないニキビ跡とシミへの使い方では、02番色ベージュオークルがおすすめです。

ナチュラルベージュよりも色味が濃いので、深刻なニキビ跡やシミには02番色の方がしっかりとカバーしてくれます。

お悩みのニキビ跡やシミに合わせて併用する使い方がおすすめですよ。

すず

キャンメイクコンシーラースティック|ブルベイエベ別におすすめ色を解説

それでは、次にキャンメイクコンシーラースティックの色展開とブルベ肌、イエベ肌別おすすめの色選びについて解説していきます。

キャンメイクカラースティックコンシーラーは、沢山カラー展開があるわけではないです。

しかし、用途に合わせて使いやすいよう大きく3色展開になっています。

それでは詳しく確認していきましょう。

すず

カラースティックコンシーラー色展開

まずは、キャンメイクコンシーラースティックの色展開についてです。

キャンメイクカラースティックコンシーラーは、全3色展開です。

  • 01番色:ナチュラルベージュ
  • 02番色:ベージュオークル
  • 03番色:アプリコット

先程の使い方のところでも少し触れましたが、こちらの3色展開になっています。

特に使い方も簡単でおすすめ色なのが01番色のナチュラルベージュです。

1番ベーシックでコンシーラー使いするのに応用が効く色です。

それでは、次に肌色別ブルベ肌、イエベ肌におすすめの色選びについて解説していきます。

すず

カラースティックコンシーラーブルベ肌におすすめ色

それでは、キャンメイクコンシーラースティックのブルベ肌におすすめ色選びです。

ブルベ肌は透き通った肌色が特徴的ですね。

悩みとして青白く見えてしまったりクマやシミが目立ちやすいといった部分があります。

そこで、ブルベ肌さんにおすすめの色選びは01番色のナチュラルベージュですね。

すず

3色のうちで1番ピンク味が強いので、ブルベ肌さんの悩みである青白く見えてしまう部分を解消してくれます。

さらに、程よくピンクが入るので、ブルベさんの肌も健康的な印象にしてくれますよ。

クマ消しなどもしたいなという時には、03番アプリコット色との部分別の使い方で、上手に悩みをカバーすると良いですね。綺麗な仕上がりになりますよ。

すず

カラースティックコンシーラーイエベ肌におすすめ色

次に、キャンメイクコンシーラースティックのイエベ肌さんにおすすめ色選びです。

イエベ肌さんは肌がイエローベースなので、健康的でこんがりやけた印象に見えることが多いです。

はっきりとした色や黄色を味方にできますよ。

そんなイエベ肌におすすめの色選びは、02番色のベージュオークルです。ぜひチョイスしてみて下さい。

すず

あまりにも白すぎる色を選ぶとイエベさんの肌には馴染みません。

程よいオークルを選ぶと、肌に馴染んでくれます。

ブルベ肌同様に、クマ消しには03番アプリコット色との併用ですね。イエベさんも健康的で透き通った肌に導いてくるので試してみてくださいね。

すず

キャンメイクコンシーラースティックの口コミには「コスパ最強だが、カバー力はナチュラル」との評価が多い

それでは、キャンメイクコンシーラースティックの口コミ評価を確認していきます。

実際の口コミを確認してみると「コスパ良すぎ」「使いやすい」「肌馴染み良かった」などプチプラならではの声が多かったイメージですね。

しかし、「濃いシミやニキビ跡を1本で隠すのは難しい」などの声も出ていたことからカバー力はあまり期待できない印象でした。

実際に購入する際には、口コミはとても大切ですよね。

それでは、カラースティックコンシーラーの良い口コミから順番に確認して行きましょう。

すず

カラースティックコンシーラーの良い口コミ「ピンポイントで塗れる」

まずは、キャンメイクコンシーラースティックの良い口コミから確認していきましょう。

  • 目元や鼻横などにピンポイントで塗ることができます
  • ムラになりにくくて使いやすかったです
  • コスパ良すぎです!
  • クマ消しようで03番色は程よく隠れました
  • スティックの種類でとても使いやすいです
  • 塗った感がないのでとてもナチュラルです
  • テクスチャーは硬めですが、よく伸びます
  • 肌馴染み良かったです

良い口コミでは、やはりスティックタイプならではの手軽さに高評価の多い印象でした。

特に、ピンポイントで塗りたい時にスティックタイプなので簡単に塗れます。

1,000円以下ということもあり、お財布にも優しいので、まずは「どんなコンシーラーか使ってみたい」という方も多いです。

年齢問わずに大人気なのが口コミでも感じられましたね。

すず

カラースティックコンシーラーの悪い口コミ「ナチュラルなカバー力」

次に、キャンメイクコンシーラースティックの悪い口コミについて確認していきましょう。

  • 01はかなり明るいです。ブルベで白い肌の人の中でも特に白い肌にあいます
  • テクスチャー固めな種類で、塗り広げるという使い方には難しいです
  • カバー力は凄く良いというほどではなかったです
  • カバー力という部分では、ナチュラルです
  • あまりにも濃いシミやニキビ跡を1本で隠すのは難しいです
  • テクスチャー固めなので、乾燥が気になりました
  • 汗やむれた時落ちやすいのではないかと心配になります
  • コスパは良いですが、コンシーラーとしての機能で言うと弱いです。

悪い口コミについては、スティックタイプなのでテクスチャーの使い勝手難しいとの口コミの声が見られました。

塗り広げる時に使い勝手が悪いと感じている方が多かったですね。

ただ、天置きしてパフなどで塗り広げると綺麗な使い方ができるので、塗り方が難しいという方は挑戦してみてください。

また、カバー力ですが厚塗り感がなくナチュラルに仕上げてくれるコンシーラーですが、ナチュラルすぎて物足りないという声も多かったです。

特に濃いシミやニキビ跡には少しナチュラルすぎるなんて口コミもありました。

色選びでに注意して、あまり合わなかったら色を変えてみて試してみるといいでしょう。

キャンメイクコンシーラーに他の種類があるので、カバー力が物足りないと感じた方は他の種類のコンシーラーもチェックしてみるといいですよ。

すず

キャンメイクコンシーラー|他の3種類についても詳しく解説

それでは、キャンメイクコンシーラースティック以外のキャンメイクのコンシーラーを確認していきます。

全部で3種類解説して行きます。

自分に合ったコンシーラー選びをしたい方は、人気の3種類をチェックして行きましょう!

すず

種類①カバー&ストレッチコンシーラーUV

別の種類のキャンメイクコンシーラー1つ目は、カバー&ストレッチコンシーラーUVです。

肌トラブル、紫外線、乾燥を同時にカバーして、よれずに浮かないUVコンシーラーです。

ウォータープルーフなので、夏場のレジャーや汗にも強いのでおすすめですよ。

色展開はライトベージュ・ナチュラルベージュ・ライトグリーンの全部で3色展開ですね。

ライトグリーンはコントロールカラーとしての使い方も可能ですよ。

リキッドの種類なので、より濃いシミやニキビ跡をカバーするのにおすすめです。

すず

種類②ハイライト&リタッチコンシーラーUV

別の種類のキャンメイクコンシーラー2つ目はハイライト&リタッチコンシーラーUVです。

光で飛ばして肌を明るく見せてくれる、美肌づくりのためのコンシーラーです。

目の下のくすみ、クマ、口元の小じわまでハイライトコンシーラーで光効果で綺麗に飛ばしてくれます

ブルベさんなどには特におすすめの種類で、青白く見えてしまうのをカバーしてくれますよ。

美容液成分配合なのでうるおい肌に整えてくれます。女性に嬉しい成分ばかりですよ。

すず

種類③スタンプカバーコンシーラー

スタンプカバーコンシーラーは、シミやニキビ跡をピンポイントで隠すコンシーラーです。

メイクの上から使えるチップ型のコンシーラーですよ。

色展開はリタッチライトベージュ・リタッチナチュラルベージュの全2色です。

シミ・そばかす・ニキビ跡・毛穴・クマ・赤みに効果があり、簡単にお直しが可能です。

出先などメイク直しでの使用が気軽にできるので、持ち運びにもおすすめですよ。

すず

キャンメイクコンシーラースティックは年齢肌より若い人向け

キャンメイクコンシーラースティックのクマ消しの使い方と、ブルベイエベ肌別におすすめ色を中心にまとめていきました。

青クマ消しには、03番色のアプリコットをチョイスすると良いですが、実際の口コミを確認するとカバー力はあまり期待できない印象でしたね。

プチプラコスメは若い人の肌には伸びがいいですが、年齢肌にはちょっと不向きの声もでていました。

ステックタイプでテクスチャー固めなので、使い方ではピンポイントで叩き込むよう使用すると綺麗に仕上げることができますよ。

すず

キャンメイクコンシーラースティックは3色展開で、おすすめの色選びはブルベ肌01番色、イエベ肌02番色です。

キャンメイクコンシーラーは、スティック以外に3種類あります。

カバー力が足りないという方は、他の種類も一緒に購入して相乗効果を狙うと良いですね。

キャンメイクカラースティックコンシーラーは、税込1,000円以下とプチプラなので気軽に購入してみてくださいね。

中学生、高校生は普段のメイクに。

大学生以上の大人な女性は、手抜きメイクしたい時に丁度良いコンシーラーとなってますよ♪

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA